「真田幸村」←なんでこいつ人気なんや?おかしくない?

「真田幸村」 ←こいつなんで人気なんや?おかしくない?
1:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 10:59:15.44 ID:MbQTH6nU0.net
名前か?


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551664755

3:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 10:59:47.47 ID:tkrob/PI0.net
盛られてるから
4:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:00:03.84 ID:zj4SobCGr.net
徳川が唯一認めたやべー奴だから
6:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:00:35.18 ID:RnG6BqRG0.net
死ぬの前提で突っ込んだら誰でも強いよな
11:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:01:46.47 ID:ovFMD0PTM.net
明石の手柄も入ってる
13:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:02:11.93 ID:QBnlNtCE0.net
兄貴が人気なほうが謎やろ
14:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:02:19.98 ID:mdpATN1Ta.net
昌幸なんて無双真田丸でようやくモブから脱出したというのに
15:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:02:21.59 ID:pwDQdzaEM.net
信繁←くさそう
幸村←イケメンそう
211:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:25:13.04 ID:/ZWpVUOMa.net
>>15
信玄公の弟君ディスってんのかテメー
17:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:02:38.37 ID:sigoWaXA0.net
兄貴が盛って話した内容が後世に伝わったから
19:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:03:17.76 ID:bPnbQE3k0.net
攻め弾正の方が好き
息子も好き
孫は一発屋すぎて好きじゃない
21:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:03:45.06 ID:+y2Tth36a.net
日本一の兵やぞ
22:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:03:49.57 ID:VYEadnN9d.net
中国人「呂布ってなんで日本で人気なんや?おかしくない?」

悲しい
35:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:05:33.33 ID:Z5SRSav9d.net
>>22
江戸時代とか坂上田村麻呂を関羽の如しとかいてたりしてるからな
いまの呂布人気はコーエーの力が大きいわな
23:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:03:55.30 ID:M0TbkZ8gM.net
真田十勇士や
25:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:04:27.13 ID:+y2Tth36a.net
正直昌幸の方が強いよな
幸村は大坂の陣だけの一発屋
28:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:04:51.68 ID:hdFauEEj0.net
真田丸が面白かったからしゃーない
29:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:04:54.51 ID:8Ug1p4/K0.net
ゲームのガバガバ設定おかしいやろ
BASARA
30:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:05:21.44 ID:fqZs9iz40.net
真田十勇士とかその他いろいろ
31:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:05:25.83 ID:xvuZpedh0.net
>>1
歴史知ってたらそら人気あるの分かるやろ
君が勉強不足ってだけや
32:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:05:26.55 ID:+mjFatQW0.net
厄介なのは後藤と御宿だけと家康に言われてたもよう
37:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:05:54.83 ID:U8QjzRsu0.net
毛利勝永「ワイは…?」
52:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:58.80 ID:dChEPanOa.net
>>37
後藤あたりとキャラ分けできてないから残当
38:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:06:13.25 ID:tjtkroke0.net
講談の人気者やから
39:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:06:33.19 ID:KKUoP8wJ0.net
実際真田丸だけの一発屋よな
大河でも本人気にしてたけど
40:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:06:37.31 ID:6fUKV1skM.net
徳川家康が恐れた男の一人やからな
42:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:06:58.05 ID:lyUjV5cM0.net
まあ作られたヒーロー感はある
43:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:06:58.20 ID:IseLeeYo0.net
真田十勇士定期
44:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:02.28 ID:lYKyDUWSa.net
大阪冬の陣、夏の陣に参戦した元大名格はみんな人気あるやん?
46:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:13.22 ID:yKueWlE+0.net
名前がかっこええから
47:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:14.93 ID:xIgtB63Jd.net
イッチは歴史を知らないんやろなぁ…w

普通、歴史マニアなら。分かるよね?
65:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:11:13.58 ID:IvFCiR/vd.net
>>47
普通マニアじゃないよね
49:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:45.79 ID:rMGY/UMxa.net
真田家の箔があるからだろ
これほかの無名武将なら毛利勝永状態だから
50:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:07:47.81 ID:7Aonjdz+0.net
でも実際大坂の陣は大阪側が日和って大阪城の守りをぶっ壊さなければワンチャンあったろ
冬の陣では勝ってるんやし
55:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:08:52.17 ID:RAAS5+/Pp.net
>>50
そのまま長期戦へ持ち込めば豊臣優勢なのは間違いないな
61:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:09:48.13 ID:2z+4wb/Ud.net
>>50
ねーよ
石高見てみろ
193:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:36.98 ID:lYKyDUWSa.net
>>50
幸村は籠城ではなく京都攻め落として物資略奪すると息巻いていた模様
70:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:11:56.27 ID:PNjcCnuKd.net
>>50
蜀が第五次北伐で勝ってればワンチャンあったってのと同レベルのエアプ意見やな
89:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:13:54.89 ID:b0R5WYuS0.net
>>70
一応呉蜀連合で動いたんやし勝ってれば本当にワンチャンあったやろ
あの一戦で二国束になってかかっても魏を破れないことが露呈した
104:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:15:33.78 ID:PNjcCnuKd.net
>>89
国力差考えろ、エアプ野郎
144:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:19:23.51 ID:JrVi4Dyd0.net
>>50
淀がおる限り負け確やろ
173:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:21:58.67 ID:dChEPanOa.net
>>144
不忠者家康に天誅を下すべく淀殿自ら御出陣!

180:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:22:52.94 ID:YsjCFYc70.net
>>173
強すぎだろ
183:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:07.75 ID:gW/d7oCya.net
>>173
能力値盛り過ぎやろ
185:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:15.24 ID:cVRMBrPbd.net
>>173
いくらなんでも盛り過ぎ
直虎よりひどい
187:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:27.46 ID:1cdvDaSU0.net
>>173
強すぎていつも数値弄るわ
213:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:25:19.20 ID:b0R5WYuS0.net
>>173
能力値なんて魅力ならともかくそれ以外はゴミでええやろ
使うやつはそれでも使うんやし
242:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:29:25.34 ID:iNDfE0vaa.net
>>173
3分の一でええわ
283:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:34:22.14 ID:+y2Tth36a.net
>>173
武勇で草
58:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:09:24.16 ID:rMGY/UMxa.net
真田っていうより武田みたいなもんだからな
家康が盛って当然
62:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:10:05.25 ID:6BCiqobNM.net
うるせえ六文銭ぶつけるぞ
68:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:11:37.53 ID:nW3BazSIa.net
普通に考えて講談とかやろ
71:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:12:06.54 ID:DLy6pdBb0.net
直江兼続←すき
奥村助右衛門←ふつう
真田幸村←きらい
伊達政宗←死ね
219:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:26:08.88 ID:7z2c2Ck20.net
>>71
わかりました
その上に
前田慶次 大好き
となりますね
82:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:13:10.17 ID:HBt9ThVha.net
>>71
人気はあるがよく知るほど嫌いになる政宗
95:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:14:17.96 ID:gW/d7oCya.net
>>82
畜生というよりは大分ガイジ入った事してるししゃーない
101:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:14:54.59 ID:HBt9ThVha.net
>>95
たし蟹
410:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:54:39.71 ID:8o3uJ0FGd.net
>>95
???「あいつには狐が憑いている」
81:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:13:01.51 ID:IxuaXtfk0.net
講談とかで人気が出た
信繁ではなく幸村の名が広まったのも講談
88:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:13:50.25 ID:ucB/MjNa0.net
小田原落としと時に説得したのって勘兵衛だよな?
なんで幸村が説得したみたいになってんの?
格が全く違うと思うし、幸村みたいな無名が行っても即切られてると思うわ
昌幸が行ったんならまだしもね
127:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:17:37.31 ID:cVRMBrPbd.net
>>88
 ドラマの終盤で、信繁が開城交渉のために小田原城に入っていきます。もちろん信繁にそのような史実はありませんが、徳川家康・織田信雄が家臣を城内に入れて、北条氏直と交渉していたことは史実です。ドラマではこれを信繁に演じさせているわけです。

https://www.surugadai.ac.jp/gakubu_in/hogaku/news/2016/20.html
146:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:19:30.27 ID:jfOBvnHk0.net
>>127
黒田官兵衛が小田原開城させたのは史実?
157:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:20:57.78 ID:cVRMBrPbd.net
>>146
官兵衛が行ってたのは史実だけど何が開城の決定打になったのかは氏政しか分からん
182:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:03.41 ID:jfOBvnHk0.net
>>157
交渉役ではあったんやな
サンガツ
106:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:15:35.79 ID:ow38/Epea.net
実際こいつより散り際がかっこいい武将いるんか?
133:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:10.84 ID:jdI73DRSd.net
>>106
清水宗治
129:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:17:43.66 ID:xvuZpedh0.net
>>106
高橋紹運
136:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:35.38 ID:KKUoP8wJ0.net
>>129
確かにカッコいいけど戦場の格が落ちるなぁ
153:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:20:18.63 ID:B5d4T1000.net
>>129
立花宗茂の実父だっけ
139:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:42.74 ID:U8QjzRsu0.net
>>106
本能寺で信長の嫡男信忠と共に殉死した織田有楽斎がおるで
151:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:20:13.11 ID:qNOM8gI6a.net
>>139
忠義者やなぁ
惜しまれるなぁ
188:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:23:27.80 ID:TOpB+pRM0.net
>>139
うさんく斎歴史改竄はやめろ
114:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:16:26.30 ID:hLOQLQ4w0.net
戦国BASARAのおかげやろ しらんけど
131:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:02.64 ID:9q1eWtMY0.net
>>114
バサラの恩恵一番受けた武将は長曾我部元親やと思うわ
135:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:31.75 ID:IvFCiR/vd.net
>>131
無双のがすきや
125:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:17:22.58 ID:rANWZ9jFa.net
伊達政宗という田舎武者がゲームや書籍で扱いいいのが謎やろ
130:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:18:00.47 ID:74mXeogka.net
>>125
田舎者だけど天下の副将軍やぞ
141:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:19:01.62 ID:dChEPanOa.net
>>125
政宗「もっと早く生まれてればなぁ~、天下取れてたな~」

家光「はえ~すっご」
150:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:20:11.95 ID:68kaK7Dwa.net
>>141
家光くんメロメロでほんと草
168:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:21:32.24 ID:bZbcAYrWa.net
>>141
128:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:17:38.79 ID:r/8NSonO0.net
島津さんがあんなこと言っちゃうから…
145:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:19:27.45 ID:cVRMBrPbd.net
>>128
島津はそういう噂が出てるって書き留めただけで言ってたのは別の人やぞ
160:風吹けば名無し:2019/03/04(月) 11:21:04.30 ID:rxaC1raR0.net
実際家康死んでたら今どうなってたんやろうか
誰か教えてくれ
カテゴリ:人物 ラベル:真田氏 真田幸村 Comment (44)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:10

    散り際のかっこよさは鳥居強右衛門さんやな
    ちょっと意味合い違うかも知らんけど

    講談で人気出たからってのは分かるけどなんで講談で取り上げたのかはよう分からんね
    お兄ちゃん大名として生きてたからってのも関係あるんかな
    他の大坂方武将はあんまり取り上げられないし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:15

    島津恒久ゴミやんけ!
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:24

    幸村以外にも後藤又兵衛とかバン団右衛門とか大阪の陣の武将はなんでか人気あるな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:38

    結局、幸村否定する俺カッケー論だから。

    神沢杜口も真田が一番毛利が二番て言ってるのにその後の「真田を云て、毛利を云わず」の部分だけがクローズアップされがちなのが
    真田も毛利もどっちも凄いよでいいのに
    二人共に抜群の武功だった

    真田:5500の兵で1万5000の松平隊を正面突破し家康本陣を強襲。あわや家康の首まで迫った
    毛利:6500の兵で600から2100の部隊を幾つも各個撃破。真田に続き家康本陣に到達、兵を纏めて城へ帰還
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:44

    何の生産性も無いゴミのような会話だな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 12:52

    親子で敵方に付き続けた疫病神で、
    徳川天下の立役者だからじゃね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 15:10

    講談師の創作熱に火を付ける何かがあったんやろなぁ。
    まあだって最強伝説のある武田の旧臣で信濃の一城主でありながら独立を保ち続けた真田一族なんて、
    そりゃもう設定としてすでに美味しいもの。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 15:21

    >>7
    忠臣蔵と同じで真田十勇士は判官びいき的なものと主君への忠義、反徳川のお上に逆らうガス抜きみたいなものを掻き立てたんだろうと思われる
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 15:45

    姫を並の武将より有能にするの止めてほしいよな
    寿桂尼みたいのは良いが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 17:19

    ※4
    真田隊は松平忠直隊を正面突破したのではなく、諸将を蹴散らした徳川家康に接近する毛利勝永隊に釣られた松平忠直隊の横を素通りしただけ。
    松平忠直隊の前衛を務める秋田・浅野の両隊も毛利勝永にまとめて蹴散らされてるからね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 17:20

    ジャイアントキリングはいつだって爽快感あるんだろ
    できてないけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 17:42

    ※10
    真田素通りは確かだが勝永に釣られてはないぞ
    忠直は前日家康に叱責されたんで大阪一番乗りして雪辱期すと触れ込んで、宣言通りにいかず焦った結果真田隊の西端(大阪勢最右翼)からすり抜けからの七手組瞬殺しながら大阪突入。同時進行で真田も第2陣に殴りかかって(徳川からすりゃ前衛と敵がいきなり入れ替わったのもあって)一部浸透
    勝永さんら東側(左翼)は地滑り的に本多小笠原叩いて回っただけで、越前兵の挙動には全く噛んでいない。双方の指揮系統混乱に大きな役割を果たしたけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 17:42

    ※6が死ぬの前提で突っ込んでも誰も付いてこないだろ?
    兵卒に死を覚悟させてかつ実際に突っ込むだけでも凄いで毛利とかも含めて
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 18:11

    でも正直幸村(本名信繁)さんって何やりたかったのか全くわからん。
    ただ戦いたかっただけっていう、太平の世に向かう中でいの一番に不要とされそうな人ってイメージが…
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 19:35

    むしろ昌幸が過大評価だわな
    一度目は徳川二軍以下で二度目は大した戦じゃない
    真田丸や誉田や天王寺で一流所相手に三度戦って見せ場がある信繁のが見事
    上田城の戦いなんて軍記頼みで評価出来るようなもんじゃない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 20:08

    ※13
    なるほど一般人よりは少しは凄いんだね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 22:02

    なぜも何も祖父の代から名が知られてて、本人も夏冬共にコンスタントに活躍してるからでしょ

    他の面子で言っても、後藤又兵衛は当時の前評判では圧倒的だったけど本番ではそこまでパッとしないまま終わった。
    毛利勝永は夏の陣の最後に大活躍したけど、言ってしまえばそこだけの真田以上に一発屋で、かつボコボコにした面子も物語的な因縁を作りづらい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 22:08

    他人の出城のアイデアをもとに、他人が集めた資材を盗んで作った真田丸。
    史実通りにやると、わりと面白そうではあるが観光地が発狂しそう。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 22:11

    家康を苦しめた昌幸の子が大阪城に入って
    武田から受け継いだ赤揃えの軍団を率いて家康を散々手こずらせ
    最後は敵本陣に突撃し華々しく討ち死に

    伊達政宗が典型例だが
    真田幸村の人気はこのように一般人がシンプルに理解しやすいカッコよさだからじゃね?

    政宗と同じで勉強して知れば知るほど好きでもなくなるけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 22:31

    そういえば冬の陣でなんで和睦に賛成したんだろう。
    半ばヤケクソだったのかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 22:38

    大砲撃たれて誰も助けに来ない時点で終わってるんだよな
    徳川の食料尽きるってないわ
    尽きそうな記録のソースがなんか知らんが下っ端が苦労話してるように見えて自分の無能を晒しとるだけやろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 23:08

    >>21
    そりゃ10万規模の軍団なんだから兵糧の補給がいつまでも続かないって思ったんだろ(適当)
    悪口になるけど、幸村はあんまり大軍団を率いた事も相対したこともなかったからそこら辺の見込みが甘かったんだろうなぁ。
    歴戦の戦士達よりも軟弱な裏切者の片桐の方が圧倒的に正しい戦略(戦わないで時間を稼ぐ)を建ててた訳だから、まぁ天は二物を与えずってねぇ…
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 23:19

    徳川嫌いだけどまともに反論したら斬られる
    そうだ!徳川をボコボコにした真田を講談にして書いて捌け口にしよう
    事実なんだから別にいいでしょ
    みたいな感じでヒーロー化していった
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 23:24

    しかし幸村って呼称があれだけ広まったってことは
    江戸時代当時から信繁って諱は何かジジ臭くてダサいという今と似たような感性があったのかだろうか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月22日 23:40

    講談に限らず、信繁賞賛の声は複数大名の藩録なんかにも記されてたみたいだから(誇張はあったにせよ)それなりの裏付けはあるし、判官贔屓や真田というブランド、武田ゆかりの赤備えとかから人気出るのは妥当だと思ってたけどそんな不思議か?
    むしろ先祖が真田隊に討ち取られたかの様に憎悪してたり、辛辣な言葉浴びせてる連中の方が謎というか不思議だが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 00:22

    ※7
    太平の世を謳歌する町人共に受けるキャラクターっていうのは確かにあると思う。
    赤穂浪士しかり立花宗茂しかり、よくよく話を聞いてみるとなんかおかしくない?とか、それベストな判断か?ってやつだったりするけど、そういう不憫だったり可哀想だったりするキャラクターにちょっと勇ましい要素が付随してたりすると町人共の食いつきがいいんだよね。
    真田幸村もやはり『忠義に生きた不運な勇士』ってキャラクターにされてるから。それでいて権現様に冷や汗をかかせたっていうところが町人共からすれば痛快なのかもしれない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 00:43

    真田丸でようやく本名の真田信繁でやってたけど世間的には幸村のほうが知名度あるんよね・・・しゃあないけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 01:32

    ※24
    信繁使わなかったのは、徳川を追い詰める役割のキャラに
    当時まだ存続していた真田の初代の弟の名前そのまま使うのは憚られたからでしょ
    一種の架空の人物として登場させることで批判を回避しようとしたみたいな感じ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 03:31

    ※15
    上田城は偽講和からのだまし討ちから始まってるからな
    「少数が生き残るためにはこうするしかない」といえば聞こえはいいが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 08:26

    映像の残る50年前でも評価が確定しない偉人多いのに
    500年前なら盛られて尾ひれついて原型が無くなっちゃうのは仕方ないかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 08:54

    最後の死に方がカッコいいのもあるけど実際に大坂城に真田丸って自分の名前がついた出城を作って戦ったのが大きいと思う
    他の武将は豊臣内の武将って感じだけど真田丸がある事で豊臣+真田な印象があるから
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 11:55

    かっこよくはあるんだが
    結局豊臣家のことはあんま考えてなかったっていうか…根っからの軍人だったのだろうなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 12:17

    判官贔屓が好きだからねぇ
    講談で盛られて広まって、そのイメージでしょ
    講談師はお話をして楽しませる職業だから、必ずしも真実を語る必要はない
    落語家が作り話するのと一緒で、聞かせて楽しませる職業であって、講談師は歴史研究家じゃないからね

    となれば、お話しには山場や谷場が必要でしょう
    歴史の中に出てくる真田信繁と、講談や広くイメージされる真田幸村は同一人物でありながら、別人と言っていいかもしれない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 12:29

    >>1
    最初は難波戦記っていう江戸時代の軍記物語が初出みたいだね
    そこで、信繁が多少は家康を追い詰めるというか、本陣に迫るわけだけど
    そんな、権現様が苦戦したというかビビってたなんて書いたら何されるかわからんというんで、信繁を幸村と名前を変えて、架空のお話ですよ、としたのが最初みたい

    んで、あの権現様がこんな事もあったのか、とかで庶民に受けて、幕府も名前違うから架空の話ですと言われて強く言えず
    講談師やらがそこを切り取って、誇張してお話にした、という流れみたいね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 19:17

    義経人気にも通じるものがあるよね、幸村人気
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 15:44

    でもノブヤボと立志伝ではゲーム開始時期の都合であんまし使わないってか
    登場する年代になるまでに飽きるかクリアしてるかで出番がない筆頭
    むしろ父ちゃん爺ちゃん大活躍
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 19:23

    ※34
    『幸村』は北条氏長の慶元記1633年が初出という説もあるからな
    難波戦記より大分大坂の陣に近い史料
    この慶元記は西村孫之進という幸村家臣が次男を片倉家へ護送したという

    真田の活躍って戦国時代の割にむしろ史料が残ってる方で
    小関重次覚書・伊達家文書808号には「(伊達軍は)政宗本陣より駆け付け九死に一生」「味方大崩はこれなく」と
    片倉一隊の敗走が全軍に波及しかけたので本陣まで投入してようやく「大崩」を防いだと
    桐野作人は「伊達方の敗北を認めている」と断言
    天王寺合戦でも馬印が倒れ、家康が切腹しかけ、真田日の本一と噂され、言緒卿記にも「真田たびたび武辺」と
    軍記ではなく当時書かれた複数史料でこれだけ特筆されてる以上、
    相当活躍したんだろうなという評価が妥当だよ
    加沢記なんて家中age史料で過大評価されてる昌幸はじめ戦国大名は殆ど軍記頼みなのに
    幸村こと信繁の戦いぶりは信用出来るし大したもの
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 19:27

    ちょっと訂正
    ※37
    この慶元記の記載には西村孫之進という幸村家臣が深く関与
    実際に戦場に居て次男大八を片倉家へ護送したという
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月30日 10:30

    1stガンダムは放映当時全く人気がなかったので駄作、ブームはガンプラのおかげって言ってるのを見た時と同じ感想

    リアルタイム時から認められてたから語り継がれたんだぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年04月05日 04:46

    戦国最後の武将としてのロマンがある
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年04月21日 05:04

    一発屋で華々しく散るとこが日本人好みなんでしょ
    あと政宗くんは生き残るためのパフォーマンスだしあれをキチ○イとかいうのはエアプ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年04月21日 23:23

    ※24
    長政が群れを成すあの時代の名づけについての感性はよく分からんなあ…
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月05日 10:18

    戦い方は冬の陣に親父、夏の陣に兄貴を思い浮かべるね

    一発屋でも一発がデカすぎた
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月07日 19:57

    三方ヶ原、武田
    井伊の赤備え=武田
    真田=武田
    全部、武田やん