徳川将軍って15人もいるのに家康と慶喜以外なにしたか全然しらんよな

徳川将軍って15人もいるのに家康と慶喜以外なにしたか全然しらんよな
1:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:43:48.43 ID:d8rwO5ETM.net
平和な時代やったししゃーないんやろか


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557405828

4:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:44:25.84 ID:cYOC3vyUa.net
11代くらいに子作り名人おった記憶
202:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:10:12.20 ID:y8bSDejH0.net
種馬に何したも糞もないやろ

>>4
仕事したの家斉ぐらいやな
5:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:44:35.17 ID:dPzs4geIa.net
さすがに綱吉吉宗あたりはわかるやろ…
6:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:44:51.86 ID:6A81B7sIK.net
吉宗は上米かなんかやらんかったか
7:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:44:53.59 ID:EofTiose0.net
実際何もしてねえからな
8:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:45:12.91 ID:dRneoKyGa.net
家光「は?」
9:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:45:14.17 ID:FSiUHQFI0.net
暴れん坊「せやろか?」
10:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:45:29.11 ID:wq1fFGiT0.net
絶倫って何代目やっけ?
28:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:01.98 ID:yClPp8Iu0.net
>>10
55人子供を作った方の絶倫なら11代
徳川 家斉(とくがわ いえなり)は、江戸幕府の第11代征夷大将軍(在任:1787年 - 1837年)。御三卿一橋家の第2代当主徳川治済の長男。母は側室のお富の方。

49:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:28.23 ID:wq1fFGiT0.net
>>28
絶倫ってほかにもおるんか?
111:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:01:45.74 ID:bibb6H9z0.net
>>49
吉宗は絶倫やぞ
133:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:04:16.12 ID:wq1fFGiT0.net
>>111
そうなんか
何人子供おったんや?
182:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:08:48.34 ID:bibb6H9z0.net
>>133
絶倫=子沢山とは限らんやろあいつ大奥嫌いやし
将軍なる前のエピソードが絶倫なんや
11:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:45:39.12 ID:hLY9pFGy0.net
吉宗はさすがにわかるやん
12:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:46:12.70 ID:RYFWrkmo0.net
源や足利に比べたらキャラ立ってる
13:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:46:53.64 ID:PGRHoP/i0.net
家光と吉宗くらいはわかるやろ
14:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:47:03.68 ID:MqTATSC7a.net
生類憐れみの令は有名でしょ
15:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:47:13.12 ID:8bnd/yZA0.net
吉宗って実際何したんや
暴れん坊将軍と711枚出すやつしかしらんわ
33:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:17.75 ID:dPzs4geIa.net
>>15
711枚で草
183:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:08:50.66 ID:oNbS7HRU0.net
>>15

吉宗BIGのジャギッ!好き
236:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:13:31.51 ID:QxWHZbPE0.net
>>15
テロ朝の土曜8時で活躍したい
25:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:49:48.33 ID:PGRHoP/i0.net
>>15
目安箱とか米将軍とか小学校で習ったやろ?
50:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:28.33 ID:8bnd/yZA0.net
>>25
あーだから米俵投げてんのか
サンガツ🤗
17:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:47:34.40 ID:ZfO8/KkB0.net
たしかガイジおったやろ
すごい短命だったやつ
117:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:02:29.28 ID:bibb6H9z0.net
>>17
家宣か家継?
江戸幕府6代将軍 (在職 1709~12) 。父は甲府藩主徳川綱重。母は田中氏。幼名は虎松。初め綱豊といい,宝永1 (04) 年家宣と改名。院号は文昭院。同年 12月5日5代将軍綱吉の養嗣子となった。同6年5月1日将軍宣下。前代の悪政の元凶であった大老格柳沢吉保を罷免し,庶民を苦しめた『生類憐みの令』を廃して,政治の刷新をはかった。間部詮房を側用人として新井白石の献策を入れ,財政改革,儀礼の整備などを実行しようとしたが実現をみないうちに死去。家宣の遺志は子の家継に受継がれた。

江戸幕府7代将軍 (在職 1713~16) 。家宣の3男。母は勝田氏。幼名は鍋松丸。院号は有章院。正徳3 (13) 年4月2日,3歳余で将軍宣下。家宣の遺言によって側用人間部詮房が補佐し,新井白石を重用した。その治世には長崎貿易の正徳新令 (→海舶互市新令 ) の発布,大奥年寄絵島事件があった。霊元天皇の皇女と婚約したが,7歳で死去。

129:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:03:49.62 ID:0G03C/210.net
>>117
ガイジは家重と家定やぞ
短命は家継
江戸幕府9代将軍 (在職 1745~60) 。吉宗の長男。母は大久保忠旧の娘。幼名は長福丸。院号は惇信院。延享2 (45) 年 11月2日将軍宣下。生来虚弱なうえ暗愚であったため吉宗が後見したが,のち大岡忠光が言語不明瞭となった家重の側用人として活躍。

江戸幕府 13代将軍 (在職 1853~58) 。家慶の4男。母は跡部氏。幼名は政之助,初めは家祥 (いえよし) といった。院号は温恭院。嘉永6 (53) 年 10月 23日将軍宣下。当時はペリー来航後の騒然たる情勢であったが,生来虚弱であったため,阿部正弘を老中とし,水戸の徳川斉昭を顧問格として外交問題を処理しようとした。しかし安政4 (57) 年阿部正弘の死後は,朝廷や西南雄藩との協調が破れ,また嗣子のなかったことから将軍継嗣問題が起り,一橋派と紀伊派が対立,井伊直弼の独裁を許し内政,外交ともに混乱した。

18:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:48:05.48 ID:vT8TMs+s0.net
この時代って節約したら数百年後も名君扱いだからええよな
20:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:48:56.58 ID:0IGHRqqK0.net
むしろ色々やってるの秀忠やろ
32:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:15.68 ID:icCRsxde0.net
>>20
あんなん家康が秀忠の功績にするためにやらせただけでしょ
裏で絵を描いてたのは家康
201:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:10:08.03 ID:oNbS7HRU0.net
>>32
その通りに動けたんやから役目充分果たしたやろ
なかなかそういう風に行かんからみんななかなか天下続かんかったわけで
22:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:49:18.83 ID:5CDvC7Po0.net
江戸再開発とか色々やってはいるんや
23:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:49:21.28 ID:W9OnGh+8M.net
家康 幕府開いた
秀忠 ?
家光 参勤交代

綱吉 生類憐れみの令


吉宗 ?






慶喜 大政奉還
24:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:49:21.97 ID:1mEPKko00.net
名前に家が付かない将軍名君説
なお御犬様
68:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:55:29.51 ID:kZzgPJEs0.net
>>24
これ偶然じゃないよな
徳川将軍家の通字である「家」が付かないということは、元服した時点では将軍になる地位ではなかったのに、本家が断絶したとか何らかの理由で家督を継げたということ
数ある分家の中でもそいつが将軍に選ばれたということは、就任前からある程度の実績や評判があった人物ということだからな
27:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:49:57.68 ID:iQshs4V/0.net
家基が11代目になっていれば歴史変わってた
徳川 家基(とくがわ いえもと)は、江戸幕府第10代将軍徳川家治の長男。将来の第11代将軍として期待されていたが、夭折した。徳川宗家の歴史の中で唯一「家」の一文字を賜りながら将軍位に就けなかったため、「幻の第11代将軍」とも言われる。

30:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:13.59 ID:GFM/daLgp.net
スロットで活躍してるからセーフ
34:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:33.89 ID:7Ufyppd10.net
徳川将軍は割りと色々やってた方やろ各人キャラも立ってるし
鎌倉の皇族将軍は本当に何やってたのか分からんわ名前すら知らん
35:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:34.39 ID:l+fxCSN1d.net
徳川家より巨大な一族なのに誰一人としてなにやったか分からない藤原氏よりマシやぞ
36:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:50:38.20 ID:L7PA++Od0.net
暴れん坊て誰やっけ
42:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:51:25.56 ID:rW/ghJmQa.net
>>36
マツケン
39:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:51:07.78 ID:7qKUgShn0.net
>>36
吉宗

なんか昔は名君扱いされてたけど近年やや無能扱いされてる気が
119:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:02:38.32 ID:iQshs4V/0.net
>>39
自分が将軍だった頃は栄えたけど
重税が後世に負担を押し付けたから
結果的に徳川治世の寿命を縮めた

あと大御所始めたのも欠点
40:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:51:20.84 ID:feO0MxiI0.net
1~3と5,8,15は常識として
オットセイの家斉と慶喜の前の家茂加えて覚えとけばええやろ
43:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:51:30.72 ID:dPzs4geIa.net
上様とてここで死ねばただの狼藉者
47:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:21.90 ID:332FopY60.net
秀忠は改易マシーンとしては優秀だったから
48:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:27.47 ID:YlUE+Wbd0.net
あれだけチヤホヤされてたのに江戸時代には存在感0になった徳川四天王とかいう雑魚集団
59:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:53:39.50 ID:3dCYhMv40.net
>>48
井伊直弼がおるやろ
51:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:34.51 ID:w6jbZ4Qq0.net
あの政治システム有能だよな
幕臣はなんだかんだ日本を良くしようと頑張ってるわ
575:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 22:41:45.14 ID:O/w1oRajd.net
>>51
臣下に権力を、大名に富を分離したのすごいわ
52:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:52:35.64 ID:dmSN+O0O0.net
実際吉宗の時が一番豊かやったんやっけ?
83:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:57:59.24 ID:fvVhI/ZYK.net
>>52
綱吉ちゃうの?
でお金じゃぶじゃぶ使いまくったせいで幕府の財政破綻しそうになったし
56:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:53:18.98 ID:5rh588+vd.net
鎌倉幕府の雑魚感は異常
65:風吹けば名無し:2019/05/09(木) 21:54:54.84 ID:yClPp8Iu0.net
家宣と家重はそのうち評価上がりそう

関連記事
【朗報】徳川家光さん、絵が上手い h
【最後の】足利義昭vs徳川慶喜【将軍】
徳川15代将軍の中に1人無能がおるよな
カテゴリ:日本史 ラベル:江戸時代 徳川氏 Comment (30)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 12:18

    バカはスレ立てんなって思うわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 12:40

    秀忠は重要そうだけど中学レベルだと覚えなくてよかった気がする
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 13:16

    名君かはさておいて民衆の人気が一番高かったのは家宣なのかな
    綱吉は戦国の気風からの転換期ではあるんだろうね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 14:31

    吉宗は質素倹約で評価されたけど最近は緊縮政策で幕府の財政は改善したが国としては疲弊したとなってた
    数十年後にはまた変わってるかもしれないけど
    綱吉も野良犬や狂犬病対策の一面が過剰に取り上げられたけど最近は評判良くなったと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 16:46

    ※4
    ワイの地元は犬小屋にされたがな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 18:04

    まあ、だいたい西田敏行やな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 18:11

    1~3と5,8,15以外面白い話あったっけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 19:52

    >>6
    徳川以外もだいたい西田敏行だろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 22:36

    >>4
    犬小屋の負担押し付けられたとこは地獄やで
    だから死んだら速攻で廃止されたし
    前半生は再評価されてたな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 22:38

    初代、2代目、8代目が西田敏行だな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 22:58

    義務教育受けてなんで知らねえんだよ……
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 23:29

    10と12は何やったのか本当に分からない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 23:39

    家茂と和宮は儚くて好き
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月16日 23:53

    基本的に何もしてないからな
    放漫財政と質素倹約だけ
    会社よりも財団法人、いや第三セクターとかに置き換えるとわかりやすい
    利権を独占して世襲するのが目的、当時はそれこそが家を守るということで尊ばれた
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月17日 00:43

    江戸幕府は一部の将軍(家康、綱吉、吉宗あたり)を除くと、
    下から上がってきた案件にハンコ押すだけのお飾り状態が多いからな。
    老中、大老や町奉行といった部下の方に有名人多いのは、家康が組織した幕閣体制が上手く機能した証拠
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月17日 17:12

    三代目の馬鹿さ加減(鎖国)は、強調してし過ぎる事は無い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月17日 17:55

    上様も大名も成人の男子を残すのが最大の仕事だったからな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月17日 18:28

    それだけ徳川幕府のシステムがよくできてたんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月18日 00:04

    鎖国もいうほどではないけどな 美味しい所は抑えた
    たしかに軍事技術の発展は送れたが
    情報をオランダだけに頼ったのは後世の責任もあるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月18日 07:52

    ※19
    そもそもあからさまな共闘関係がないと軍事関係の援助は出ないと思われ
    ペルシアやレバノンはオスマンとかいう直接的な脅威対策であって、大した巨大勢力がない東南アジアとか、巨大すぎて征服無理ゲだけど全く拡張しない中国相手にしか提携できないんじゃ、同盟ではなく金銀吸い出すだけの関係にしかならないのでは
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月18日 08:27

    ※16
    おじいちゃん、今は「鎖国」じゃなくて「海禁」って言わなくちゃいけないんだよ!
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月18日 17:32

    津川雅彦は
    初代、5代目、15代目
    だね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月18日 19:06

    >>16
    あと30代にもなって世継ぎも作ってなかった重症ホモ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月19日 02:18

    春日局「いじけて女装してホモになってただけだ、きっかけを言うなら実母親が悪い」
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月19日 08:06

    ※19
    宗教だけならともかく技術も思想や文化も全部禁止にした情報統制国家でおいしい所は抑えたとかいわれても
    鎖国なんて愚の骨頂
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月19日 12:46

    まぁなんやかんやフラフラしながら続けてたって感じやね。
    正直 5代目くらいでもう終わりでもよかった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月19日 17:29

    ※25
    鎖国ガー鎖国ガーって言う奴いるけど、
    正直海禁政策取ってなかったら日本も東南アジアと同じ歴史を共有してそうで怖いんだが。
    貿易と布教が合体してる西洋諸国を完全に抑え込めたのは家康以下徳川の必死の政策の結果なんだし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月19日 20:16

    うーんさよう、せいw
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月21日 07:12

    ※27
    それは日本の実力過小評価してると思うよ
    信長秀吉家康で世俗権力が宗教勢力に優越する支配体制が出来上がったところにキリシタンが強固な地盤をつくれたかは疑問
    受容の過程で思想的混乱はあるかもしれないけどそんなものは結局明治時代以降に嫌というほど味わうわけで
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年05月21日 13:14

    そもそも明治の時代って宗教盛んか?
    根拠として時代が違い過ぎるやろ