日本の先住民一覧wwwwwww

mouth_boy1_a
日本の先住民一覧wwwwwww
1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:16:29.073 ID:X1zxDFo30.net
沖縄人(南西諸島 南方系)
阿麻美人(=あまみじん 南西諸島 南方系)
熊襲(=くまそ 南九州 南方系)
隼人(=はやと 南九州 インドネシア系)
安曇(=あぐも 北九州 インドシナ系)
肥人(=くまびと 西九州 南方系)
国楢(=くず 四国 畿内大和から関東 土蜘蛛と同族か)
佐伯(北陸から関東)
土蜘蛛(=つちぐも 関東から西日本 ツングース系ウイルタか)
八束脛(=やつかはぎ 関東 土蜘蛛と同族か)
越人,高志人(=こしじん 裏日本 ツングース系)
蝦夷(=えみし 東日本 主としてツングース系)
毛人(=えみし 東日本 苗族系とオロチョン族の混血か 蝦夷と一部同族か)
粛慎(=みしはせ 裏日本北部 ツングース系 エミシと重なるか)
労民(=ろうみん 東日本 オロチョン)
穢多(=えた 東日本 ウイルタの蔑称か)

渡島蝦夷 渡島狄(=おしまえびす 青森から北海道にかけてのアイヌか)
蝦夷(=えぞ 北海道 アイヌ
日の本(千島列島 コロポックル


引用元
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1553174189

2:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:17:48.517 ID:jp756OmT0.net
結構いた
3:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:18:39.479 ID:X1zxDFo30.net
>>2
アイヌと琉球以外はほぼ消滅したからなぁ
蝦夷熊襲は結構頑張っていたが
4:奈緒:2019/03/21(木) 22:19:09.345 ID:sB/FelCl0.net
もののけ姫に出てきたのはどれですか?
6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:19:35.170 ID:X1zxDFo30.net
>>4
蝦夷やろ
8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:20:56.692 ID:BontCdjH0.net
何年前までこいつらはそれぞれの文明築いてたん?
9:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:21:53.099 ID:X1zxDFo30.net
>>8
蝦夷熊襲は平安時代まで
アイヌ琉球は現代まで
それ以外は神話時代に滅ぼされた
11:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:23:43.785 ID:BontCdjH0.net
>>9
どうりでアイヌ琉球胃がよくわからんわけよ
それ以外は神話レベル神話に登場したとかじゃなくてガチで実在したん?
16:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:25:52.879 ID:X1zxDFo30.net
>>11
神話ってのは史実を誇張しているわけだから民族として実在はしている
土蜘蛛とか妖怪扱いだが元をただせば土着の反抗勢力だったわけ
10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:22:06.260 ID:BUAcpOYBd.net
アズミ族は安曇野とか熱海とか渥美半島とかの地名の由来になってる
12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:24:14.964 ID:X1zxDFo30.net
>>10
元々インドシナ系の海人族だからね
玄海灘の交通を司っていたが没落後は全国に散った
現在は長野安曇野が本拠地らしい
13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:24:56.318 ID:69riu+C80.net
風土記に出てくる連中は必ずしも先住民とは断言できない
北京都に住みついた渡来人が土蜘蛛や鬼と呼ばれた例もあるし
20:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:27:30.094 ID:X1zxDFo30.net
>>13
粛慎や越とかは渡来系だろう
24:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:29:53.589 ID:69riu+C80.net
>>20
南京都を開拓した秦氏なんかも明らかにそうだと思う
大和族渡来後に大陸から移住し
新技術、知識をもたらし権勢をふるった豪族も多いんじゃないかな
27:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:34:10.428 ID:X1zxDFo30.net
>>24
秦氏は渡来系間違いない
俺も思う
『新撰姓氏録』によれば秦の始皇帝の末裔で、応神14年(283年)百済から日本に帰化した弓月君(融通王)が祖とされるが、その氏族伝承は9世紀後半に盛んになったものであって[2]、真実性には疑問が呈せられており[3]、その出自は明らかでなく以下の諸説がある。

秦人が朝鮮半島に逃れて建てた秦韓(辰韓)を構成した国の王の子孫。新羅の台頭によりその国が滅亡した際に王であった弓月君が日本に帰化した(太田亮)。

新羅系渡来氏族。聖徳太子に仕えた秦河勝は新羅仏教系統を信奉していたが、これは蘇我氏と漢氏が百済仏教を信奉していたのと対照的である[5](平野邦雄・直木孝次郎・上田正昭)。 百済系渡来氏族。「弓月」の朝鮮語の音訓が、百済の和訓である「くだら」と同音・同義であることから、「弓月君」=「百済君」と解釈できる。また『日本書紀』における弓月君が百済の120県の人民を率いて帰化したとの所伝もこの説を補強する(笠井倭人・佐伯有清)[9][10]。 中国五胡十六国時代の羌族が興した後秦に由来する。また、羌族がチベット・ビルマ語派に属するチベット系民族であって、同言語においてハタは辺鄙の土地、ウズは第一、キは長官を意味することから、ハタのウズキとは「地方を統治する第一の長官」を意味する。同様に、マは助詞「の」、サは都を意味することから、ウズマサは「第一の都市」を指す(田辺尚雄)。
景教(キリスト教のネストリウス派)徒のユダヤ人とする(日ユ同祖論)。(佐伯好郎)。

18:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:26:45.067 ID:69riu+C80.net
というかむしろ先住民は〇〇族といったような風には呼ばれない方が逆に多いんじゃない
中央高地には数千年前から人が住んでいたけど、彼らは〇族とも言われないでしょ
19:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:26:46.893 ID:KTfKQmk40.net
少なくとも琉球民族なんて存在しないって日本政府の見解は無理があるわな
59:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:22:41.517 ID:X70jMbW9M.net
>>19
今の琉球人は南九州系のはず
63:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:28:00.877 ID:X1zxDFo30.net
>>59
琉球王国の成立は比較的新しい
そもそも琉球には縄文遺跡がないから(港川人の作った遺構はあるが縄文遺跡ではない)
現在の琉球に見られる縄文系の遺伝子は朝廷に追いやられた熊襲(縄文系)が
比較的新しい時代に南下した影響によるものと考えている
65:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:31:06.609 ID:X70jMbW9M.net
>>63
それそれありがとう
68:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:37:06.293 ID:X1zxDFo30.net
>>65
沖縄の風土研究とかやってると縄文遺跡が全く出てこない「空白の時期(縄文時代前期~後期)」にぶち当たるからね

琉球は土地としては貧弱だから縄文遺跡がないのもしょうがない
旧石器時代の港川人も黒潮に乗って北上している
32:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:39:18.339 ID:Qys2+3Pq0.net
出雲王朝は?
出雲国造家って天皇家よりも続いてるんじゃなかったっけ?
35:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:48:05.130 ID:69riu+C80.net
>>32
個人的な妄想なんだけど、出雲族は大和族より先にやってきた渡来人の一派だと思う
スサノオを祖神に崇めており、かつ大和族とかち合った時の当主が大国主らだったのではと
考えている。軍師格?のスクナビコナも明らかに渡来人っぽいしね
36:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:48:18.460 ID:X1zxDFo30.net
>>32
出雲は裏日本と関連しているから蝦夷と同族の可能性
製鉄を持ち込んだツングース系
37:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:49:22.508 ID:I5kPT0dA0.net
ツングース系ってなに?
縄文系と言いたいのか?
40:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:51:53.109 ID:X1zxDFo30.net
>>37
ツングースって渡来系だけど旧石器時代から何回も日本に侵入しているから
縄文とも弥生とも違う第三勢力
38:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:50:08.891 ID:F2ueKC2s0.net
今いる日本人は何者なんだ!?
43:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:56:53.052 ID:X1zxDFo30.net
>>38
基本的に大陸系優勢だが地域によっては先住民の血も結構残ってるから分類が難しい民族
39:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:50:31.412 ID:ODfCoFbU0.net
土蜘蛛のこと妖怪だと思ってたわ
41:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:53:54.912 ID:Qys2+3Pq0.net
サンカ民の起源はどこだと思う?
サンカは、日本の山地や里周辺部で過去に見られたとされる不特定の人々を指す言葉である。その指し示す範囲は後述の理由から広く、時代や立場によって定義や趣旨も大きく変わり、語義を明確にすることは難しい。
不特定の人びとの総称として用いられることが多く、様々な漢字が存在する。

「山窩」、「山家」、「三家」、「散家」、「傘下」、「燦下」(住む家屋を持たず傘や空を屋根とする屋外に住む存在という意味)などと表記される。「ポン」、「カメツリ」、「ミナオシ(箕直)」、「ミツクリ(箕作)」、「テンバ(転場)」など、地方によって呼ばれ方も違う。(それぞれの呼称は、「ホイト(陪堂)」、「カンジン(勧進)」など、特定の芸能を指す言葉と併用されることも多い。)

サンカの実態調査を試みた立場による呼び名の違いもある[1]。

行政系のカテゴリー
住居を定めない浮浪漂泊者、野非人の群れの1つに「サンカ」、「山カ」、「さんか」等と記述されていた。
警察系のカテゴリー
例外なく「山窩」とされている。独自な犯行手口を用いる犯罪専科の単位集団として規定されていた。
民俗・史学系のカテゴリー
警察型「山窩」と混同することなく、明確に一線を画して農民型「サンカ」としている。
営林系のカテゴリー
国有林、公有林などの保全維持業務の一環として、盗伐を防ぐため調査し「サンカ」「山窩」と表記、呼称していた。

45:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:58:54.950 ID:X1zxDFo30.net
>>41
サンカは時代によってルーツが違うと思う
かなり古い時代に山岳に逃げた縄文系がルーツのサンカもいるだろう
48:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:59:14.712 ID:69riu+C80.net
>>41
本当にサンカ民なんていうのが実在したのか、ということから考察しないといけない
歴史学ではなく民俗学の畑の問題だと思う

・縄文人の生き残り説
・落ち武者説
・落ち貴族説
・被差別民説

色々あるけど、明治時代に明かされて百年と経たないうちに消失したところを見ると
単なる田舎民や浮浪者を表象的にそう捉えただけなんじゃないかとさえ思う
44:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 22:57:48.849 ID:5+yMVn830.net
今はぐちゃぐちゃで誰がどの民族だかわからんな
アイヌや琉球人だって今や風前の灯
51:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:01:05.669 ID:69riu+C80.net
>>47
断言できるが、中国系かどうかはともかく渡来人ではない日本人など存在しない
日本において先住民と言い得るのは無名の縄文人達であるが
彼らは駆逐されたわけではなく普通に弥生人と“同化”している
先住民の純血を守っているなんてことがあったら奇跡だよ
54:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:11:16.668 ID:X1zxDFo30.net
>>47
渡来系弥生人の起源は21世紀に入ってからずっと中国華南起源説が唱えられていたが
つい最近の核染色体の大規模比較研究によって再び朝鮮半島や中国東北部起源説が現実味を帯びてきた
まぁ漢民族がどういうルートを通って来たかという問題に収束するからどうでもいいことだ
61:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:23:23.624 ID:5+yMVn830.net
クロマニョン人とホモサピエンスって何が違うの?
呼び名が違うだけ?
64:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:29:43.474 ID:X1zxDFo30.net
>>61
クロマニョン人はホモサピだけどコーカソイドの直接の祖先

ホモサピという分類はコーカソイドの祖先以外の人類も含むから
クロマニョン=ホモサピではない
65:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:31:06.609 ID:X70jMbW9M.net
>>61
クロマニョン人は現世人類そのものを指してない
67:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:32:40.050 ID:5+yMVn830.net
ホモサピエンスの人種の一つがクロマニョン人ってことか
69:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/03/21(木) 23:38:33.202 ID:X1zxDFo30.net
>>67
そういうことだ
116:過去ログ ★:[過去ログ]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
カテゴリ:日本史 ラベル:Comment (21)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 15:47

    大和民族はどうした。
    大陸からやってきたにしては、
    向こうの文献にないぞ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 21:18

    またこれは、荒れそうなスレを...
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 22:18

    先住民族でなく、地方の一部族だろうに。先住民族というと他国の先住民族に失礼。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 23:35

    神話時代に滅ぼされた記述しか残ってない連中の系統がツングースだのインドシナだの分かるのって何でなん?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月23日 23:51

    <ヽ`∀´>アイゴー
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 00:23

    ※4
    大正義DNAかな。
    もっとも、遺跡から骨が見つかること自体まれだけどね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 04:08

    言語を特定出来る史料が無いものをツングース系ってなんやねん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 04:15

    ツングース、つまりは北方アジア、エベンキで
    日本人は韓国人が先祖と言いたいんだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 11:42

    >>8
    今は滅んだ古代朝鮮半島人が大量に亡命してきて日本人と同化してるってのは公式文書に書いてあるんだよなぁ
    そもそも現代韓国人とはルーツ違うんだけどね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 13:52

    古代朝鮮人ってどんな風貌だったんだろうか
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 14:20

    私が伊勢系を認めない理由である
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 16:31

    刺青をしている古代中国の呉越はベトナム系なのか?
    また、日本には百済や高句麗亡命者が多いからそのDNAの
    影響はあるだろうけど、現代朝鮮人への影響が大きいだろう
    新羅系は、現代日本人のDNA影響は小さいのでは?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 18:21

    >>8 韓国人なんてこの時代にはいないぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 18:23

    縄文人は大陸系とは異なる遺伝子の集団で、
    現代日本人は大陸系と縄文系の中間に位置することから、
    緩やかな混血があったとされているそうだ。

    面白いのが半島人の存在で、大陸系に属すると見られていたのが、
    大陸系のグループから少し縄文人寄りに外れるんだそうだ。

    このことから、大昔に日本列島から半島に移住した縄文人の集団があって、
    後に、大陸系と交雑し、その集団が日本に戻ってきたのが渡来人だという説がある。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 19:01

    琉球人は縄文人じゃないよ
    農耕の始まった11~12世紀のグスク時代の開始と共に人口流入があり骨格が本土と同じになった他
    琉球語・沖縄弁が日本語から分かれたのは7~8世紀で、それが沖縄に伝わったのがグスク時代
    よって11~12世紀に九州から南下した人々が中心とされている
    熊襲の遠い子孫かもしれないがとっくに同化して日本語(中世九州方言)を喋る和人が沖縄諸島に入植したわけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 21:08

    ※15
    平安時代あたりから沖縄に人口流入したのは事実だけど、もともと沖縄にいた現地の人たちは縄文系
    九州南部あたりも縄文系濃いから近縁種だけどさ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 21:41

    >>9
    あんな時代にそう民族としてどうこうなるレベルの人数が海越えられないだろ、
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月24日 22:17

    ※16
    現地の人たちの定義にもよるけど、沖縄の祖先と考えられていた港川人がアボリジニ系で現在の沖縄人と別物と分かっている
    沖縄人は大和系の人々の流入によって形成されてるっぽい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年03月28日 20:32

    秦氏は渡来系でも印度→中国(秦?)→朝鮮経由から来た小アジア・トルコ系のヒッタイト(ハッタイト)
    西日本に縄文の遺跡がないのは阿蘇山などのカルデラ噴火が原因だろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月01日 16:36

    全人類の祖先はアフリカ
  • 薄◆◆◆弱 2019年08月19日 04:46


    そもそも国境の概念が違うし、古代人がコスモポリタンで、クニが面でなく点と線だったころ、倭国は

    対馬海峡の両岸分布国家

    で、今の南鮮は倭の植民地でなく倭そのものだった。で、クニが点と線から面へ、つまり

    線で囲まれた領域国家

    になっていき、中原の巨大帝国からの圧迫も面制圧的に厳しくなってきたので、多くの前方後円墳を南鮮に遺して

    半島北上から列島東遷にシフト

    し、対面テーブルだった対馬海峡はパーテーション、国境の線として意識されるようになった。ほんで

    瀬戸、山戸(大和)、江戸とドアを開けていき、

    山幸海幸で生きてたころ不毛の地だった沖積平野に、灌漑農耕でクニが作られていき、中部山岳地帯メインの縄文文化と混合しつつ、大和民族が形成されていく。