松永久秀「神はいない。もしいたとしても、人間だけを見ているほど暇ではない」

no title
松永久秀「神はいない。もしいたとしても、人間だけを見ているほど暇ではない」
1:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 10:59:47.21 ID:k9axmX1v0 BE:218927532-PLT(13121)


松永久秀の悪人なりのプライド

「神はいない。もし、いたとしても人間だけを見ているほど暇ではない」
松永久秀はこんなことを言っていました。
この点で、無神論者だった織田信長と響き合い、哲学的思考のベースとして共有するものが、二人にはあったように思います。

実際、久秀と信長は一時期、蜜月関係にありました。それは永禄11年(1568)に、信長が足利義昭を奉じて上洛したときから始まります。
13代将軍だった兄の足利義輝を久秀に殺された義昭は、仇である久秀を誅するよう、信長に求めました。
ところが、信長は久秀の首をはねるどころか1万の兵を与え、「大和を平定せよ。そこはお前の領地として与える」と命じます。

2年後の元亀元年(1570)、越前の朝倉義景攻めに出兵した信長は、義弟の浅井長政の裏切りによって危機に陥りました。
このときの「金ヶ崎退き口」では、久秀が退却路にあたる地の領主・朽木元綱を説得することで、安全を確保し、信長の命を救っています。

信長が死ねば、京は永禄11年以前の混沌とした世界に戻り、久秀にとって都合が良いはずなのに、なぜ裏切らなかったのか。
久秀が「金ヶ崎退き口」で信長を裏切らなかった理由は、二つあると思います。

※続きはソースで
https://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/5889?


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1546048787

2:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:01:14.76 ID:rs5qul9f0.net
爆死
4:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:02:12.36 ID:YJQPKHbG0.net
いないのは理解してても襟を正すには必要な存在
5:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:05:23.76 ID:+pEe5zWQ0.net
それなのに、何故裏切ったのか?
211:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 18:45:02.77 ID:ZFm+by3n0.net
>>5
三好義継に殉じた説あり
109:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:02:18.43 ID:OBQ/SDrr0.net
>>5
仇敵の筒井順慶が織田家臣になったの気にくわなかったからだよ
7:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:06:58.76 ID:F661/CzX0.net
神は基本的にマルチタスクじゃないの?
9:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:08:03.30 ID:w4rpcK6k0.net
神って悪魔よりも人殺してるからな
10:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:09:55.62 ID:7pK255J70.net
津本陽「乱世 夢幻の如し」は松永久秀が主人公で 三好長慶がどうやって畿内を制したのかがよくわかる良作
11:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:10:08.79 ID:TGQUQ3jY0.net
暇すぎて地獄にクモの糸垂らすレベル
14:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:11:04.10 ID:TTZz5AFf0.net
>>11
それ神じゃなく仏じゃね?
15:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:12:01.46 ID:CQRnUMtE0.net
人間の神は人間
所詮人間
18:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:13:35.86 ID:ByvZcZIZ0.net
信長って信心深くなかった?
27:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:23:03.36 ID:cx5YiSpI0.net
>>18
坊主には優しい
刃向かったり、生臭坊主には厳しい
19:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:14:17.50 ID:y1vF+8uA0.net
何が神だよ
そんな都合のいいもんが存在する訳ねーだろ
22:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:18:19.48 ID:9bTWlqw00.net
>>19
人間だけに救いをくれる神なんて存在はそりゃ居ないよな
生き物全般平等に見守る神がもし居たとしたら、まずは人間を滅ぼす事から始めるだろうし
23:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:19:24.35 ID:rCNgTFo40.net
>>22
昔そんなアニメ見たような記憶がある
39:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:30:19.08 ID:cx5YiSpI0.net
>>22
飽きたら小惑星ぶつけて大量絶滅させるのが神
30:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:26:29.04 ID:pSuySi6/0.net
>>22
せやな。
神が生き物全般を平等に見守ってくれてるなら牛や豚を家畜として食うためにだけに飼育してる
人間なんて即滅亡させられてるはずやもんな
動物園ですらヤバい
38:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:29:47.12 ID:UBwTcYby0.net
>>30
家畜は人間の家畜となるように神が設計して作ってくれた
だからそうでないという設定のクジラは食べちゃだめ
154:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 14:06:29.97 ID:Yf2q7x4C0.net
>>38
でも鯨って、牛や豚と共通設計やんけ
184:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 16:28:40.98 ID:KvsImIj10.net
>>22
神は自身に似せて人をつくったんだぞ、神は人間の姿をしている。
自身に似てるものを愛でるのは当たり前やろ
185:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 16:31:58.14 ID:pdeDTAlU0.net
>>184
白人は白人が好きなのは当然で
異人種が嫌いなのは当たり前だなw
189:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 16:40:57.97 ID:jxLyHijf0.net
>>184
と、白人が言い張ってるだけだから。
誰もそれを証明できた者はいないから。
25:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:21:22.63 ID:LIzEdHVF0.net
誰か知らんけどそうやろな
28:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:23:55.77 ID:UhxvP/Za0.net
神は人間の魂にカルマのカウンターを設けた。このカウンターによって来世が天国にも地獄にもなる。
32:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:27:52.45 ID:TDOUC46n0.net
神は人間にとって思想の逃げ道でしかない
ただ人間には時としてそういう逃げ道が必要になる
47:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:35:50.87 ID:9bTWlqw00.net
>>32
多分だけど、国という人の群れを作るのに人が決めた事だと反発が出るから神様が決めた事という「人間より上の存在」を作って今で言う法律を制定していったんだろうさ
人を殺しちゃいけない、弱きものを助けるのが強き者の役目など群れを発展繁栄させるのに必要な事柄が多いからね
その役目を終えた現代だと、古い風習にしがみついている土人とそれで金儲けする悪人って構図にしか見えないのが笑えない話だが
159:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 14:15:40.61 ID:TDOUC46n0.net
>>47
雄大な自然に神を感じるのは人間の素直な感情だろうね
そういうのはいいけどそういうの関係なく神を語るのは
弱者への支配の道具として都合よく作られて
悩む弱者にそれっぽく提供された空想物語でしかない

まあ弱者は何かに委ねるのが好きだから
仮に今の宗教がなくても似たようなのが
自然発生しただろう
現代社会に必要かどうかは微妙だがw
35:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:29:11.88 ID:9XS/VGcL0.net
宇宙人が地球に来てお前らのいらないものを消してやるから多数決を取れ
国連で会議を開いて何もしなくて良いと言った
ところが人間が全て消えた
多数決はすべての生物から集計したらしい
191:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 16:55:39.18 ID:SmF/bQpf0.net
>>35
それ星新一でなかったっけ?
192:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 17:06:35.38 ID:2LchyLW30.net
>>35
週刊マンガストーリーとかいう企画失敗なTV番組なんか誰が憶えてるんだか
37:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:29:23.04 ID:kA5XGjA+0.net
ニーチェよりも先を進んでいた
41:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:32:10.94 ID:pdeDTAlU0.net
この言葉気に入ったわ
42:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:32:49.21 ID:rMJ5YCZd0.net
豪胆な男だよな
信長や謙信と並んで好きな武将だ
43:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:33:06.39 ID:LTn5GqNw0.net
人間の信仰が神を作るんだよなぁ
44:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:33:52.39 ID:shjq06pD0.net
人間が都合よく生み出した偶像
そこに何かを期待するって、ほんと勝手な思想だわ
55:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:38:25.96 ID:AvjU2yYP0.net
>>44
合理的だけどな
54:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:38:09.27 ID:Xmpr3fpM0.net
日本人って万物に神を見出すような宗教観だし
神頼みのためじゃなくて自然災害の元凶ということにして
怒らせないために奉った神の方が多いんじゃないの
62:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:45:28.62 ID:9bTWlqw00.net
>>54
日本の場合は古来の神話って王族とか氏族の話で、元々実在する人間を神様に見立ててる感があるよね
だから言葉遊びなのか偉い人を「お上」と同音異義語で揶揄するんじゃないかなって思うし
祟りだなんだってのも実際にその地方を納めてたお上の機嫌損ねて税を上げられたとか無実の罪で死刑にされたとかだろうし
それなら生贄に若い綺麗な娘を寄越せっていうのもすんなり納得が行くし、英雄が悪い神を倒してその土地を納める英雄譚も実話だったのでは?と
56:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:39:03.04 ID:puQ9bl+60.net
一神教ならまあそうですわなあ
57:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:40:01.85 ID:7BbC8aLn0.net
信長の野望ですぐに裏切る人
59:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:42:58.05 ID:UhxvP/Za0.net
>>57
ロック魂あるよな。
58:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:41:58.34 ID:umN0zl/+0.net
>>1
松永久秀と宇喜多直家と毛利元就にお茶会に誘われた
楽しみ!
60:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:44:31.28 ID:UhxvP/Za0.net
>>58
謀反と暗殺と謀略と
63:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:45:39.65 ID:XA+97DY00.net
>>58
完全死亡フラグわろたww
81:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:10:02.31 ID:nEgluJxp0.net
>>58
松永より武田信玄の方が合ってる。
61:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:45:09.07 ID:7Gws/KyG0.net
貧乏神と厄病神と死神は実在する
67:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 11:52:36.27 ID:rGqMNSfhO.net
最近の歴史学者「言うほど悪人ではない」
76:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:03:23.81 ID:VLOpbxV+0.net
だからこその八百万分業制度
しかも天候に関しては専属ではなく様々な神が代行できる
つまりだ神々も助け合って社会を作り仕事をしている
78:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:05:21.28 ID:k9axmX1v0.net
自害直前のエピソード
久秀は健康法としてお灸を毎日すえていた。

久秀「いつものお灸の用意しろ」
部下「もうお灸は要らないのでは・・・?」
久秀「人間病に侵されると死を恐れるものだ。死を恐れて立派に自害できなかったらこれまでの武勇が全て無駄になってしまう」
84:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:12:32.44 ID:k9axmX1v0.net
籠城中の信貴山城にて
部下「ここ最近ずっとあの流れ星が出ております。京の者たちが噂しているように、わが軍は天から見放されたものかと…」
久秀「ハハハハッ馬鹿な事を!あの流れ星は天文自然の理に従っているだけだ。神から見ればわしも信長も将軍もちっぽけすぎて知った事か。
    誰が死のうと星の動きなど変わりゃせんわい!」
85:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:12:37.35 ID:bTLqRsUl0.net
無心論者だった織田信長

この時点で眉唾記事じゃん
89:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:24:53.91 ID:TREs+28F0.net
弾正を主役にした大河やってほしいなぁ
140:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:38:42.36 ID:hiV+KiyY0.net
>>89
原作は黎明に叛くものだな

93:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 12:39:26.47 ID:FUiqncFE0.net
800万もいたら人間観察が趣味のやつもいるだろ
111:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:05:29.31 ID:6egnYEWr0.net
「暇」というのは人間の概念
神は時間を超越してるから
全部をきっちり全力で見てるよ
117:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:11:54.52 ID:K5j24WaZ0.net
>>111
全力ってのも概念
神に全力も抜かりも無い
119:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:12:25.79 ID:GigccTEW0.net
人間がアリの巣を観察してるようなもの
働き者のアリの上にお菓子を落とすこともあれば理不尽に虫眼鏡で焼き殺したりもする
人間にはアリの善悪なんて分からないしどうでも良い
神の人間に対する態度も多分同じ
136:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 13:34:46.33 ID:2EGejfbS0.net
また神の話してる・・・
219:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 19:09:34.03 ID:zALnu1zX0.net
みんな、ドストエフスキーの登場人物みたいだ
224:名無しさん@涙目です。:2018/12/29(土) 19:18:08.38 ID:XDRjkram0.net
信長って斎藤道三とか松永久秀とかオラついたオッサン好きだよな
カテゴリ:人物 ラベル:織田信長 織田氏 三好氏 松永久秀 Comment (26)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月29日 22:04

    信長はむしろ信心深いほうかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月29日 22:49

    松永久秀の信長に対する行動ってこういう複雑な感情とか思想を持ち出すより
    三好義継と行動を共にしたかったで片付くと思う
    義継と共に信長傘下になって義継が信長・義昭派だから金ケ崎でも信長を救う
    義継が義昭派になったから義継と一緒に包囲網に傘下
    義続が死んだので降伏するも筒井に大和の重要ポジションを奪われたので最後に蜂起して敗死
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月29日 23:16

    これって西洋的な神、godにたいしての発言じゃないの?
    当時の日本では耶蘇教は入ってきていたとしても、全国に大きく浸透はしていなかったし
    神社や寺がメインだから、まぁそれは今もそうだけれども
    こういう発言になるのもまぁ、革新的ではないというか、理解できるな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月29日 23:24

    日本の神は基本自分勝手だし、人間をウンタラカンタラってのは西洋の神だと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 00:04

    物理学が見せる世界が想定外の規模と奇妙さを持っていたから
    仮に宇宙の設計者を神とするなら中世の人間が考えていた神より更にスペック高いのよな

    ネコとヒトの脳化指数の差でも、ネコには到底理解できん思考をヒトはできてる訳だから
    宇宙をプログラムできる程の生物の考えは人間では推察すらできないだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 00:11

    >>2
    対立派閥に主君を取られて圧倒的不利な状況でその主君が「お前こそが忠臣」って鞍替えしてきたらそりゃあねって感じよな
    もちろんもっと打算的な理由もお互いあったろうけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 00:25

    義輝殺した張本人の三好義継が義昭派ってすごい謎だわ
    包囲網ってそんなきつかったのかね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 05:26

    信長の上洛自体が三好三人衆と松永の政権争いに松永方として参加したのが実態だし。。
    信長の好意は置いといて久秀にとっては打算的な関係だったのかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 08:14

    なおクリスマスやるために休んだという話
    ・・・ただパーティーやりたかっただけ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 08:43

    またどうせ松永久秀の嘘逸話だろ
    久秀は創作が多過ぎ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 09:12

    誰も神についての薄っぺらい考察をしろと言うスレではないと指摘しない、こんな感じの人たちにこそ意思を統一させるための神が必要なんだよなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 10:13

    意思を統一ね・・・まるで新興宗教みたいだ、いや社会主義的かな?どちらにせよ両極端で自由思想とは言えないな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 11:12

    ※12
    そもそも宗教ってのは人をまとめる為の手段だから、新興に限らず全ての宗教が当てはまる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 12:49

    ※12
    そもそも自由な思想って何かね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 13:21

    人をまとめる為に意思を統一する必要はないよ
    自由ってのは疑問を持つことさ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:05

    松永なんとかって昔の人か?
    仏教が主体だった明治以前の日本人は神がどうとか気にしただろうか?

    織田信長が無神論者というが、日蓮宗や禅宗の僧侶と懇意にしていた。
    仏教は創造神の存在をはっきり否定している。

    無神論か有神論かというならバテレンの影響で持たされた問題意識だろう。
    したがって、この記事を書いた人も日本の歴史を勘違いしているようである。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:10

    神道なるものが統一された宗教として意識されたのは
    明治政府が強行した神仏分離以降である。
    それまでは仏教が優位であり、日本人に創造神という問題意識はほとんどなかった。
    最近の日本人は自国の歴史さえ勘違いしている。

    【宗教批評マニア必読】
    「(平田篤胤は)「神」という概念を本来のアニミズム的なものから一神教の造物主=ゴッド的なものに改竄する(この影響で日本人は「神」と言えばキリスト教的なものを連想する様になった傾向あり)」
    「キリシタン神学を密輸して神道をキリスト教化させた平田神道の神学の系譜を引く在野神道カルトの跋扈」
    「米国で言うとトロツキー主義から転向したネオコンが「保守」を偽装してキリスト教原理主義者を手足として動員するのに似ている」
     //kokuhiken.exblog.jp/25335175/
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:13

    まとめサイト愛読者はもっと日本人の精神の歴史を勉強するべきである。
    飛鳥奈良時代の昔から日本には創造神を否定する仏教の論書が伝えられていた。
    現在の神道といわれるものは明治政府がキリスト教に対抗するために整備したものである。

    【悲報】「平田篤胤がキリシタンの「デウス」観念を神道に持ち込んで、「天御中主神」を「天地の創造主」に妄構した」
    //mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/1036290091436535809/actions

    【悲報】「儒仏を排斥し、かえって基督(キリスト)教に接近して西洋の手先になる者達が明治以後続出した。廃仏毀釈を行った平田派がその走りだと言えよう。今も多くの平田派亜流の勢力、思想工作者が存在する。この勢力は英国系フリーメイソンの影響下にあると分析している。」
    //mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/1036659197469851649/actions

    【悲報】「思考の型が同じだと、思考が作る教義や思考から生まれる行動も似てくる。例えば平田篤胤はキリシタンから「実有の見」を取り入れた。その結果、平田派は明治初期に廃仏毀釈という戦国時代のキリシタンと類似の行動を取った。当時、平田派は「耶蘇(ヤソ=キリスト)士」と呼ばれたそうである。この見方は間違っていない。」
    //mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/1040292679802806272/actions
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:14

    もう一つ入れるのを忘れてた。

    【悲報】「思考の型が同じだと、思考が作る教義や思考から生まれる行動も似てくる。例えば平田篤胤はキリシタンから「実有の見」を取り入れた。その結果、平田派は明治初期に廃仏毀釈という戦国時代のキリシタンと類似の行動を取った。当時、平田派は「耶蘇(ヤソ=キリスト)士」と呼ばれたそうである。この見方は間違っていない。」
    //mobile.twitter.com/kikuchi_8/status/1040292679802806272/actions
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:20

    そんなに宗教を否定したいなら、真っ先に批判されるべきは
    自民党の政策を米国のシオニストに有利な方向に誘導している
    統一教会や日本会議(神社本庁など)である。
    それを黙殺したまま神がどうしたとか宗教一般を批判する記事は世論誘導工作とみなしてよい。

    【宗教】「今や、日本の「保守系」と言われる勢力は、ほとんどもれなくカルト宗教(統一教会・生長の家原理主義勢力・幸福の科学・神社本庁など)がバックに付いているし、アメリカにおけるフリーメイソン・福音派・モルモン教などの宗教組織と軍産資本と政治家との結びつきにもソックリ」  
    //yuruneto.kom/yamanasi-abe-nipponkaigi/

    【必見】「安倍晋三首相と統一教会(世界平和統一家庭連合)の関係がよくわかる出来事を整理した。」
    「統一教会の幹部を首相官邸に招待」
    //poligion.wpblog.jp/archives/5522
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:24

    【悲報】「自民党の支持母体が統一教会である以上、どうしようもないじゃん。」(1時間1分あたりから)
    「自民党がまともな政党のわけねえじゃん。」(1時間58分あたり) 
    //twitcasting.tv/iminnhantai/movie/491726044

    【悲報】「暴力団って話通じないじゃん。安倍信者って話通じないでしょ。
     安倍信者は暴力団のフロントじゃねえの。普通の人間じゃねえじゃん、どうみたって。
     あとはカルト統一教会。」(25:20から)
     //twitcasting.tv/iminnhantai/movie/450169462

    【悲報】「TPPもそうだし、日韓海底トンネルも、
    もう日本という国をなくそうとしてるじゃん。明らかに。」
    「(安倍政権は)もう日本なんか消えてなくなれと思ってるわけ。」
    「スパイと、あとカルト宗教。」「もうテロなんです。」
    t //twitcasting.tv/iminnhantai/movie/457853828
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 16:59

    仏教伝来前は日本人の精神の歴史に入らないんですかね 

    ところで松永久秀のこのセリフ、元記事読んでもソースが無いんだよね・・・まるまる作者の感想記事だったし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 17:09

    神と言ってるから神道の話としておこう
    普通、神仏習合が日常化されて仏が八百万の神の一員になっていても神仏と分けて言うし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 18:06

    平蜘蛛の釜っていいよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年12月30日 19:47

    「地球は青かった。が、そこに神は居なかった」
                     by ガガーリン
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月06日 01:54

    先見の明がある人にも度合いがあるとすればその最上位の人は凡人が思う以上に先行きが見えるはず。
    全てを見据えて適切に行動していけば万能になれるんだろう。
    人間が科学を探求して全ての法を知る道を辿っていけば神といえる存在に近づいていくのかもしれない。
    人間自身がそうなるのでないにしても、人間が変容して今の人間の様でなくなるとしても。