いつか大河ドラマで取り上げて欲しい歴史上の人物や題材を挙げてくれ

jidaigeki_okappiki
いつか大河ドラマで取り上げて欲しい歴史上の人物や題材を挙げてくれ
1:うしろのスシ太郎 :2019/08/25(日) 19:17:37.68 ID:xpHGIup7.net
俺はやっぱり戦国時代物の大河ドラマが観たい
いだてんみたいなくだらない大河ドラマばかり放送するなら

NHKをぶっ壊す(ゝω・)v

本スレ (大河ドラマ板)
いつか大河ドラマで取り上げて欲しい歴史上の人物や題材を挙げてくれ★5
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1565652642/


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1566728257

2:Ψ:2019/08/25(日) 19:18:49.71 ID:Xuz6hqCA.net
明智光秀
3:Ψ:2019/08/25(日) 19:18:55.67 ID:Fcs5cekZ.net
戦国時代は粗方やったんじゃね
6:Ψ:2019/08/25(日) 19:20:21.22 ID:6hKXoo5u.net
火付盗賊改方長官 長谷川平蔵の物語 実在したからOKでしょ。
長谷川 宣以(はせがわ のぶため、延享2年(1745年)[注釈 1] - 寛政7年5月19日[注釈 2](1795年6月26日))は、江戸時代中期の旗本で、火付盗賊改方の長である火付盗賊改役を務めた。幼名は銕三郎(てつさぶろう)、あるいは銕次郎(てつじろう)[注釈 3](銕は鉄の異体字)。家督相続後は父・長谷川宣雄と同じく平蔵(へいぞう)を通称とした。池波正太郎の小説『鬼平犯科帳』の主人公「鬼平」として、日本の時代小説・時代劇ファンに知られている[注釈 4]。

7:Ψ:2019/08/25(日) 19:20:46.47 ID:aNcgr6YL.net
水戸黄門
10:Ψ:2019/08/25(日) 19:21:33.77 ID:ofRCuWkG.net
立花孝志
13:Ψ:2019/08/25(日) 19:22:04.83 ID:4tQL7f1Z.net
>>10
ワロタw
86:Ψ:2019/08/25(日) 21:06:06.28 ID:zJG89inE.net
>>13
選挙のときNHKでN国を紹介するときアナウンサーのためらいを感じたw

蜂須賀家を見たい
11:Ψ:2019/08/25(日) 19:21:41.97 ID:4tQL7f1Z.net
菅原道真

中流の貴族出身でありながら天皇の右腕まで上り詰めたのはすごすぎる
15:Ψ:2019/08/25(日) 19:22:27.14 ID:Fn2RKAoI.net
坂上田村麻呂と阿弖流爲
17:Ψ:2019/08/25(日) 19:23:42.29 ID:Jg+QCd/7.net
太田道灌
18:Ψ:2019/08/25(日) 19:24:04.09 ID:vFcCVuGd.net
人は記憶型と思考型に大別できる

ますは、三好長慶
49:Ψ:2019/08/25(日) 19:37:42.26 ID:vFcCVuGd.net
>>18 の続き

三好は面白い
長慶の死後、三好が崩壊する様まで描く
兄弟、及び一族の末路
そして松永久秀がいる
篠原長房もいる
白井胤治を天才軍師として描けば三国志なみの面白さになるぞ
白井 胤治(しらい たねはる、生没年不詳)は、戦国時代の武将、軍師。出家して浄三(じょうさん/じょうみ)と号したために、白井入道浄三という名でも知られている。出自不明で、一説には利胤・親胤・胤富の千葉氏三代に仕えたとされる。別説では三好三人衆の三好長逸に軍師として雇われ、後に修行のため関東に下ったという。

謙信が臼井城を囲んだとき、白井浄三がたまたま在城していたことが情勢を変えた。 落城寸前、原胤貞より指揮を託された浄三は「このたび大敵発向すといえども、さらに恐れるべからず。敵陣の上に立つ気は、いずれも殺気にして囚老にして消える。味方の陣中に立つ軍気はみな律儀に王相に消える間、敵は敗軍疑いなし」(『北条記』)と兵を鼓舞した。浄三は兵の士気を高め好機をひたすら待った。 3月26日、ついに謙信は総攻撃を命じた。『北条記』は、その言葉を「これほどの小城、何程の事かあるべき。唯一攻めに揉み落とせ」と記している。これに対し浄三は、城門を全開にし城兵による総攻撃を命じたのである。まず原大蔵丞と高城胤辰の先陣が突入し、疲れが見えたところで二陣の平山・酒井が錐で穴を空けるがごとく道をつくり、松田康郷・佐久間率いる三陣が敵本営のわずかなところにまで迫った。特に三陣の松田康郷の活躍すさまじく「赤鬼」[1]というあだ名に恥じぬ鬼神のはたらきであった。これにより上杉軍はいったん撤退を余儀なくされる。

翌日、謙信は敵が勢いに乗って攻め込んでくると考え本陣で待ち受けたが、いっこうに攻め込んでこない。いぶかしがる謙信に海野隼人正は「本日は千悔日と言い、先に行動を起こすと敗れるという日です。敵城には白井浄三という名軍師がおり、おそらくその指図でしょう」と伝えた。業を煮やした謙信は逆に出陣を決意。部下に城攻めを命じた。先鋒の長尾顕長(長尾当長の間違いと思われる)は城の逆茂木を壊し濠を越え大手門まで迫ったが、これを見越していた浄三に城壁を崩され兵士数百名を一瞬で下敷きにされてしまう。驚いた謙信は全軍を撤退させようとしたが、勝機と見た浄三がそれを許さず城兵に総攻撃を命じたのである。雪崩のように崩れ落ちる上杉の軍勢を北条長国や新発田治長が良くつなぎ止め撤退戦を行うが、それでもかなり戦死者が出た。後北条方の古河公方足利義氏などは上杉の死傷者は5千人以上と語っている。謙信のあまりの惨敗のためか『謙信公御年譜』(謙信の伝記)にも記録されなかったほどである。

19:Ψ:2019/08/25(日) 19:24:06.02 ID:0EIRA7IK.net
桔梗屋
20:Ψ:2019/08/25(日) 19:24:43.63 ID:I1g6fh3x.net
仙石権兵衛
23:Ψ:2019/08/25(日) 19:25:43.88 ID:ncNo5uK0.net
島津義久
27:Ψ:2019/08/25(日) 19:26:43.50 ID:G+TojHVf.net
勝海舟
28:Ψ:2019/08/25(日) 19:27:18.68 ID:V2GA0lFX.net
昭和天皇
30:Ψ:2019/08/25(日) 19:27:50.86 ID:LmzUay+7.net
新田義貞
33:Ψ:2019/08/25(日) 19:28:21.06 ID:/njLzRDL.net
柳生宗矩、十兵衛父子
35:Ψ:2019/08/25(日) 19:28:39.24 ID:nYFYM6xy.net
新千円札の肖像画になる「北里柴三郎」

彼の功績は巨大。今も使われる「抗毒血清」療法で破傷風の治療法を開発。
中世ヨーロッパで人口の3分の1を死に至らしめた黒死病のペスト菌を発見。
彼の愛弟子が「野口英世」赤痢菌を発見した「志賀潔」
日本の防疫体制を促進した人物でもある。
38:Ψ:2019/08/25(日) 19:31:27.44 ID:x2TJgoLH.net
マツケンで八代将軍吉宗
42:Ψ:2019/08/25(日) 19:34:22.44 ID:ZOfbmkHy.net
浪越徳次郎
浪越 徳治郎(なみこし とくじろう、1905年11月3日 - 2000年9月25日)は、香川県仲多度郡多度津町出身。指圧療法創始者。日本指圧協会元会長。

41:Ψ:2019/08/25(日) 19:33:24.43 ID:bCiIHzDS.net
今村均
今村 均(いまむら ひとし、1886年6月28日 - 1968年10月4日)は、日本の陸軍軍人。陸士19期・陸大27期首席。最終階級は陸軍大将。宮城県仙台市出身。

1945年(昭和20年)8月15日、日本が降伏し第二次世界大戦は終結。今村は戦争指導者(戦犯)として軍法会議にかけられる。第8方面軍司令官の責任を問われたオーストラリア軍による裁判では、一度は死刑にされかけたが、現地住民などの証言などもあり禁錮10年で判決が確定した[13]。 その後の第16軍司令官時代の責任を問うためのオランダ軍による裁判では、無罪とされた。

その後、今村はオーストラリア軍の禁錮10年の判決により、1949年(昭和24年)に巣鴨拘置所に送られた。だが今村は「(未だに環境の悪い南方で服役をしている元部下たちの事を考えると)自分だけ東京にいることはできない」として、1950年(昭和25年)には自ら多数の日本軍将兵が収容されているマヌス島刑務所への入所を希望した。妻を通してGHQ司令官マッカーサーに直訴したといわれている。その態度にマッカーサーは、「私は今村将軍が旧部下戦犯と共に服役する為、マヌス島行きを希望していると聞き、日本に来て以来初めて真の武士道に触れた思いだった。私はすぐに許可するよう命じた」と言ったという。

その後、刑期満了で日本に帰国してからは、東京の自宅の一隅に建てた謹慎小屋に自らを幽閉し、戦争の責任を反省し、軍人恩給だけの質素な生活を続ける傍ら回顧録を出版し、その印税はすべて戦死者や戦犯刑死者の遺族の為に用いられた。元部下に対して今村は出来る限りの援助を施し、それは戦時中、死地に赴かせる命令を部下に発せざるを得なかったことに対する贖罪の意識からの行動であったといわれる。その行動につけこんで元部下を騙って無心をする者もいたが、それに対しても今村は騙されていると承知しても敢えて拒みはしなかったという。

50:Ψ:2019/08/25(日) 19:41:05.20 ID:v3wJh/jG.net
太宰治
53:Ψ:2019/08/25(日) 19:47:19.08 ID:qWmoHrW+.net
魔王 足利義教
56:Ψ:2019/08/25(日) 19:52:46.89 ID:eP3lXUK6.net
毛利敬親
59:Ψ:2019/08/25(日) 19:56:20.77 ID:mh0oQImk.net
島津義弘

朝鮮に配慮する必要なし
62:Ψ:2019/08/25(日) 19:58:56.56 ID:TpGNJf2C.net
モンゴル在留邦人と台湾を救った根本博中将
根本 博(ねもと ひろし、1891年6月6日 - 1966年5月24日、中国名:林保源)は、日本の陸軍軍人及び中華民国の陸軍軍人。最終階級は共に陸軍中将。栄典は勲一等・功三級。陸士23期。陸大34期。

終戦時に内モンゴル(当時は蒙古聯合自治政府)に駐屯していた駐蒙軍司令官として、終戦後もなお侵攻を止めないソビエト軍の攻撃から、蒙古聯合自治政府内の張家口付近に滞在していた在留邦人4万人を救った。

復員後の1949年には、中華民国の統治下にあった台湾へ渡り、金門島における戦いを指揮し、中共政府の中国人民解放軍を撃破[1]。中共政府は台湾奪取による統一を断念せざるを得なくなり、今日に至る台湾の存立が決定的となった。

65:Ψ:2019/08/25(日) 20:04:20.37 ID:0SFj5Bar.net
伊藤博文と東郷平八郎それに東条英機
戦国なら三好長慶
70:リーダー :2019/08/25(日) 20:22:17.40 ID:g8PZ/7hU.net
特別すごかった歴史ならいろいろありそうだけど
映画「連合総司令官 山本五十六」役所広司
のようなリアルなノリの話が良いかもな
現状の大河ドラマの雰囲気じゃ、
面白い時代の話が盛り上がるほどつまらなくなる

今日のCM「結婚しよう」のところは告白している顔してない
こういう話し方のルーチンワークでしかない
71:Ψ:2019/08/25(日) 20:22:20.65 ID:u2rbkdQP.net
児玉源太郎
児玉[注 1] 源太郎(こだま げんたろう、嘉永5年閏2月25日(1852年4月14日) - 明治39年(1906年)7月23日)は、日本の陸軍軍人、政治家。階級位階勲等功級爵位は陸軍大将正二位勲一等功一級子爵。日露戦争において満州軍総参謀長を勤め、勝利に貢献した。

78:Ψ:2019/08/25(日) 20:40:08.54 ID:DOBQbM3d.net
尼子と山中鹿之助
81:Ψ:2019/08/25(日) 20:44:51.26 ID:Pn0jBPki.net
大塩平八郎と親鸞
植村直己
90:Ψ:2019/08/25(日) 21:24:55.60 ID:1Y8zhGWU.net
伊能忠敬
101:Ψ:2019/08/25(日) 23:29:20.87 ID:uBtP6SZv.net
真偽は知らないけど主人公に不倫的な要素なし(妾、側室含む)って条件で来年明智光秀になったってどこかで見たような
八田與一はどうだろか
カテゴリ:人物 ラベル:大河ドラマ Comment (114)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 09:41

    こういう話題が出るたびに今川義元を推している
    第一話「桶狭間の戦い」で出落ちと思わせながら
    第二話からは過去に戻って桶狭間に至るまでの過程を描く感じで
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 09:55

    古畑方式というか、エンディングを見せた上で過程を描くってのは良い手法だよなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 10:28

    ジョン万次郎
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 11:12

    武田三代(信虎-晴信-信勝)
    真田三代(幸綱-昌幸-信幸)
    上杉三代(為景-景虎-景虎)
    上杉三代(為景-景虎-景勝)
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 11:19

    東久世通禧
    エピソード盛り込んでも一年持たなそうなのが一番の問題
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 11:31

    いつか、なら昭和天皇やな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 11:35

    愛国史観ばりばりの古事記
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 12:13

    吉田茂。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 12:40

    島津四兄弟
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 14:39

    >>4
    晴景「俺は?」
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 15:49

    戦国時代なら北条氏康かな
    まあNHKとしては信長や秀吉を出せないから嫌なんだろうが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 16:38

    大河ドラマ 小沢一郎
    昭和から令和にかけて三度の政権交代を果たした男の実録。東北の貧しい農民たちの声をきき、英雄 田中角栄の意思を継ぐ伝説の男の生涯。三度悪の自民党政権を滅ぼし、中国人民解放軍の協力のもと日本に真の民主主義国家を建設した男の生涯を46話で描く
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 16:41

    蘇我氏三代
    いい加減古代史を取りあげろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 17:19

    >>13
    古代史はパヨクがホルホルする荒唐無稽な反日ファンタジーになるがよろしいか?
    それなりに史料がある「吉備真備」でも4時間のスペシャルドラマでファンタジー展開だったんだぞ?

    古代史やるくらいなら、>>12みたいな現代史のがマシ
    吉田学校(吉田茂と後に首相大臣を占める子分たち)や帝大28会(東京帝大を明治28年に卒業し、大臣や事務次官を多数輩出した官僚たちの集団を描く)など魅力的なテーマはくさるほどある
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 17:32

    ※13
     古代史だと記録がなく、マイナー人物の有名人と絡ませて話をもたせるのも出来ない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 18:51

    松永久秀やな。
    最新研究の松永じゃなくて、旧来の極悪人の松永が見たい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 19:13

    大河ドラマ「城」
    毎週戦国武将の誰かが城攻めしてる
    備中高松城とか鳥取城とか大体落城して1話終了だが、希に川越城とか今山合戦とか返り討ち回もある。もちろん信貴山城で爆死も
    最終回は大阪夏の陣
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 19:17

    大久保利通
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 19:23

    原敬と山県有朋の政争など、政党と超然官僚主義との闘いとか描いてほしいなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 19:30

    大河ドラマ「天正」
    天正元年から12年まで国内の出来事を時系列で一月1年のペースで進めていく
    第1話「信玄は死んだのか?」から始まって10月の2週目くらいに本能寺
    3英傑が絡まない耳川の戦い(天正6年)とかの週もある
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 20:08

    土方のトシさん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 20:17

    親鸞とか一休みたいなタブー破りの生臭坊主をやってもらいたい
    浮気したっていいじゃない、親鸞だもん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 21:23

    尼子興亡記
    尼子経久の隆盛から義久の衰亡、鹿介の再興を描く
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 21:54

    細川高国、六角定頼、木沢長政、三好長慶etc.・・・このあたりの、応仁の乱後のゴタゴタを引きずってカオスになってる畿内を大河ドラマでみてみたいとは思う。ぶっちゃけ誰を主人公にしても面白いと思うんだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 22:00

    戦国幕末はやることもうないだろ
    初の漫画原作で天上の虹なんてどうよ。日本人なら絶対日本史の授業で学んだ大化の改新も壬申の乱も描けるし大津皇子の件なんかで強い女性としての面も出せるしいいのではないか
    他には光圀伝を原作とした水戸光圀大河も見たいな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月26日 22:52

    牟田口 廉也
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 00:33

    安倍晴明+道長で平安朝を描くとか。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 04:19

    不倫とか現代の価値観で選んでるあたり、なんかなって思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 05:04

    北条五代。
    ナレーションは全員と関わりのある幻庵。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 07:48

    もうまともなもの作れない大河ドラマなんて打ち切るべき
    いだてんは歴史的低視聴率で4%台間近、来年の麒麟が来るはオリキャラの女旅芸人がレギュラーで重要な役どころと判明して暗雲立ち込めてるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 10:56

    伊藤博文
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:10

    >>19
    タイトルは「滄浪乃分岐〜濁水と浄水」とかいいんかな?
    日本の政治制度をつくりあげた滄浪閣主人 伊藤博文。彼は現実的な官僚政治と、理想的な民主主義政治、イギリス的な政党政治の三つが掛け合わさることが日本の目指すべき政治と捉えた

    伊藤は自らの後継者に官僚政治を主導する桂太郎、理想的な民主主義政治を志す西園寺公望、政党政治が得意な大衆政治家原敬を選び、3人の協力による日本の振興を夢みる

    しかし暗転ー伊藤は志半ばに倒れる。

    同時期に明治帝は崩御し、山縣有朋は混乱する政治をまとめるため独裁的傾向を強める

    そんな中で桂、西園寺、原の協力も断ち切れ、激動の大正政変が起こる。伊藤が目指した日本の目指すべき姿は砕かれ、そしてそれに続く政治の暴走、軍国主義の時代に突入していくー
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:11

    戦国も幕末もやりつくしてるから、鈴木貫太郎かな
    ただ視聴者の目が肥えちゃってるからもうどんな企画出しても視聴率は取れないんじゃない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:36

    >>22
    親鸞は比叡山時代の法然と共に改革に燃えてる時代は史料があるからきちんと大河出来るが、関東に流刑になった後は実質ファンタジーだぞ?ほんまに真宗の教義を確立したのが親鸞なのか分からんレベル。キリスト並みに教義成立時が怪しい謎の人物や

    五木寛之の『親鸞』とか有名な小説はあるがほぼファンタジーだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:38

    >>23
    バッドエンドな上に秀吉と信長が見殺しにする悪役やんけ...
    あとちゃんと毛利の言うこときいてお家存続した尼子本家をどう扱うんや?鹿之介が忠義の臣として描くならただの間抜けやん
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:40

    >>25
    光圀伝はうぶやんが暴行罪で捕まったからNHKでは無理やな。天地明察やマルドゥックが異常に評価されてて、光圀伝もNHKのオファーあったけど、泥つけたようなもんだからね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:44

    >>27
    源頼光や源氏四天王が出せるかは、刀剣腐女子も狙えるな。途中は彰子入内→紫式部登場で一条帝をめぐる宮廷恋愛劇も出来るし何でも出来るな
    刀伊の入寇もあるから合戦シーンもバッチリ!

    でも無理よね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:49

    >>31
    明治維新150周年は薩摩主役のせごどんなんて作っちまったのがなぁ〜
    維新の立役者である長州主役、メインは初代総理、初代国会議長、憲法制定者、戦前の大政党立憲政友会な創始者の伊藤博文で良かったと思う。

    なんで未だにど田舎の山口が政界では主役なのかもはっきり分かるしね

    ただ、せごの数年前にクソ燃ゆなんて作って長州連続はアカンという風潮のせいでな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:50

    新しい研究準拠の信長やって視聴者を教育し直して欲しい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:54

    >>4
    葵〜徳川三代〜は再放送観ても面白いからなぁ

    大人しく女城主直虎も『徳川の虎〜井伊家三代』とかにして、初回ダイジェスト1話、直虎編7話、直政編35話、直孝編7話とかにすべきだった
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 11:59

    >>39
    既に誰かがやった政策をそのまま真似したり
    家族や身内にクソ甘くて優しい人物だったり
    甘々なんで家臣や他の大名に裏切られまくったり
    別に鉄砲重視してなかったり
    南蛮品は時計とか難しいもの嫌いで、金平糖やマントなどバカでもわかるもの喜んだり
    ADHDと間違うレベルで抜けてて人に騙されまくってたり
    下戸なんで酒飲むシーン全カットだったり
    戦の指揮が下手くそなんで常にあたふたしてたり
    周りの空気きにしまくるキョロ充で、僕に野心はありましぇ〜んと必死に弁明しまくったり

    そんな史実のノッブが見たいのか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 14:04

    >>30
    別に大河にオリキャラが出ること自体はめずらしくない
    名作と呼ばれる太平記や武田信玄、徳川家康にだってバリバリ出てくるし
    結局は脚本さえよければオリキャラの有無なんて関係ないよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 15:03

    >>39
    麒麟がくるでそれやるんじゃない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 15:13

    阿弖流爲
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 15:19

    >>42
    あの時期の大河は名優陣の演技力でゴリ押ししてたんやぞ。内容は無茶苦茶でツッコミどころありまくりや

    ジャニタレや菅田将暉や同じ顔した若手女優で、おなじようにゴリ押ししたらそりゃツッコまれて作品破綻するわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 16:11

    上杉謙信をそろそろ、最近の研究を取り入れて。
    というか麒麟が良さげだったら麒麟の脚本家の人にやって欲しいなぁ。
    幕末ものなら三谷幸喜で風雲児たち。
    藤堂高虎やるならどっちが合うかなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 16:54

    短編集を1年でいくつかやってほしい
    1年ものでハズレだと判断されると誰も見なくなる
    ちょうど今のみたいにね
    短編集だとこれはハズレこれは当たりってのが何度が繰り返されるようになって
    途中から見る人も増える可能性も出てくるから最終的に視聴率も安定するのでは?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 17:34

    ※41
    来年の麒麟がくるではある程度最近の研究を反映した信長像にするようだぞ
    信長役に決まった俳優、見た目が全然従来の信長のイメージじゃないしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 17:59

    足利義満
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 20:26

    ※41
     甘党、下戸で人格的にも甘いところのある信長である、信長の忍びみたいな信長も良いと思うが。

     朝倉に土下座で自分に野心ないとの弁明は、江戸時代にかかれた徳川万歳の物語にしかないので、史実でないかと。戦でも尾張統一の勝ち抜きや、刀根坂の戦い一連の流れだと戦上手に思える。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 21:34

    伊藤博文
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 23:22

    >>25
    山岸涼子さんの日出処の天子かなぁ、上宮王家の後日談もいれて
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月27日 23:24

    >>37
    いっそ少年陰陽師て呪術合戦
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 03:19

    藤原隆家
    平安時代は大河ドラマでは難しいのはわかってるけど
    こんな魅力的な人物を取り上げないのはもったいない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 05:41

    西郷という最高の素材であんな駄作作ってしまうのが今の大河
    どの人物や時代を扱うかよりも脚本を誰にやらせるかが大事
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 06:56

    ※25
    井上靖の額田王ってのもあるな。昔テレ朝でドラマ化されてるけど
    大化の改新スタートで天智、大海人皇子、額田王のメロドラマ路線を挟みながら白村江、壬申の乱など日本史の重要な出来事を描く
    持統主役なら息子のために政敵を排除していくシリアス路線もアリ
    まぁ実際のところ天皇主役は右も左も面倒くさい連中を引き付けそうだからやらないだろうが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 08:15

    信長が戦下手とか言ってる奴って、三英傑や有名武将をディスって通ぶりたいだけだろ

    桶狭間は諸説あってラッキーなだけだったって話もあるけど(その前に巧みな謀略や付け城戦略を行なってるけどね)
    赤塚や稲生や刀根坂や天王寺の合戦知ってれば寡兵での指揮力だって高いし
    順当に数を揃えて調略で有利な体勢を作ってから戦に挑むあたり勝つ戦を心得ていたように思える
    そりゃやらかしもあるけど並の人間が尾張の一部スタートから東は関東から西は備中伯耆まで版図拡大できるわけないでしょ
    信長が戦下手なら大半の大名が大したことないことになっちまうなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 09:30

    もう開き直って謙信女説でやれば女主人公にもなって色んな層を取り込めるんじゃないかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 15:23

    >>11
    氏康っていうか北条家の栄枯盛衰なら見たいかも
    これなら武田、今川、上杉、徳川、豊臣と係わってくるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 21:05

    やっぱり三好一族だな。あの成り上がりから滅亡までの夢のような儚さがたまらない。
    マイナーなだけで、ライバルも足利将軍家、三管領の細川、畠山と豊富だし
    滅亡前には長宗我部、信長、秀吉とも絡むしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月28日 23:32

    戦を避けるために心で涙を流してきた男、宇喜多直家。
    そんな人情ある彼のエピソードの数々に視聴者もUKI☆UKIになれる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 00:31

    山田長政。
    ほぼ全編海外ロケのため製作費がヤバイw
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 06:45

    戦国なら島津四兄弟、立花宗茂、藤堂高虎
    まぁ前者2題材は隣国への配慮とやらで絶対ないが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 12:10

    見てくれる大多数は歴史オタクじゃないから
    みんなが知ってる人物、もしくはその縁者(○○を追い詰めた、とか、××が最も評価した、とか)じゃないとみんな見ないから
    いだてんも去年より顕著に脚本が悪いとは思えないし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 16:07

    なんでみんなそんなに戦国ばっかに拘るんだろね 近代史だって古代史だっていいと思うんだけどな
    アテルイは確かに見たいな
    上がってない中では鈴木貫太郎に一票(多分実現しないけど)
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 17:35

    ※3
    おれもジョン万次郎に一票
    ロケが大変そうだけど立身出世の大冒険だしきっとおもしろい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 19:23

    伊達政宗の妻、愛姫。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月29日 20:49

    ※28
    もうなんか作品の内容が想像できちゃうよね
    結局いつものNHK
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 03:37

    >>37
    平安時代はどれだけビジュアルをファンタジーに暈しながら史実に近づけるかよな
    大河らしくリアル路線でいったらリアル過ぎて汚いと大不評だったのが平清盛だし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 03:54

    >>65
    知名度・合戦・ご当地・逸話が全国に満遍なくあるからじゃない?
    近代史だと幕末除くとそんなに戦ないからいだてんみたいに駄作・朝ドラでおk扱いになるし、古代史は一般人には坂上田村麻呂レベルでさえ誰それで逸話豊富な天皇家宗教家周辺は右も左も厄介なのを呼び寄せかねないし
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 07:48

    >>49
    足利やるなら魔王やろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 07:49

    日本経済史
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 10:42

    花の慶次
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 12:06

    坂本龍馬とフリーメーソン
    渋沢栄一とユダヤ金融
    千利休とイエズス会
    神武天皇とユダヤ人
    田布施の呪い
    安倍晋三と統一教会
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 12:07

    創価学会の発展の歴史
    (参考文献 : 横山光輝「牧口先生」)
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 12:09

    安倍一族と満州利権
    電通とCIA
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 13:42

    ジョン万次郎や山田長政も別に制作費は変わらないはず。

     金がかかる場面はナレーションと紙芝居で済ませられる。いだてんのビートたけしのように当時を知る老人の語りで済ます手もある。いっそ人生のうち海外にいる年月は、全てナレーションと舞台という手もある。
     外人のキャラも日本映画やドラマにあるあるの、日本人や韓国人にカツラと化粧やつけ鼻をつけて外人キャラを演じれば問題ない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 17:44

    >>13
    蘇我氏見たいね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 17:48

    高橋是清
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 17:50

    仁徳天皇
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 17:51

    天武天皇
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 17:52

    息長足姫尊
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月30日 21:53

    割とガチで近衛前久
    叡山脱走して美濃で武将やってた庶兄も一緒に頼む
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月31日 01:50

    >>34
    そもそも史的親鸞と宗教的親鸞の捉え方が相当に剥離してるからなぁ
    玉日姫の存在とか
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月31日 07:14

    風雲児たち「蘭学事始編」
    これはドラマチック
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月31日 10:52

    明らかにNHKでやるべきじゃない人間がちらほら
    蘇我氏なんて史書通りやったら主役を張れる人間じゃないし
    説という名の妄想でフィクション全開でやるのはNHKにそぐわないだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月31日 11:36

    でも蘇我入鹿を消された皇子説で大河すると面白そう
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年08月31日 23:36

    鎮西八郎物語
    第1部 鎮西編
    第2部 京の都編
    第3部 伊豆の編
    第4部 琉球編
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月01日 06:07

    ※46
    正月時代劇の「風雲児たち」は良かったな。
    どっちかというと土曜時代劇向きだったけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月01日 06:25

    河井継之助・小林虎三郎・三島億二郎といった幕末長岡藩士の群像劇
    河井継之助の日記を基に色んな学者に師事した「青年時代編」
    幕末の動乱から敗北まで描いた「北越戦争編」
    長岡の復興とか阪神電鉄の創設など長岡藩士のその後を描いた「明治編」

    最期は一人生き残った三島が長岡を眺めながら涙を流すエンド。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月02日 23:54

    へうげもの
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月03日 08:48

    小栗上野介忠順
    根深い薩長史観からの脱却を望む
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月03日 10:51

    坂口杏里
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 21:34

    伊能忠敬
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月06日 18:47

    宇喜多秀家
    第一話「決戦!関ヶ原」
    第二話「流刑」
    三話から八丈島でのスローライフを楽しむ宇喜多秀家。もちろん全編八丈島ロケ敢行。
    現地の娘とのラブストーリーやキャンプで役に立つ豆知識も盛り込んで。秀家役はジャニーズのイケメンの誰か。
    アウトドア女子の心をわしづかみ。もちろん俺は見ない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月07日 22:55

    >>55
    女性脚本の時点で…あと妹役が可愛かったのと音楽しか印象がない
    題材より脚本だけど半沢直樹かリーガルハイの人 女主役だったらゲゲゲの女房か清盛の人がカムバックがいいな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月08日 08:13

    小牧長久手の戦いを主軸にしたやつ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月10日 00:08

    上杉鷹山公
    ビジネス書とかによく名前挙がってるし
    35で隠居して水戸黄門みたいにお忍びで領内見廻りをしてたらしい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月10日 08:16

    来年ようやく戦国時代に戻ったと思ったら、再来年はなんかお札になる渋沢なんとかいうよく知らん奴が主人公だと。つまらん。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月12日 00:41

    保科正之
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月12日 13:41

    蘇我氏なんて絶対見たくない
    史料に基づかない想像で政治的ポリシーを元に好き勝手書くのが目に見えてる
  • 安房守 2019年09月12日 23:11

    宇喜多やへい。八丈島に行かなかった宇喜多家の祖。側室につられて逃げに逃げて熊本細川藩で奉公。後に藩主のタバコ番にその子孫は黒鍬を得て足軽に、明治になると陸軍士官学校になり軍人に、現当主は自衛隊のお偉いさん。

    吉田茂の懐刀の白州次郎。若しくはその奥さん白州正子。

    悲劇の大名。松平容保
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月13日 22:02

    織田信忠と徳川信康を主役にしてけろ直虎みたいな創作でもいいよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月29日 00:36

    今川氏真や織田信雄とか
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月29日 08:28

    三好長慶

    幼くして父を殺され、親族にすべてを奪われる絶望

    幼い兄弟が力を合わせてのし上がり、ついに果たした復讐

    結果、若くして畿内の最大権力者という絶頂

    理性安民という自分の理想実現にむけての挑戦

    それを阻み続ける足利将軍という見えない権力の壁とのあくなき戦い

    その途上で次々兄弟が死に、唯一の息子が死に、自分の人生の意味を見失う絶望

    織田信長や上杉謙信などの荒々しい新時代の勢力の台頭を横に見ながら、理性安民の遠さを悟りながらの孤独な死

    この終始漂う悲壮感が最高に好き
    見たい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年10月05日 10:03

    宇喜多直家はやってほしいよなぁ。彼にヴィランという言葉が適切かは分からないけど、そろそろ大河ドラマにヴィランが主役の物語は欲しい。
    視聴率に苦しんでいるのなら、収入度外視の冒険をした方が突破口はあると思うぞ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年10月06日 19:02

    服部半蔵

    是非真田広之主演でやって欲しい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年10月24日 11:48

    川上 忠智とその優秀過ぎる息子達
    仕えた島津がキャラ立ちすぎて存在空気にされてるけど
    この一族無しでは成り立たんレベル
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年10月28日 00:36

    米41の史実のノビーは2時間枠で見てみたい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年10月30日 23:39

    昭和天皇
    愛新覚羅溥儀
  • 2019年12月29日 05:26

    実際にみたいのは松永久秀かジョン万次郎
  • 2019年12月31日 06:05

    鈴木孫市
  • 2020年02月08日 06:19

    ラーメンマン
  • 2020年02月15日 07:29

    ※17
    最終回の最後は、日本史上最終最大の城砦=東京湾要塞を爆撃(機雷投下を含む)する、B-29超空の要塞=Superfortress群だろう。