薩摩藩とか長州藩って昔は強かったのに今ではなんで面影がないの?

DoBan5mVAAA6nP0
薩摩藩とか長州藩って昔は強かったのに今ではなんで面影がないの?
1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:31:27.838 ID:LsOX/Omg0.net
鹿児島や山口、佐賀、高知、福井とかってなんでただの田舎になってんの?
福岡や熊本は都会という特色があるけど


引用元
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561768287

2:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:32:19.651 ID:gmqCHher0.net
でも安倍首相は山口出身だよ
3:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:33:44.365 ID:tL2zlksrr.net
明治維新政府とは
これから地方分権じゃなくて
中央集権で国力付けよう!
という思想だったから
5:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:34:47.850 ID:0inO5zE80.net
幕末雄藩って今ことごとく廃れてるから不思議
雄藩(ゆうはん)とは、江戸時代の日本における勢力の強い藩のこと。経済力や政治力のある有力藩に対する呼称。

江戸時代初期は、石高(表高)が大きい藩や金・銀などの鉱山を所有する藩、新田開発で裏高が大きくなった藩など、特に経済力の大きい外様の藩について「雄藩」と呼ばれた。加賀藩(100万石)、薩摩藩(77万石)、仙台藩(62万石)などが代表例である。

江戸時代末期は、主に西日本の諸藩が財政改革に成功して経済力をつけ、軍備拡充と人材登用で国政における発言力を増し、「雄藩」と呼ばれるようになった。そのため石高との相関は小さい。

幕末の雄藩により構成されたグループとしては以下のようなものがある。

薩長土肥: 薩摩藩、長州藩、土佐藩、肥前藩
参預会議: 薩摩藩、土佐藩、越前藩、宇和島藩、会津藩、福岡藩、熊本藩、(一橋徳川家)
四侯会議: 薩摩藩、土佐藩、越前藩、宇和島藩
また、水戸藩も政治的発言力を背景に「雄藩」と呼ばれた。水戸徳川家出身の一橋慶喜は上記の参預会議にも加わっている。

6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:37:04.779 ID:2PL8fTpLa.net
逆に熊本はなんで都会になれたんだ
26:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:25:17.198 ID:HPXqKZ1Vd.net
>>6
九州の中心に位置してたからじゃなかったかな
8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:40:57.217 ID:/vclVAaK0.net
長州が強かったのは大村益次郎がいたからだぞ
大村 益次郎(おおむら ますじろう、 文政7年5月3日(1824年5月30日) - 明治2年11月5日(1869年12月7日)は、幕末期の長州藩の医師、西洋学者、兵学者。維新の十傑の一人に数えられる。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮し、勝利の立役者となった。太政官制において軍務を統括した兵部省における初代の大輔(次官)を務め、事実上の日本陸軍の創始者、あるいは陸軍建設の祖と見なされることも多い。靖国神社の参道中央に像がある理由もこのためであるとされる。元の名字は村田、幼名は宗太郎、通称は蔵六、良庵(または亮庵)、のちに益次郎。雅号は良庵・良安・亮安。諱は永敏(ながとし)。位階は贈従二位。家紋は丸に桔梗。

12:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:42:10.369 ID:OOEZE8Cnd.net
>>8
あくまで制度を整えただけの政治家であって
官軍が勝てたのは佐賀製の最新兵器のおかげなんだぜ
13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:45:40.887 ID:/vclVAaK0.net
>>12
最新鋭の銃器なら長岡藩も持ってたのになんで勝てなかったの?
10:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:41:25.791 ID:noCg+ZQc0.net
みんな東京に出ていったからな
14:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 09:46:17.444 ID:gmqCHher0.net
佐賀藩はたしかに蒸気船を自力で作ったりして謎の科学力があったけど
軍事指導者には恵まれなかったからな
江藤新平や副島種臣や大隈重信のような優れた文官を出した
16:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:16:38.522 ID:OjH5Rp/j0.net
山口は裏で牛耳っとる
18:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:21:25.601 ID:C3dZSW56a.net
山口出身在京だけど
長州閥は役人と政治の中だと強いで

災害があったとき中央のパイプがあるから復旧や予算とかもマジ速い

逆にヤトーの地域だとパイプないからおっそいで
20:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:22:59.009 ID:bYwSwco3r.net
つーか 奥羽列藩と 徳川雄藩を舐めすぎだろ

長州征伐されてたら 長州なんてどうなっていたことか
24:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:24:50.990 ID:C3dZSW56a.net
>>20
四境戦争で長州勝ったからねぇ

これからは福岡の時代よ
長州征討(ちょうしゅうせいとう)は、元治元年(1864年)と慶応2年(1866年)の2回にわたり、江戸幕府が長州藩の処分をするために長州藩領のある周防国、長門国(以下、防長二州と記す)へ向け征討の兵を出した事件を指す。長州征伐、長州出兵、幕長戦争、長州戦争などとも呼ばれる。特に慶応元年(1865年)5月の江戸幕府14代将軍徳川家茂の進発(出陣)に始まり、慶応3年(1867年)1月23日の解兵令に至る第二次長州征討は「長州再征」とも呼ばれ幕末政治史上の一大事件となったが、長州側の立場から当該事件を歴史的に捉えた場合は四境戦争と呼ぶ向きもある。

25:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:24:58.421 ID:FMIpmj/qp.net
今の政界の重鎮も薩長系子孫なのだが
32:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:29:01.693 ID:C3dZSW56a.net
ちなみに山口に新幹線の駅が多かったり
高速ばっちり整備したり
国道もぴかぴかなのはやっぱ政治力やろうね

東北行くと 環境が悪いのもあるけどまぁ道ひでぇわ
43:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:34:53.020 ID:iZXgMy0I0.net
新山口駅前マジで何もなさ過ぎてビックリした
46:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:35:48.519 ID:C3dZSW56a.net
>>43
地方の新幹線駅なんてあんなもんやで
厚狭とか行ったら憤死するでw
49:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:36:47.291 ID:gC7B1FUda.net
みんなだっ藩して国を捨てた卑怯ものだから
51:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:38:08.322 ID:C3dZSW56a.net
>>49
最後には日本全国脱藩したけどなw
54:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/06/29(土) 10:43:41.379 ID:iyK5jhP50.net
山口は未だに政治に強いんだが
ちゃんと歴史ってつながってるんだって感じる
さつまは知らん

関連記事
漫画・映画「ぐ、軍曹殿!」「軍曹殿に逆らうな!」ワイ「はえ~軍曹って階級高いんやなぁ」
戊辰戦争はどうすれば旧幕府軍が勝てたか?
洪水が多発していた美濃(岐阜)を救った薩摩藩士とオランダ人技師のヨハネス・デレーケ
カテゴリ:日本史 ラベル:明治時代 Comment (43)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 12:39

    政治家調べりゃめっちゃいるがな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 12:41

    そんなん、
    第二次大戦の敗戦で一掃されたからに決まっとるがな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 13:18

    薩摩と長州は海外との密貿易で潤ってたわけで土地の地力はそれほどない。明治維新で普通に貿易するようになった以上強みは無い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 13:56

    多少マトモなのは官僚として全部東京に出てったからでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 14:42

    アメリカ合衆国を白人が牛耳ってるみたいに雄藩人が東京人になっただけよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 15:36

    聞いてるこっちが情けなくなるくらい世界観が小さい。幾ら何でも小さ過ぎる。
    都道府県の住宅地図レベルの世界観でもの見てるだろこいつら。
    彼らは日本地図、世界地図のスケールでものを見てるから首都にせよ貿易港や軍港にせよ最も理にかなったところに置いたんだ。
    新幹線の路線を巡って綱引きしてるような場所の地方議員連中とは格が違うんだよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 15:37

    帝国陸軍の広島第5師団(含む長州)と熊本第6師団(含む薩摩)は強かったと聞くけど
    今の自衛隊の西部方面隊所属部隊はどうなんだろうね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 16:28

    明治時代の陸海軍上層部はほとんど薩長系だった。
    それが育んだ軍隊が最終的に戦争を起こして敗戦を招いた。
    なお、現在の安倍は長州系で麻生は薩摩系。

    「複数のカルト教団が横にネットワークを張り巡らせながら、安倍政権(安倍一族)を包括的に支援。
    戦中から戦後と長年にわたって、大日本帝国の長州閥出身の有力政治家と繋がりながら、(欧米軍産に利益誘導しつつ)日本国民の財産を背後で吸い上げていた実態が見えてくる」
    「安倍政権とはまさしく「カルトそのもの」であり、安倍総理の熱烈な支援者を辿っていくと、ほぼもれなくカルト宗教にたどり着く」
    ttps://yuruneto.com/akaike-nihonkouhuugakuenn/
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 16:33

    なお、長州閥は満州利権や朝鮮利権と関わりが深く、企業では電通、
    政治組織では韓国のKCIAや統一教会とつながっている。
    グローバリズム政策で移民を入れて日本をつぶそうとしている中枢がそのラインだ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 17:10

    >>2
    いやそれ以前に一掃されてるぞ
    陸軍は田中義一の跡を継いだ宇垣一成(岡山)が失脚した時点で長州閥は余燼も残さず消滅した
    海軍薩摩閥は山本権兵衛の将校大粛清で早々に勢いが衰えた
    官界は大学校制度の整備で維新の功績だけで官吏になった層は早々に整理され、
    政界においては最も強かった伊藤博文が自分の党派を作る性質じゃなかったからそもそも地域閥が弱かった
    そして元老の死と共に完全に消滅する
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 17:26

    >>3
    薩摩藩のメイン財源は南西諸島の黒糖
    沖縄が正式に日本に編入されたのと、西南戦争でごっそり居なくなったのがね
    長州藩のメイン財源は西廻り航路の要所である下関と産物売買
    商船が蒸気機関に置き換わっていくと、風と海流に恵まれていたが故に繁栄した西回り航路は必須ではなくなり衰退する
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 19:14

    だって当時世界最高軍事技術を持ってたイギリスがバックに居たんだもん時台遅れの幕府側が勝てるわけ無いっぺよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 19:59

    ※11
    黒糖は開国したらもっと安いのがカリブから来るしな
    下関は今もパンク気味だけど、水食糧の補充や夜間航海避ける必要ないから通り過ぎるだけだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 20:37

    長州も薩摩も萩の乱西南戦争で地元の反対者ほ粛清こそすれ優遇はしてないな。地元出身者の優遇こそあれ、当時のトップに立ってた人は地元の顔色伺う必要もないし、飯食うために政治屋やってるやつもいない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 22:38

    長州は今でも政治を牛耳ってるけどな。薩摩は落ちぶれたが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 22:54

    ※15
    昔は薩摩の方が有能で、長州なんてテロリスト上がりの連中ばっかりだったのに・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 23:18

    ※16
    禁門の変と言い馬関戦争と言い
    KYつか基地な暴走振りはかなりアレだよね長州は
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月19日 23:23

    ※10
    正確に言うと滅んだのは山縣閥な
    明治維新後でも長州閥内で派閥争いがあって山縣に追放されて政党や宮中に行ったやつがいる(三浦とか)
    藩閥全盛期って言われるのは基本的に山縣とその配下たちであり基本長州の人間だけではない
    だから、昭和になると反山縣閥の統制派と反山縣系長州閥が組んだりする
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 02:22

    ※16
    薩摩は大久保だけは凄いが西郷他は過大評価だろう。
    人柄が良くて慕われてたのかもしれんが
    実績だけで勘案すれば桂や大村はおろか山縣にも劣る。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 03:34

    ローマやモンゴルとかディスってるのか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 06:40

    権力者は皆東京に行ったわけだし
    薩長土肥の地元愛が強い有力者がいくらいたところで
    2代目、3代目どころか4代目、5代目ともなれば意識は完全に関東人でしょ

    一般人の我々にしても、ほとんどの人は自分の曾爺さんや曾々爺さん(150年前)の出身地も知らなければ、そこに行った事もない
    そんな人が大半だろうしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 07:07

    ※21
    安倍も親父の時点で生まれも育ちも東京だしな。宣伝に使ってるだけで
    進学就職の都合で転々とする現代人は地方より大学閥のが強いわ
    社会のトップ層ならなおさら
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 09:40

    薩摩は良くも悪くも脳筋ばかりだったから戊辰戦争が終わったら用済みになった、そのあと都合よく反乱を起こしてくれたからうまいこと粛清された
    基本的に軍人向きだから戦争中はいいんだよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 13:24

    薩長というか新政府構成した連中は
    まずは日本て国を立ち上げるために、無駄な地元への利益誘導しなかったからな
    賢明な判断であった
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 13:44

    >>8
    麻生は政治系譜的には後藤-吉田の土佐閥だろどちらかと言えば。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 22:09

    佐賀はどうなのか知らんが
    薩摩と長州に関しては明治以降
    一応他の地方よりは多めに公金を投入されている
    それでも駄目だったのだから
    単純に発展し難い地理条件って事だろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月20日 22:09

    なんかどうしても最終的な勝ち組が長州ってイメージが強いわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月21日 12:25

    開発された関東平野が悪い。
    土地が良すぎる。だから人が集まる。だから発展する。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月22日 00:20

    薩摩はいまだにチェストチェスト言ってるよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月22日 00:38

    >>28
    やっぱ家康って神だわ
    北条?誰やそれ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月22日 06:40

    ※30
    奪い奪われ、食い食われが日常の戦国時代に悠長に領地開発してた大名なんておらんやろ

    今で言うなら、弾丸に湯水のように金が消え、若い労働力がゴリゴリ減っていく戦争中にGDPを増加させようとするようなもんやで
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月22日 18:45

    ※30
    一応、北条だって宿場町とか整備してたんやぞ。
    里見とか軍神様とか無駄にプライド高い関東の諸豪族とかか邪魔するから・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月23日 18:56

    >>28
    前島密「江戸は首都にしてもらわないとクソ田舎」
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月23日 18:57

    >>30
    神なのは明治政府だよ

    江戸時代はただのクソ田舎
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月23日 18:59

    >>8
    敗戦を招いたのは賊軍閥だろ

    大正デモクラシーで薩長が排除されたのは失敗だったね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月23日 19:01

    >>26
    どこにそんなソースあんだよ

    むしろ東京や東北や北海道といった賊軍地域に公金が投入されてんだよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月23日 23:53

    >>30
    豊臣政権の時に平野を開拓するノウハウを全国に普及させたわけだから神なのは秀吉だよ。

    家康は関東担当支店長なだけ。広島は毛利で、仙台は伊達。現在の日本の大都市もしくは県庁所在地レベルの都市はだいたい秀吉の時代に作られた。例外は、古代からの大都市京都奈良福岡と、明治以後に開港した横浜神戸と、信長秀吉の故郷名古屋くらいかな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年07月25日 17:03

    東京は政府が特別に優遇しないと廃れる都市だ。
    江戸幕府が米国から要求があった大阪港を開港しなかった事や、横浜港からの物をわざわざ江戸に持って来させる五品江戸廻令などを出したのも江戸が衰退する事を恐れたため。
    また明治初期に東京を優先して投資したのにも関わらず、明治中期以降は民力が優れる大阪に抜かれるというレベルの都市。
    江戸が文化的(博末においても上方より遅れた文化レベルだが)になれたのも、大阪を中心とした上方の農民・漁民・商人・技術者などのおかげ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月01日 11:14

    郷土教育みたいな事は、鹿児島、山口、佐賀は残っている。
    高知は龍馬が朱子学を知らないを学が無いと履き違えてしまった悲劇がある感じだった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月03日 07:59

    旧軍は薩長土肥を排除した末、暴走して絶滅した。
    組織論としては興味深いテーマ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月03日 09:11

    ※40
    土肥は明治中盤時点で排除されてるし、昭和の参謀本部は薩長うじゃうじゃいるぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月20日 11:45

    出身地よりも学歴がモノを言う時代にシフトしたから
    地元の進学校から中央の有力な大学に行く事が何より重要になった
    明治になると有能でも学歴が無いと言うだけで冷遇された
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月24日 20:14

    福岡に勝てない長州。肥後に勝てない薩摩。
    手を組んだとしてもボーナスステージが続くわけもなく。
    薩摩が強いとか後付けやぞ。