日本「秀吉が死んだから撤退したよ」韓国「我々の英雄李舜臣が秀吉を撃退したよ」←どっちが正しい?

102887
日本「秀吉が死んだから撤退した」、韓国「我々の英雄李舜臣が秀吉を撃退した」 ←どっちが正しいの?
1:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:49:43.16 ID:0.net
「韓国軍の栄光」物語る旗

1592年、豊臣秀吉の指示で加藤清正らが朝鮮半島に攻め入った、いわゆる文禄・慶長の役の戦いで朝鮮水軍の大将を務めた李舜臣。
ソウルの中心部にあり、観光スポットにもなっている光化門広場にも巨大な像が建ち、市民らも「我々の英雄です。
数少ない船で多くの日本軍を撃退した」「この国とこの民族を守った、我が民族の心強い柱」と語るなど、広く親しまれている。


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1539398983

2:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:51:31.04 ID:0.net
秀吉は行ってねぇんだから撃退されてねぇべ
3:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:52:47.82 ID:.net
>>1
李舜臣が勝てたのは初戦あたりだけ
日本軍が陣地を要塞化て砲台作るようになって勝てなくなった
4:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:53:37.63 ID:0.net
元寇の神風信仰みたいなもん
5:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:54:47.20 ID:0.net
両方正しい
事務所から褒美をもらうために握手していたので事務所が死んだら戦う意味がない
6:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:55:40.94 ID:0.net
李舜臣・・・・東郷平八郎が名前を出すまでは朝鮮でも無名の人物
李舜臣・・・・島津軍によって敗死した
露梁海戦(ろりょうかいせん)は、慶長の役における最後の大規模海戦である。慶長3年(1598年)11月18日(和暦/以下同)に無血撤退の双方合意を取り付けた上で撤退しようとした順天城守備の小西行長らに対し、約束を違えて攻撃を加えようとした明・朝鮮水軍と、撤退する船団を援護するために海路出撃した島津軍を中心とした日本軍との間に露梁津で起こった海戦である。

小西行長軍はこの戦いの最中、戦闘に参加することなく巨済島への撤退に成功した。露梁津は、南海島と半島本土との間にある海峡の地名で、朝鮮水軍の主将李舜臣はこの戦いで戦死した。韓国では露梁大捷[8]と呼ばれ、朝鮮・明連合水軍が日本軍に大勝した戦いとされるが、日本側の文献では成功した作戦として記述されている。両軍の戦力および損害については不詳の点が多く隻数については異説がある。

8:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 11:56:58.23 ID:0.net
どっちも正解だろう
要は考えようによる
11:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:02:31.06 ID:0.net
朝鮮の戦略目標は日本軍の撃退だからな
目標は達成した
12:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:04:26.00 ID:0.net
あっ気なく死んだよな
13:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:04:53.57 ID:0.net
すでに第三陣は中部地方を中心に編成されていた
城も完成した

すでに泗川の戦いなどで圧勝していて
朝鮮は瓦解していて無人地帯になっていた

2年後関ヶ原では西軍がわざわざ大軍を関が原に送り
黒田のような諸侯も上杉攻めに向かった
どうみても疲弊していなかった

結論
秀吉が死んで天下の動向がどのように転ぶかわからない
朝鮮の地で取り残され、清州会議の二の舞は御免だった
備中高松城の再現を誰もが考えた
15:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:06:34.74 ID:0.net
日本の戦略目標は明の支配
朝鮮はただの通り道
16:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:07:13.36 ID:0.net
明が日本に侵攻を企てて朝鮮を使って攻めてくるのを
先手を取って秀吉が朝鮮の軍力を殲滅したんだろ
その目的を果たしたから日本に帰ったってこったな
なのでどっちも不正解
17:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:07:23.23 ID:0.net
家康が撤退命令を出したんだよ
21:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:10:21.61 ID:0.net
最終的に明と交渉だから朝鮮は蚊帳の外
23:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:11:19.35 ID:0.net
どっちも正しいんじゃね
24:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:12:13.27 ID:0.net
戦国日本が朝鮮に勝つのは当たり前で偉くもなんともない
目標は中国の支配だから
だから太閤唐入り
26:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:14:48.84 ID:0.net
日本目線なら大きく負ける前に撤退した
朝鮮目線なら日本を消耗させて撃退した
見方の問題さ
32:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:20:08.16 ID:0.net
>>26
日本を消耗させて撃退させたのは中国目線
29:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:18:37.73 ID:0.net
結局出兵しなかった徳川が一強状態になったわけだから
日本というまとめはともかく豊臣家にとっては大負けになっちまったな
30:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:18:43.24 ID:0.net
太閤唐入りは秀吉の覇業だからな
31:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:19:36.39 ID:0.net
秀吉は本気でアジアの王になるつもりだったんだろう
53:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:47:33.50 ID:0.net
>>31
信長の政策を引き継いだだけだからな
大阪城立てるのからして
33:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:21:05.12 ID:O.net
りしゅんしんって最終的にはパワハラで殺されたようなものだろ
42:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:25:50.47 ID:0.net
目標達成することなく撤退ってそれを敗戦と普通は言うと思うぞ
45:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:27:38.81 ID:0.net
>>42
明もこの豊臣の朝鮮出兵軍の影響で滅びてるから明も負けたと言える
44:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:26:40.03 ID:0.net
朝鮮出兵で戦ったのは明軍と
朝鮮軍なんかいない
いても戦わずに逃げるか明軍と一緒か
47:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 12:30:39.64 ID:0.net
どっちも正しい
別に矛盾してない
67:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 13:01:12.21 ID:0.net
まあもともと明と戦うはずだったんだから
68:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 13:03:27.71 ID:0.net
てか朝鮮とか最初から相手にしてないしな
あくまで明との戦いやろ
69:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 13:03:31.91 ID:0.net
一番疲弊した李氏朝鮮が生き残って明豊臣の方が潰れるなんて世界史は不思議だな
92:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 14:29:45.64 ID:0.net
で、李舜臣は正確には何をした人なの?
93:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 14:30:23.82 ID:0.net
撤退する日本軍と戦って結局戦死した人
豊臣秀吉の死後、日本軍に退却命令が出されると小西行長は明との間に講和を成立させた後、海路を撤退しようとしたが、それを知った明・朝鮮水軍は古今島から松島沖に進出、海上封鎖を実施し小西らの退路を阻んだ。講和後のこの明・朝鮮水軍の行動(ただし明とのみの講和で朝鮮との講和は成立していない)に、小西軍は順天城での足止めを余儀なくされた。この小西軍の窮状を知った島津義弘ら日本側の諸将は急遽水軍を編成して救援に送ることとなり、これに対し李舜臣および明・朝鮮水軍は順天の封鎖を解いて東進し島津水軍を露梁海峡で迎え撃つこととなった。

この露梁海戦では、夜半からの戦闘が長時間続き、日本軍、明・朝鮮水軍の双方が大きな被害を被ったとされる。明・朝鮮側の資料では自軍の勝利を強調しているが、明軍では副将鄧子龍が戦死、朝鮮軍では主将の李舜臣が島津兵の鉄砲の弾丸を受けて戦死した(後述)。朝鮮軍ではさらに、李英男(加里浦僉使)、方徳龍(樂安郡守)、高得蒋(興陽県監)、李彦良、といった将官が戦死した[12]。

一時突出した明軍の主将陳?も日本軍の包囲から危うく逃れている。 朝鮮側は将軍の戦死や損害過多で統制を欠き、作戦行動の継続が不可能となり、小西軍の救援に駆けつけた島津軍は、殿軍を務めて無事にこれを撤退させ当初の予定通り救援任務を完遂した。

100:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 14:47:03.83 ID:0.net
李舜臣は補給船ばっかり狙ったんだよな
そりゃあ戦果上がるわ
175:名無し募集中。。。:2018/10/14(日) 03:52:10.93 ID:0.net
>>100
第二次大戦でも日米英独は補給船狙いまくってたんだぜ
正しい戦略だよ補給船狙うのは
143:fusianasan:2018/10/13(土) 17:54:27.44 ID:0.net
この将軍が日本で言う名将レベルなら
1 釜山に城を築いて籠城
2 海岸線に城壁を連ならせ日本兵を海に足止めをする
3 大坂に侵入して大坂を占拠もしくは炎上
4 大大名の首を上げる(がんばって来島1万4千石程度)
どれもなしてないんだよ

小西という肥後半国の大名ですら漢城一番乗りができるのに
一番の朝鮮側の英雄は小西行長
わざわざ侵入ルートから時期まで朝鮮側に流し、
本気で朝鮮側と戦わず和平を模索するために
わざわざ八道に分けさせ明と向かい合った
15万で明とぶつかっていたら
一瞬で勝負がついていた
勝ったから一回本国に帰って和平に持ち込もうとしたのも
すべて小西の愚策

昔某雑誌で朝鮮出兵の記事の編集をやった時
なんじゃこれと思ったよ
144:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 18:06:31.88 ID:0.net
島津にボコられて殺されたかのは皆んな知ってる
169:名無し募集中。。。:2018/10/13(土) 21:08:26.55 ID:0.net
こういうのは正しい歴史研究の為に見解に相違がある国同士の
学生や識者たちが積極的に交流して答えを出すのが良いと思う
177:名無し募集中。。。:2018/10/14(日) 08:35:33.91 ID:0.net
>>169
前にやったことある
https://ja.wikipedia.org/wiki/日韓歴史共同研究
一部抜粋
この研究委員会に参加した古田博司によると、日韓の意見が対立した時に、日本側が「資料をご覧になってください」と言うと、
韓国側は立ち上がって「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と怒鳴り、日本側がさらに「資料を見てくれ」と言い返すと、
「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者としての良心はあるのかーっ!」と怒鳴ったという。
このような韓国側研究者について古田は、「民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、
それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけなので、それ以外の様々な資料を検討していくと、
矛盾、欠落、誤読がいっぱい出てくる」、「要するに『自分が正しい』というところからすべてが始まっており、
その本質は何かといえば『自己絶対正義』にほかならず、したがって何をやろうと彼らの『正義』は揺らがない」等々、批判的に評している[4]。

歴史学者である前に韓国人ってこと
196:名無し募集中。。。:2018/10/14(日) 13:13:33.64 ID:0.net
この文禄慶長の役をテーマにした集会が定期的に開かれてて世界中の専門家が意見交換してるよ確か
何年か前の集まりでは「この戦いは日朝の小競り合い的ニュアンスでは考えず完全なる日明戦争だという事実を正しく認識すべし」的な事言ってた気がする
243:名無し募集中。。。:2018/10/15(月) 11:55:57.31 ID:0.net
>>196
> 完全なる日明戦争だという事実を正しく認識すべし

だよねえ
日本史上初めて世界に覇を求めたのが秀吉
(白村江みたいなのは別にして)
211:名無し募集中。。。:2018/10/14(日) 16:16:34.19 ID:0.net
逆に日本で銅像が建つほどの世界に誇る英雄って誰なん?
214:名無し募集中。。。:2018/10/14(日) 16:52:07.00 ID:0.net
>>211
モンゴル軍撃退した北条時宗
216:fusianasan:2018/10/14(日) 16:54:04.98 ID:O.net
>>211
世界的に有名なのは東郷平八郎ぐらい?
誇れるかどうかは人それぞれ意見あるだろうが。

関連記事
李舜臣って三国志で言えばどのくらいの英雄なの?
訃報】島津義弘、完全に終わる
NHK大河ドラマで朝鮮の役見たい奴
カテゴリ:海外 ラベル:文禄・慶長の役 Comment (73)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 12:31

    韓国の言うことを信じると疲れる。
    情報を精査して相手側の事情を考慮して、
    なおかつ、自分の持つ情報に付帯事項としてくっつけるか、
    もしくは、最初から聞かないことにするか。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 12:41

    どっちが正しいって言うか、そもそも明軍参戦がなかったら朝鮮終わってたんやから
    李舜臣が撃退したはあり得ない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:13

    撃退出来てないしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:42

    李舜臣は撤退の妨害を行っただけじゃない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:45

    補給もたいして妨害してないしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:49

    朝鮮の水軍で最強だからって戦争を左右できる能力はこの人にはないでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:51

    自分達の利権を守るために戦った海賊だからなぁ。講和締結後に襲いかかって死んだこと韓国の人は知っているんだろうか。朝鮮の歴史が朝鮮半島北部で活躍した人ばかりだから仕方ないとは言え、韓国の人ももっとまともな人を敬えばいいのに。謎だ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 13:57

    向こうの歴史で教える分には李舜臣が頑張った、でよかったと思うよ
    ただ客観視したら贔屓目抜きにしても朝鮮は通り道だから、中国の粘り勝ちって感じかな
    第二次世界大戦の日中もこれに近かったね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 15:18

    ※8
    当時の明自身は勝った意識はないのが、当時の明と李氏朝鮮の記録に残ってる。
    明全土から選抜動員した錬度と実践経験豊富な武将と軍隊が
    日本軍に連戦連敗したし、慶長役末期も連敗を続けたため
    明の官僚たちからも日本に譲歩した講和の機運が出始めていた。
    そんな状態で秀吉が亡くなったので終了。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 15:38

    中国は戦闘では苦戦しているけど、日本を撤退させるって言う目標は達成しているんだよね
    あと政権と秀吉も死ぬ前から撤退と講和を考えている

    朝鮮の征伐と屈服はある程度成功しても、唐入は到底無理な状況。朝鮮の領土化や従属も交渉で難航していたので豊臣政権が得られたものって正直ない
    朝鮮・明も豊臣も損失を出しただけ、誰も得せずに終わった戦争
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 15:53

    ※10
    IFは好む所じゃないけど、秀吉がなくなった慶長3年9~10月の時点で
    日本には、慶長4年には首都ソウルへの大攻勢が予定されていて、
    逆に明側は明軍と属軍の朝鮮軍は、9月~10月の12万の大攻勢を実施して敗北して兵力と兵糧を磨り潰し、
    朝鮮国内も、人手もいない上に明軍へはおろか朝鮮軍にも食料も供給できない状態だった。

    日本は決して朝鮮の領土化や唐入は不可能ではなかったよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 16:19

    唐入りは無理だろ
    満州の原野と焦土化した朝鮮のどっから徴発するんだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 16:43

    秀吉死ぬまで粘った明の勝ち
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 16:44

    福島正則と石田三成とかを大将にもう一軍派遣することが決まってたらしいね。慶長の役の時は、文禄の役の反省を生かして支配領域の開発・屯田もしてたようだから明には勝てずとも半島の一部の割譲はあったかもしれない。それに何の価値があるかは置いといて。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 17:05

    局所戦で勝利はしたが最終的な大勢に影響するほどの勝利はしてない
    名将ではあるが英雄では無い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 17:06

    来島通総が朝鮮側が戦死させた唯一の大名だから向こうのドラマではめちゃくちゃすごい人物に描かれる話好き
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 17:41

    李舜臣が襲撃に成功したのは、陸戦で30~50倍の朝鮮軍を撃破したばかりで負傷兵多数な上に水戦にも不慣れな瀕死の脇坂隊ぐらいだしな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 17:45

    補給線は途絶していなかったから李舜臣が、奮闘しても大局には影響なかったよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 17:45

    ※16
    そして李舜臣と戦った脇坂安治も日本を代表する名将に描かれるのも笑えるw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 18:03

    朝鮮の領土化とかしなくて良かったわ 日本の労力を何もない大陸にさくのは不毛
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 18:04

    朝鮮も唐入りも仮に抑えたとして統治するのくっそ難しそうだよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 18:56

    この後、豊臣も明も滅んで李氏朝鮮は続くんだから
    ある意味一番得してるのはマジで李氏朝鮮なんだよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 19:04

    ※21
    あの時代に海越えて向こうの異民族を統治するなんて不可能でしょ
    まぁ、後世からだから言える事だけれども
    本気でやるなら、秀吉が海渡らないとダメ
    向こうに本拠を構えるくらいじゃないと、当時では無理だと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 19:30

    朝鮮を通り道にして明を侵略するっていう戦略自体があかんわ
    絶対補給が続かんだろ
    先に朝鮮を完全に攻略して支配まで行ってないと明侵攻は無理
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 19:48

    どう考えても一番得したの清だろ
    日本はプラマイゼロ。チャンス逃したという意味ではマイナス
    朝鮮は後に暗黒時代入る、いわゆる水車数百年作れませんでした期間
    明は残党含めて終わり

    清が中華支配する時期と、日本が安定するまで時期が重なったのは奇跡
    少しズレていたら戦っていたかもしれない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 19:57

    ※14
    慶長の役での秀吉の戦略が
    1597年の出兵で朝鮮南部を荒らして釜山のある慶尚道の沿岸部にいくつか城を築く
    1598年に各城に最小限の戦力を置いて半数を帰国させ明から来る援軍を防衛し続け敵を消耗させる
    1599年に再度軍勢を送って漢城まで制圧し以後2,3年かけて朝鮮を征服する
    って感じだからなあ。
    98年の途中で秀吉が死ななければどうなってたんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 20:31

    ※23
    もうすでに新大陸とフィリピン、マレーが殖民地になってますがな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 21:11

    李舜臣が撃退してたら日本は上陸してないだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 21:12

    ※27
    日本がってことでしょ、植民地持ってた国は絶対王政なのに日本は封建制社会だし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 21:20

    どっちも正解なんて言ってるのは歴史的視点に欠けてるとしか思えない
    講和後撤退中の軍襲う事を撃退と呼べるかっての
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 21:27

    ※29
    外国と戦争しだしてくると中央集権化していくと思うぞ、欧州が封建制から絶対王政に移行したのも丁度16世紀から17世紀くらいだし、
    というか秀吉の時代は限りなくそれに近かった、大名は知事に近く秀吉の一存で赴任し解任される。
    中央の指示に従い軍役をこなすことが求められ、領内の在地の勢力は一層され、荘園は解体され宗教勢力も力を失い、
    大名にすべての兵力が集中された。
    軍制や領内統治もマニュアル化され、全国の大名に強制されていく

    その後江戸幕府が歴史の針を止めてしまったのが悔やまれる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月24日 21:47

    ※16
    一応播磨三木13万石の中川秀政がいるのにな、鷹狩でゲリラに囲まれて戦死だからどうとでも描けそうだがやっぱり海の上じゃないからかねぇ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 00:07

    そのヨーロッパも新大陸は石器時代相手にしてるようなもんだし、フィリピンみたいな部族国家でさえ沿岸部抑えてただけ
    どこも海の向こうにある統治機構整ったとこ滅ぼして治められる段階じゃないね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 00:42

    実在したかどうかレベルの亀甲船が、向こうの歴史学者達によって段々グレードアップされている件
    最新バージョンは10門以上の大砲を搭載していて、10隻程度の亀甲船で300隻の日本軍船を撃沈せしめたという……
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 02:50

    取り敢えず「戦略的にはゲリラ戦に消耗戦を強いられた日本勢が太閤薨去で撤収」な展開で、李舜臣は部将の一人でしかない。
    加藤清正を陸戦で敗走させた将官がいたのかよと。
    明軍とは派手にやり合ったらしいけど。
    日本側は局地的に敵を集めて決戦に持ち込めれば勝算は十分あったと思う。
    そのためには指揮系統を一本化するために徳川や上杉程度の権威を持った司令官を送り込むべきだった。
    清正とかは武功に走りがちだし三成とかは緻密過ぎ。両者の調停をする現地軍総司令官は必要だったね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 03:52

    日本はまさしく敗退でしょ
    朝鮮王朝は他国の力とはいえ防衛の条件を果たしたんだから勝利
    李のお陰かと言われればそれはそれで違う
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 04:35

    ※33
    その通り。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 07:41

    李舜臣がいなくても日本は撤退したからな戦略的には存在しなくても問題ない
    嫌がらせレベルの戦果をあげたのが朝鮮人らしいね
    戦うべき時に逃げ、戦わなくっていい時に戦う朝鮮人の見本
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 10:33

    なーんで秀吉を撃退した英雄の名前が東郷からしか出ないんでしょうかねー?(この東郷の話も韓国人がそういう話を聞いたニダ以外ソースなし)
    日本に大打撃を与えて撤退させたなら家康や光成や加藤から名前が大きく出てても不思議はないのに何で誰も語ってないんでしょう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 14:04

    ※25
    明の時代から、チベットから入ってくるアヘンで地方ボロボロだし。
    日本とぶつかったのも、大陸側からすれば地方反乱みたいなもんだからな。
    実際、日本側は明への侵入ルート見つけられず、明本国軍と戦える戦力も終結できず、
    侵攻は停滞して攻められない状態だったし。
    そのかわり明軍も地方ボロボロなうえ士気低い遠征軍だから日本側をたたき出す余裕もなかったんだが。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 14:41

    東郷の逸話は釜山とか半島の港に海軍がいる期間が長かったから、現地の人の機嫌を取るために言っててもまったくおかしくない。東郷さんはけっこう大雑把な性格だったのか、明らかな失言が残ってたり調子のいいこと言って迷惑かけたりで面白い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 17:49

    日本史上ナンバー1の天才豊臣秀吉ですら朝鮮に完敗したからね
    日本人は昔から東アジアの最底辺
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 20:22

    朝鮮に陣を築いて、各藩の領主が恐れたのは、半島に所領変えされるという恐怖。神々の神話の時代、須佐能が泣いて嫌悪した半島からこれが好機として逃げかえっただけの事。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 20:36

    遠征前はわりと領地増えるってことで前向きだったが現地見て絶望したらしいな
    結局米作れて湊ある南沿岸部しか価値無くて文禄講話での割譲地もここらだけだったし
    緩衝地帯含めての南半分割譲も交渉自体うまくやったんだけど、小西と明総司令の報告が両者ともウソばれただけだし
    建前と本音理解できなかった両国の行き違いが慶長につながった。日本は勝っても得るものないし無意味な戦いだった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月25日 21:19

    ※42
    超大国明の援軍がなかったらそのまま無残に踏み潰されていただけのゴミ国家がなんだって?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月26日 00:14

    どうでもいいけど、確か最初に李舜臣を評価したのって大日本帝国だろ。
    李舜臣は日帝残滓じゃねーかw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年11月26日 13:07

    朝鮮に領土を欲しがってた鍋島直茂・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月02日 20:57

    李舜臣を自慢する奴らは朝鮮が独力で日本を撃退したとか言って、明の援軍について触れないんだよな
    朝鮮は姑息で恩知らずな民族だと分かる
    中国人は、朝鮮なんぞを併合した日本人を今でも馬鹿にしているが、反論出来ない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月02日 21:20

    ※48

    明治時代も秀吉の頃も、日本の朝鮮侵略は大陸(中国狙い)、恩知らずとかいうんじゃなくて、日本の標的は中国なんだから、そりゃあ中国自衛のために守らないとだめだろう。朝鮮なんぞを日本が併合しようとするのは、大陸侵略の足掛かりなんだから、朝鮮にしてみりゃ、何の関係なく、いい迷惑。本当、ゴミは反論出来ないわな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月02日 23:00

    ならさっさと日本に降ればいいではないか、逆らって攻撃されるのは自業自得だろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月02日 23:15

    ※50

     日本に降っても、秀吉死んだらそのまま放置されるだろうし、したら中国から「この裏切者」といって報復受けるんだろうさ。はじめは、明は朝鮮は日本についているんじゃないかと思って初動が鈍かったし。
     どちらにしても、この時代異国を従える統治術は日本にはない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月04日 18:48

    朝鮮がそこまで考えてるわけない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月04日 21:40

    『明史朝鮮伝』による総括がすべてを語っている。
    自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息
    (豊臣秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。)
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月04日 23:46

    朝鮮出兵の話題に馬鹿の一つ覚えでそのあとがき出す奴いるけどさ
    明側の実情把握してる奴一人もいなかったから撤退しても誰一人文句いわなかったんだろと
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月05日 00:37

    家康以下が無能すぎたからなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月09日 01:25

    ※53

    そりゃ、ただの後世の総括で、冷静な分析なんじゃね?中国からは中国の後世の総括があるし、日本からは、太閤の狂った無謀な所業という総括が一般的。当時明に打つ手なしだから、このまま攻めようなんて言う大名はひとりもいなかったんだから戦争が続きようがないし、日本に勝ち目もない。特に、加藤清正は有利な講和条約を結んで撤退するように求められているのに、味方を見捨てて我先に逃げるクズっぷり。こんなクズを講和役に任せる時点で、どうやって勝てるよ。しかも清正のクズは一貫して主戦派だったんだぞ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月09日 08:00

    ※56
    太閤の狂った無謀な所業?誰だそんなこと言っている奴は?
    みな偉大な行為だとして崇拝し、
    朝鮮征伐でみな武功をあげ帰国して自慢をして、それに居残り組が嫉妬して渡海申請してる状態だぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月09日 09:27

    ※55
    部下にまともな説得材料出せずやめさせられる秀吉が典型的な無能上司なだけだぞ
    出来る気がする、ソースはないじゃ組織は回らないぞニートw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月09日 09:46

    普通に連戦連勝なんだよなあ。三路の戦いも圧勝
    遠征組は海外に領地得られると思っていたのにいきなり中止だからな、みな不満で爆発寸前
    先代が順調に海外展開しているのに、次世代がぼく自信ありませんって辞めちゃったからね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月19日 05:39

    逆に言えばこの人くらいしか目に見えるような戦果挙げれなかったって事だよなあ。しかし再三言われてるけど豊臣政権も明も崩れて李氏朝鮮だけが残るってのがまた・・・まあ現代に至るまで周辺国に翻弄されながらも残る術を培って来たと言えば立派だとも思うが
    ※43
    本当に恐れていたとしてもそれは秀吉の先が長くないの分かってたからじゃないか?秀吉がピンピンしてりゃ対明の前線なわけだし、野心ある奴は寧ろ望むところだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月19日 18:18

    李舜臣のwikiを読んだら李舜臣に対する悪意が行間から溢れている
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月20日 01:30

    ※59

    いや、有利な講和条約結んでから撤退しろと言っているのに、我先に逃げ出しているよ。日本側から、勝った気でいる、もう少しやれば勝てた、止めてくれるな、なんて史書ないよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月20日 08:48

    明とかももう少し続いたら負けたわって言ってたり当事者はどっちも勝ったつもりないのに中国に全部やってもらった朝鮮が勝ったつもりでいるとかw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月29日 17:32

    >>41
    そもそもその東郷さんの逸話だってとある朝鮮人が勝手に言ってるだけだから本当に言ったかどうかすら怪しい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 11:35

    李舜臣を低評価するのは補給線の維持の重要性に気付いていないだけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 12:15

    李舜臣は良将だとは思うけど政治的駆け引き下手すぎてな。足引っ張り合いばかりしてる朝鮮側も朝鮮側だが。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 15:54

    補給ライン断とうとして釜山に攻撃を仕掛けたけど大敗してその後は鳴かず飛ばず、
    上から日本軍を海上で防げと言われ、李舜臣は逆に陸軍が防げよと、双方に責任を転化するという朝鮮人らしい対応をした結果失脚、後任は威勢よく攻め込んだけどやっぱり勝てなくて艦隊の95%を失うという大敗を喫する
    人がいなくなって復帰したけど、撤退を繰り返しただけだからな
    最後もだまし討ちして攻撃して返り討ちにあったという情けない最後だし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年01月03日 15:27

    ※65
    仮に李舜臣が補給線を重視した名将だとしても、出せた結果が低くてどう評価しようもない。
    兵力不足で完全に断つことはできなくて、元上司の部下と讒言し合ってるうちに
    讒言を真に受けた上役から降格させられそうになって日本と明国の講和後に奇襲→返り討ちで死亡
    悲壮というか悲惨
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年01月05日 11:05

    当時の朝鮮の唯一のネームド武将、程度の能力
    多分日本にいたら2線級の海賊大名くらい
    限られた戦力で日本に被害を与えたという点では有能
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年01月10日 16:56

    ※69
    元均とかいう、李舜臣と仲悪かったせいでみんな忘れた武将
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年02月21日 18:55

    なんで日本側のトップと朝鮮側の一武将を比べてるのかは知らんけど結局明含めた3国の政権のうち最後まで生き残ったのが李氏っていうほんと謎現象が起きたのは歴史の不思議やな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月17日 14:29

    正しくねぇだろ
    イスンシンは明軍から逃げる日本軍を追撃しただけだし
    当人むしろ辞めたがってたみたいだし(当時の朝鮮王朝から閑職送りにされるまでセット
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年04月04日 01:29

    李舜臣「待て!罠や!」清正「うぅー寒」