明智光秀が一番織田信長に高く買われていたのに、なんであんな事したんだろうな。

nigaoe_akechi_mitsuhide (1)
明智光秀が一番織田信長に高く買われていたんだがなぁ。なんであんな事したんだろうな。
1:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:24:20.06 ID:CL2HDTOF0.net BE:194767121-PLT(12001)


~歴史研究家・本郷和人氏との対談も収録~
株式会社宝島社は、2019年2月28日(木)に、『私の先祖 明智光秀』を発売しました。

「一族として、家族として、光秀の 正義感を信じることにしています」 (本書より)

「本能寺の変」は正義の闘い!? 末裔だからこそ書けた光秀の実像!

 「本能寺の変」で織田信長を討った武将・明智光秀。本書は、光秀の 三女(細川ガラシャ)の直系卑属である著者・細川珠生が、一族に継承 される
書物や口伝から、武人ながら和歌や茶道に通じ、愛妻家の家庭人 とも言われつつも、出生・出自など謎多き光秀の実像に迫ります。
 光秀を評するとき、“娘目線で見る”という著者が、光秀の品格や考え方、 「本能寺の変」の真相、血族としての共通点など、末裔だからこそ
書ける内容を綴っています。また、東大教授で歴史研究家の本郷和人氏との対談も、和やかにも両者の持論を展開させた、見どころ満載の1冊です。

http://music-book.jp/book/news/news/224456


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1551342260

2:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:25:49.74 ID:MKSbnJO50.net
こういうのって一次情報ないから、全部推測なんだろ
3:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:25:58.22 ID:NCnjpRiy0.net
下剋上なんか珍しくなくね
4:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:26:14.53 ID:2jMCq2aY0.net
歴史は勝者が作るもの
61:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:53:44.14 ID:qbGxXdEi0.net
>>4
これ
5:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:26:56.99 ID:tJL0Qp8G0.net
足利家の家臣だったので、ってヒストリアでやってた
344:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 22:23:18.37 ID:nf3E0cIm0.net
>>5
ヒストリアってかなり出鱈目だぞw
あれは歴史感を壊すための工作だよwww
351:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 22:27:39.88 ID:AL3ITMqu0.net
>>344
ヒストリアを貶すことは俺が許さん
NHKで唯一評価できる神番組だぞ!
7:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:27:40.36 ID:sw/RaXBi0.net
最近光秀が超すごいやつ扱いばっかだな
今川義元と被る
151:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 19:09:48.51 ID:jTQKFj6o0.net
>>7
義元のヘタレ教育には辟易してる
地の利があったとはいえ海道一の弓取りは伊達でない
駿河の寺社仏閣を見れば歴然
234:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 20:27:23.25 ID:rUEqUMMJ0.net
>>151
義元じゃなく、太原雪斎が凄かったんでしょ?
332:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 22:17:37.48 ID:9mTM9xNQ0.net
>>234

そういう理論持ち出す奴多いけど
雪斎が家臣として忠誠を尽くすほど義元が優秀だって考え付かないの?
339:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 22:20:53.65 ID:UaYMtyFg0.net
>>332
義元は東は北条を打ち破り、北は武田を操って北進させ長尾と消耗させ、
着々と西進する同時代屈指の大名
そんな人傑でもあっけなく討ち死にするのが戦国時代の恐ろしさ
11:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:30:13.50 ID:dcXswZXs0.net
明智光秀はハゲを信長に馬鹿にされ続けてキレたって事はわりと有名
46:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:45:41.09 ID:B/W78Wqi0.net
>>11
つー事は俺たちの仲間だってことなのかな?
274:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 21:18:44.48 ID:qKq04St20.net
>>11
禿げネズミと言われた秀吉に謝れ
13:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:31:39.74 ID:u27f3LGV0.net
家康の接待で光秀が用意た鮒寿司を
家康とともに初めて食わされ
魚が腐ってると足蹴にしたんだとよ
14:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:31:53.64 ID:SXDrENLw0.net
殺せるときに殺したい奴がいたんだから、普通は殺すだろ。
信長が油断してたのが悪い。
20:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:33:38.49 ID:4SZmIlyX0.net
秀吉に騙されたに決まってんじゃん
23:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:34:54.22 ID:hOG9gvQ/0.net
子孫が言ってる秀吉黒幕説は割と好きよ
26:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:36:59.15 ID:5FoUF2Ia0.net
普通に年取ってノイローゼだろ
みんなに止められてもやったんだし
秀吉が直ぐ帰って来なくてもどう考えても成功しない謀反
30:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:38:08.98 ID:W34+E7uV0.net
細川と筒井が日和ったからなw
55:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:51:24.38 ID:k1oLAx+g0.net
100年語り合っても理解し合えん!
56:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:51:30.28 ID:ncO8nKn6O.net
そりゃあスキが有れば謀叛するのが
戦国武将の本懐ってもんよ!
58:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:52:00.93 ID:mrNQksiE0.net
信長よりも歳上らしいからたぶん50過ぎ やっと丹波が片付いたと思ったら
すぐまた毛利 九州の島津 下手すりゃその後朝鮮半島
どんだけ働かせるつもりなんだよ 俺もう50だぜ いい加減疲れたよ
73:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:59:43.60 ID:bzgn5gcB0.net
>>58
1516年生まれ説と1528年生まれ説の2つがある。
1582年没なので、若い方でも54歳、歳な方だと66歳になる。

この年齢で「今の土地を召上げる」「新しい領地は切り取り次第」ってのは、如何にもキツい。
59:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:52:51.14 ID:TJCiSblK0.net
たぶん謀反が成功して一番びっくりしたのは
光秀本人
68:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:56:13.64 ID:lfVlcdTm0.net
信長の魔王的なイメージを捏造したのは司馬遼太郎で、それを広めたのは堺屋太一や井沢元彦。ごく最近の話。
史実の信長は勤勉な真面目っ子。部下へのノルマはゆるかったし、舐められて謀反ばかり起こされていた。
真面目な奴が時々キレるのはよくあることで、おまえらにも自覚があるはず。
71:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:59:08.10 ID:2ATXepdy0.net
>>68
だから良いイメージを替えようと必死なNHKが明智光秀主人公の大河を来年やるんだよね。
80:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 18:02:49.63 ID:LHZatlvi0.net
>>68
秀吉が後々「俺は信長の時代のように甘くはないぞ」って書簡を部下に送ってるんだよね
ちょっと意外
72:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 17:59:29.43 ID:fO4zQjDW0.net
信長を討てば天下を取れるって勘違いしちゃったんだな
小者だからこその失態
79:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 18:01:10.12 ID:bzgn5gcB0.net
>>72
54から66歳と言う年齢を考えると、最後の野心かもしれんね。
314:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 21:58:42.98 ID:3sLYXrdu0.net
>>72
秀吉さえ居なければ、そうなってた可能大
81:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 18:04:51.46 ID:IQ1GLkJ10.net
お人好しの信長軽く見てたんだろうなぁ
82:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 18:05:01.30 ID:C9425+kn0.net
明智光秀の血筋は天皇家の先祖でもあるからな
おまえら口のきき方に気をつけろよ
111:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 18:23:26.72 ID:pG9TfIfj0.net
信長が高く買っていた家臣たち

羽柴秀吉 → 織田家の利権を簒奪
柴田勝家 → 若い頃に信長に謀反した過去あり
林通勝   → 若い頃に信長に謀反した過去あり
荒木村重 → 信長に謀反
松永久秀 → 信長に2回謀反
浅井長政 → お市の方の婿であったが信長を裏切る

信長は従順な家来より謀反するような野心的な人間を好んだことが分かる
明智光秀は毛色が違うイメージがあるが
信長に重用された事実を考えれば、光秀もまた野心的な人間だった可能性が高い
186:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 19:48:52.39 ID:nz9al0Tr0.net
そもそも光秀の部下が、
なんで信長殺しちゃうのかわからん

普通はそんな命令したら光秀の方がヤバイと思われて通風されるレバルだろ
193:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 19:55:19.53 ID:KnaXjC970.net
さすがに、今から、織田信長様を殺しに行くぞーとは言わないでしょ!
253:名無しさん@涙目です。:2019/02/28(木) 20:49:10.37 ID:YKeQtjPn0.net
目の前に天下が転がっているんだもん気持ちはわかる
中国大返しの姫路城で秀吉が法螺貝吹いて味方を励ましたときにも天下が目の前にあったわけだし
配下の兵はそりゃ興奮するわさ

関連記事
実は良識のある人物だった織田信長。延暦寺の焼き討ちにも慎重でむしろノリノリだったのが明智光秀
信長が家臣はどういう人材が居るのか聞かれ「色々居るが明智が」と答えた様に重宝されていた
本能寺の変をwikiで調べたら謀反の理由が54の説もあるんだが
カテゴリ:人物 ラベル:織田信長 本能寺の変 明智光秀 織田氏 Comment (71)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 12:27

    普通に千載一遇のチャンスだと思ったんでしょ
    周辺に織田の兵は信孝と丹羽のしかいないし、丹後の細川は娘婿で、大和の筒井は長い付き合い
    当然味方につくと踏んで事に及んだが、まさかそっぽ向かれるとは思いもしなかったんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 12:35

    突発的な謀叛って確かに殺すだけならいい手だけどその後がまず上手く行かないのにやっちゃうほど頭おかしくなってたんかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 12:36

    後先考えないほどの殺意ってなんだろうね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 12:47

    将来の不安によるやられる前にやれってな感じ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 13:11

    リアルタイム世代だけど「敵は本能寺にあり」とかは言ってなかったぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 13:23

    摂津の池田→荒木→中川の足の引っ張り合い見たら
    同じ足利御家人の明智の性質も似たようなもんだってのが良く分かる。
    実際その明智も細川におんなじ構図で足引っ張られてるし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 13:40

    上様の絶望を解き放つためやぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 13:47

    >>5
    現代人でも知ってるような事より
    リアルタイム世代しか知らない情報を教えて下され
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 14:13

    この著者はどこぞの自称子孫と違って本物の御子孫だな。とりあえず本郷和人との対談なんていらない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 14:13

    信長は明智光秀を一番評価していたというが、評価していても一番ではないような。

     晩年、明智が畿内方面軍で与力多数つけてもらえた。しかし明智が武功を上げたというより、塙 、佐久間、林、荒木といった面々が自滅していったために、棚ぼたで転がりこんだだけに思う。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 14:23

    同時代最高の参謀が、「俺でも天下人いけるんじゃない?」って思っちゃったパターン。

    鎌倉北条氏も室町細川氏も、一応主殺しはしていないことで実権を持ってた。
    いくら下剋上で流動的な時代だったとしてもハイリスクすぎる。結果論だけどね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 14:44

    光秀「ここだけの話やけど、信長やっちゃってもええか?」
    秀満「あかんで」
    光秀「ほな、やめるわ」

    光秀「ここだけの話やけど、信長やっちゃってもええか?」
    斉藤・溝尾・藤田・明智光忠「あかんで」
    光秀「ほな、やめるわ」

    光秀「みんなアカンって言うし、婿ちゃんの言う通りやらんで正解やったわ」
    秀満「えぇ・・・重臣全員に話したら、もうやらなあかんやろ・・・準備するわ・・・」
    というわけで本能寺の変が開幕しましたっていうお茶目エピソードすき
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 15:17

    丹波 : 光秀支配地
    丹後 : 細川(光秀縁戚)
    摂津 : 中川・高山(光秀寄騎)、津田(光秀縁戚)
    大和 : 筒井(光秀縁戚)
    近江 : 光秀支配地(滋賀郡)、津田支配地(高島郡)


    光秀「いけるやん!」
    信長「アカン」
    信忠「オワタ」
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 16:12

    光秀のその後のムーブや誰にも気取られなかった辺り突発説を推すぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 16:13

    常識的に考えると、
    ウンチ垂れの安倍晋三が手下にカレー(ウンチ)を無理矢理食わせたように
    パワハラが原因やろ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 16:52

    >>15
    う~ん、意味不明。

    人から「空気読めないね」って言われるでしょ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 17:31

    信長「評価してやってんだろうがボケカスこらぁ!ナメた口利いてんじゃねえぞ金柑ハゲがぁ!」
    光秀「はい本能寺の変!(ビキビキ…!?)」
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 17:38

    正直一番面白くないかもしれないけど、過労による鬱病から発作的に爆発しただけとしか思えん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 18:08

    光秀は超人閻魔に操られて謀反したってキン肉マンでやってた。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 18:43

    >>19
    いま一番推してるわその説、大河でもやって欲しい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 18:44

    気がついたら自分以外の有力武将がみんな出払ってて、信長親子が手薄な状態で京都にいて、自分だけが軍事力を持ってる状況だった
    つい魔が差したんだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 19:35

    光秀へ
    所領増やしたのに直臣増えてないのはなぜだ?
    お前そんなんでいいと思ってるのか?
    お前の家臣は優秀な者揃いなのはお前が直臣を召し抱える時に非常に厳しく選銭してるからだ。
    でもそれだと直臣中々ふえないぞ。
    たまには一芸に秀でたとかだけでいいのを召し抱えるんやぞ。
    優秀な奴だらけだといつかはお前の寝首かく不心得者が出るとも限らんからな。


    ノッブのこの慧眼ぶりよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 20:32

    >>22
    ノッブの一芸枠って誰やねん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 21:15

    佐久間林安藤丹羽磯野など当時大勢の家臣が粛清されていた
    やられる前にやれと判断してもおかしくない

    信長は畿内は身内で固めるつもりだったろうから、地方に左遷されるのも確実だろうしな。
    畿内の領土は没収か信長の大勢いる親族が養子に入ってもらいうける形になる
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 21:27

    ※23
    仙石秀久みたいなのやろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 22:45

    毛利が和平を破って追撃する余力がないなんて明智光秀も知らなかったんだろう。秀吉は大返しより単独で毛利滅ぼす寸前まで追い詰めてたのがおかしい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 22:54

    ※26
    まだまだ毛利は五万は動員できる十分に大国
    毛利の誤算は秀吉があっさり光秀に勝利して織田家の版図を数年で自分のものにしてしまった事
    毛利としては秀吉と毛利が潰しあい、その間に明智が織田家を乗っ取る事を恐れていた。
    そうなると弱体化したところに明智が攻めてくる事になる、そうなると耐えられない。
    だから秀吉と光秀が潰し合わせて時間稼ぎをして、その間に宇喜多や南条を潰して勢力拡大を狙っただけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 22:59

    よく秀吉が毛利を単独でとか言う人いるけどかなり助力してもらってんのにね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 23:13

    ※28
    具体的にどうぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月01日 23:31

    小池百合子的に隠居前に一発狙ったんだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 00:07

    >>29
    別所離反、荒木離反
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 01:13

    >>29
    どう考えても宇喜多と南條やろ
    とはいえ、秀吉が野戦で一番ガチってた時期なので面白いで
    毛利4万との決戦前に援軍呼ばなきゃすり潰される戦績してた
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 03:49

    ていうか、光秀ってノリノリで比叡山焼くようなやべー奴じゃん
    今、我々の世間に浸透しているような、真面目だけど少し神経質、というようなイメージが間違っていて
    有能だけど、何すっかわかんねーやべー奴だったら、単独説もピタリとハマるんじゃ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 07:43

    真面目だから命令忠実に守ってノリノリで焼いたんやろ
    あんな広大な荘園ほっとくほうが危険。一日で京都攻められる距離だし
    それにノリノリで焼いたと言っても、ただの戦後処理で焼いただけで投降した僧侶は全員助命してる。信長にも助命嘆願してる
    もちろん全員切られたけどね

    ノリノリで比叡山焼くをネット見ただけでノリノリで投稿しないでね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 08:04

    >>26
    毛利の書状をみる限り、謀反の主犯は明智津田柴田の連合だと思ってたっぽい。
    毛利との和睦段階では秀吉も対明智を喧伝してないから
    秀吉も連合に加担していると思ってたかもしれんな。
    まぁいずれにしろあの条件の和睦は毛利にとっても渡りの船だったから
    新生織田との再敵対なんて余程の勝機が見えない限り出来んだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 10:02

    秀吉居なくても、柴田勝家にやられるわ。
    どちらにせよ、日本を平定する程の器量が無いから
    戦国時代がもう100年程延長されるでしょうな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 10:42

    >>23
    サルじゃない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 11:23

    >>37
    あれは拾った結果一芸どころじゃなかったパターン
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 11:56

    ※34
    それ以前に比叡山麓の仰木の連中を撫で斬りにすると宣言してて
    直前になって秀吉と配置転換されてる
    逃げて来た僧侶とか見逃したのは秀吉で殺されてもいないよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 11:59

    色んな人から「詐称を好み、過ぎた欲望を持っている」と評されているし、
    将軍と織田の二重家臣を平然とやって、織田が大きくなれば即裏切ったり、
    行動が野心むき出しなわけで、真面目とかそういうのはあり得ん人物。
    そういう人物だからこそ手の届くところに信長がいて、自分だけ一方的に攻撃できる状況があるなら
    謀反だってやるでしょ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 12:53

    ※36
    柴田勝家は無理だろうな
    本能寺が起こると佐々が追撃されて上杉派に一門衆を殺されてるし
    光秀が討たれて清洲会議の頃になっても佐々は勿論、前田(能登)・佐久間(加賀)が動けない
    何故なら加賀国境まで上杉派が押し寄せてたから
    北国軍は暫く越前一国しか使えない+豪雪で出陣不可能期間もあり
    これじゃ光秀には勝てない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 12:59

    柴田自身は山崎の戦い時点で近江まで進軍してたろ
    手勢は不明だけど敵地に乗り込むのに一万以下は無いだろうし
    同じタイミングで家康も尾張鳴海まで来てるし
    秀吉が居なくても明智の将来は悲観的なもんだろえなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 13:27

    ※29
     中国攻めの前半戦では?

     中国攻めの前半では毛利が有利で、陸は6万の軍勢で秀吉1万では歯が立たず、荒木、滝川、明智、信忠、信雄、信孝を援軍で派遣している。その後の荒木謀反も毛利攻め、本願寺攻めと援軍として各地を転戦させられるのに、方面軍に恩賞がいくという不満が言われていた。
     その後の三木城でも援軍に信忠だし、鳥取城でも秀吉は包囲するだけで、毛利の援軍撃破は援軍の細川たちだったはず。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 15:15

    >>34
    すまん、何か怒らせたみたいだな
    俺としては、こう考えれば単独説でも不思議はないんじゃない?と言いたかっただけで
    そんな喧嘩するつもりは無かった
    申し訳ない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 17:29

    ※24
    信長の時代には国替えなんて実際には殆ど行われていないし、光秀の国替えなんて軍記物などの創作のお話。
    古参家臣の失脚は、中途組の光秀や秀吉らには利しかもたらしていないから、光秀の讒言によるものだったという説すらあるし、中の悪い上司が失脚して喜ぶ奴はいても、不安になる奴なんて実際にはおらんでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 18:18

    ※43
    横レスだけど神吉の救援や三木城での支援って毛利じゃないんじゃないか?
    別所や荒木などの謀反連中であって、毛利で手助けしたわけじゃないだろ、そもそもそいつら毛利家臣でもなんでもないし
    鳥取城でも細川の水軍が兵糧運びこむのを邪魔しただけで毛利相手には何もしてないぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 18:29

    ※45
    柴田はもともとの領土没収されて越前におくられている
    磯野の領土はとられたし、秀吉の領土もそのままいけば信長の子供が相続する予定になっていた

    古参の失脚は利しかもたらしていないというのは間違いでしょ、それで利をえたのは織田一族であって幹部クラスにメリットがあったわけじゃない、仲が悪いかどうかはともかく重臣の多くが首になっているのをみれば不安になるのは当然かと
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 18:53

    >>46
    荒木にしろ別所にしろ毛利の援軍が来てるからなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 19:38

    ※44
    「ノリノリで投稿しないでね」とか言論統制してるやつより素直に謝れるアンタの方が遥かにマシ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 20:17

    ※41
     上杉はそこまで脅威でないような、むしろ雪で動けなくなる方が問題だったはず。

     本能寺の変の後、攻め落とした魚津城を織田方が放棄したものの、佐々に攻め取られて越後に追いやられている。また上杉はかっては数か国に領地広がっていたのに新発田の乱もあり越後南半分のみに勢力激減している。新発田には大将何人も討ち取られ、景勝自身も追い詰められるほど惨敗している。
     上杉も軍事力保っている北陸より、空白地帯となった上野、信州の方が優先度高かったはず。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 20:19

    ※47
    勝家や秀吉らは大幅加増の条件なら本人も合意の上だろうし、滝川以外は不満をもらしたという記録も無い
    予定の話など真偽も確認出来ないし、織田一族が優遇されていたとか言われるほどたいした実例もないと思うけど、光秀が細川から山城の領地を引継ぎ、佐久間の利権も引継いでいることは確認出来るので一番優遇されている
    老臣達が何で失脚したかは我々には詳しく知ることが出来ないので理不尽に感じるけど、競争の激しい組織では同僚の失脚に不安になるような人は最初から出世なんて出来ないと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 20:30

    そりゃ自分で同僚が失脚するように仕向けてたなら不安にならないだろうけど、上司の意向で失脚してるなら不安になるでしょ。まぁそれもよくわからんのだろうけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 22:10

    功臣の失脚なら大久保忠隣や本多正純の例があるけど
    これで幕臣が不安になったなんて話もかんけどな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月02日 23:08

    ※53
    その二人の場合周囲からも嫌われてそうだし
    大久保は家康に態度がでかいような話があるし
    本多は親の怪しまれる立場だから目立つなという忠告を聞かず目立った
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 00:57

    ※52
    光秀が不安になったかどうかはともかく、それを理由に上司を殺そうと思うものなの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 01:18

    光秀は高齢で家族の将来を悲観したからあるかもしれん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 09:09

    ※51
    本社の幹部と地方支社の社長なら前者のほうがいいと思う人はけっこういるし、明智もその可能性はあると思うけど、
    それに織田一族の優遇はされてるでしょ、磯野の領土も羽柴の領土も織田一族が継承することになっている、
    畿内の領土は信長の子供や信長の娘婿が固める体制に入っている、畿内領土没収されて細川だって丹後まで飛ばされたしな

    尾張以来の有力家臣の粛清、彼らの領土(尾張や美濃)の領土は信忠が得ている、家臣の遠方への飛ばし、こういう傾向がある事はわかる、明智もバカではないのだから身の危険を感じるのは当然だろう
    地方に飛ばされるか、難癖つけて粛清されかねない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 09:13

    ※53
    不安にはなってもその事をかけば粛清される
    恐怖政治であることを忘れてはいけない、武士達はやくざのような連中で、大名はその元締めだ
    忠義を疑われたら讒言によって粛清コースになる

    というか徳川にしても三河以来の連中、大身の四天王クラスとて徳川領の最果てに領土をもらっている、
    彼らが最前線で戦う為というか、それはつまり戦の時は防波堤にされ謀反されても大丈夫なように飛ばされているにすぎない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 10:57

    ※54
    その程度のイメージの話なら
    折檻状を見る限り信盛・信栄も周囲から好かれてはなさそうだけどな。
    明智光秀から讒言された説のある林も同じく。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 12:13

    ※57
    細川も織田信澄も光秀の娘婿で配下に組み入れられているし、京の北である磯野旧領は親族になり、細川旧領である南山城も光秀の直轄地になったから、本能寺の変が可能になった
    畿内の佐久間の利権も引継ぎ、全てが光秀に利しかもたらされていないから、計画的に誘導していたのかもと感じるぐらい出来すぎている
    粛清とか言って殺された重臣なんていないし、実現していないことまで妄想して訳の分からないことばかり主張しているとしか感じられない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 13:08

    ※60
    領地没収されて追放されているなら十分粛清だと思うが?
    佐久間や林といった織田家の最高幹部が粛清され、安藤や丹羽などに豪族も粛清されている、
    これで不安に感じないほうがおかしい、
    あと佐久間の引き継いだ利権ってなんだ?佐久間の領土は尾張にあり水野氏の旧領もみな信忠の領土になってて明智にはノータッチなのだが、
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 13:17

    ※50
    ■6/2 本能寺の変
    6/10  佐々成政が上杉方・湯原国信に敗れ佐々一門3名を討ち取られる
    ■6/13 山崎の戦い
    6/16  唐人親広が景勝へ「諸人の多くは上杉に従う」と報告
    6/16迄 富山城が上杉に攻略される
    6/19  温井・三宅らが上杉の後援で能登へ侵攻
         前田利家が加賀の佐久間らへ救援を要請
    6/24  温井らが佐久間・前田に敗れる
    ■6/27 清洲会議
    前田利家・佐久間盛政が柴田勝家へ「国許が乱れているのでお会い(出席)出来ず残念」
    つまり光秀が大敗した14日後になっても北陸は乱れて警戒状態
    ~翌11年8/21にも上杉景勝は越中の上条・須田・唐人ら3氏へ越中を守るよう伝達
    この四ヶ月前に賤ヶ岳の戦いは済んでるのに越中の攻防が続いていた
    だから佐々は柴田に兵600しか援軍を送れなかった
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 15:03

    ※61
    水野信元の謀殺が信長の命令という話すら信康事件と同様に徳川方の資料にしかないけど、水野の領地は殺害した家康と讒言したとされる佐久間で分割されており、信長は逆に佐久間を追放して水野一族に旧領を返している
    安藤の領地は稲葉が引き継ぎ、丹羽氏勝の領地はそのまま嫡男が引継いでおり、信忠は水野や丹羽らの上司なだけ
    他の追放された重臣たちの原因もハッキリ知ることすら出来ていないのに、恐怖政治とかただの妄想としか思えない

    光秀の国替えの話は後世に創られた軍記物などでしか確認出来ず、佐久間の配下であった大和や河内らの軍権などを引継ぎ、近畿管領的な地位にまで抜擢した光秀を、すぐに地方に跳ばすとかもちょっと考えられないけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月03日 22:21

    ※63
    水野氏は20万石ともいわれ尾張から三河に広大な領土もった下手な大名より強大な勢力だぞ、
    それが三河の刈谷城あたりしかもらってないのに旧領をかえしたはないわ、尾張にあった大部分の領土は誰のものになったと思ってるんだよ
    信長は水野氏を粛清してその領土を奪い、佐久間も粛清したにすぎない
    安藤から奪った分のうち稲葉の息子がもらった領土はたった259貫、数千の兵を動員できた安藤氏なら数千貫は固いわけで、一割ももらってないぞ

    はっきりわからないならそのほうがなお怖いだろうが、権力者の一存で決められるのだから、佐久間から軍権を引き継いだというがそれかなり怪しいんだがな、佐久間と違って明智が七か国の与力を率いて独自の軍を率いて遠征したことなどない、
    甲州征伐でも信忠滝川の後詰であり、毛利攻めでも秀吉の後詰に出かける予定だった、丹波の国人衆あたりしか明智はあいてにしておらず、そもそもにして明智は遊撃軍てきなポジであり、とても管領のようなでかい立場と権限を与えられていたわけではない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月04日 07:42

    ※64
    領地とか権限とか正確に確認出来ない事の議論はどうでもいいし、論点がズレてしまっているけど、信長に追放された家臣は生きていれば殆ど帰参が赦されているのは事実だから、粛清なんて言えるものではないよ
    光秀が優遇され続けていたことも事実なのに、信長が暴君でなければいけないみたいな思い込みが激しすぎるでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月04日 14:13

    あの時代、織田家中に限らず、家臣が強大になれば謀反の疑いで粛正されるのがよくある。中堅の領土(軍事力)で主君の傍で行政や外交に意見できる立場が一番、安全でおいしそう。ただ所属する大名に何かあれば、直属の兵力がないと、運命ともにして滅ぶか没落しそうだけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月04日 21:27

    ※65
    領地没収されている時点で粛清でしょ。
    領地ないなら何もできないんだから
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月04日 22:49

    ※67
    ※65説だと領地没収が全くなかったとかいうらしい
    光秀はただのキチガイ説かね
    俺は過去の人間じゃないから確認できん
    ありうるかもしれん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月04日 23:05

    ※67
    追放されても帰参が赦されて領地を貰った武将も、領地を全て失ってから大名に復帰している武将もいくらでもいる
    そもそも粛清って不正を正したり反対者などを厳しく取り締まることの意味だから、日本語の使い方も間違ってるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月09日 15:58

    信長と共謀の家康襲う計画やったのに、ガチで間違えた説好き
    さすがにありえんやろ?w
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月12日 21:07

    言うて、ノッブもボスである織田大和守家や斯波氏に酷いことしたよね