紀元前中国の戦い「40万人生き埋めにした」「20万人斬首した」

紀元前中国の戦い「40万人生き埋めにした」「20万人斬首した」
1:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:49:39.67 ID:trhlaVYz0.net
数字おかしいだろ


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1567316979

2:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:50:03.95 ID:ocVIhpIRM.net
桁ひとつ違いそう
9:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:51:50.32 ID:/aNUI/Ksp.net
>>2
桁1つ減ってもやばいんだよなぁ
3:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:50:25.74 ID:WFEddHDh0.net
絶対盛ってる
4:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:50:44.06 ID:Te5spuSa0.net
スケールデカすぎる
余裕で三族極刑とかしてるし
6:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:51:04.13 ID:EaLjMI7P0.net
死体の処理どうなってんねん
648:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:35:31.37 ID:KD7nTLSPp.net
>>6
そら食料よ
臓器は漢方にもなるし
10:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:52:06.78 ID:wec43k5Wa.net
>>6
???「埋めたぞ」
93:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:02:11.13 ID:2PLb0vwG0.net
>>10
何万人で掘ったんや
145:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:06:05.11 ID:fP+jxnuba.net
>>93
捕虜自身に掘らせて深くなったら土をかける
8:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:51:49.51 ID:7kTP57810.net
数字盛るのが伝統やし
12:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:52:34.50 ID:P7ubKCZD0.net
数が多すぎて今でも骨が出てくる模様
13:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:52:39.83 ID:nwN0HCbs0.net
どうやって数えんねん
今の時代でも適当な数字ばっかなのに
14:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:52:42.12 ID:n1Heh2no0.net
白起「槍投げて、土塁崩して、40万生き埋めにしたった」


達人伝より
15:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:53:10.92 ID:5FpR+1U50.net
大日本帝国「自分では覚えてないが数千万人虐殺したって言われたわ」
554:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:30:25.08 ID:K7m/F2RK0.net
>>15
なろうで草
16:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:53:20.95 ID:sI3DORrSd.net
絶対嘘とは言い切れない雰囲気あるよな
18:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:54:04.14 ID:t/sgM5Qv0.net
中華の歴史家たちですら「流石にコレ嘘やん」思ってたのに
かつての長平あたり掘ったら明らかに埋められた兵士としか思えない大量の人骨出てきて
一同「えぇ…」ってなった話すき
19:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:54:36.91 ID:F5iVqxE6M.net
中国人「どうせ先祖が盛った記録残しただけやろ(ジメンザクー)」
中国人「ヒェッ・・・」
22:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:54:49.08 ID:XLpamRvQ0.net
だいたい10分の1やろ
兵站考えても絶対そんなスケールで戦争できるわけない
23:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:54:49.30 ID:DLiKZT6Bp.net
10倍は盛ってる
25:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:04.52 ID:We+NJeur0.net
人数もそうだけど身長もなんJ民レベルで持ってるからな
2m級の恵体がゴロゴロおる
27:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:14.95 ID:Xe/OTpotd.net
武器と言っても切れ味の悪い剣、槍、弓矢くらいしか無い時代に数万、数十万人が大人しく殺されるわけないやん
34:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:59.63 ID:XLpamRvQ0.net
>>27
だから生き埋めなんやろな
43:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:57:17.46 ID:hL2xC8Du0.net
>>34
数十万人を収容する穴掘るってどんな労力やねん
61:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:05.12 ID:Te5spuSa0.net
>>43
捕虜に掘らせたんやろ、知らんけど
66:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:36.64 ID:hdJI6dU80.net
>>43
捕虜に掘らせる
入らせる
埋める

これよ
28:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:17.77 ID:v3hhUs6A0.net
饅頭にして食ってたんでしょ?
29:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:20.05 ID:sryyEE1x0.net
皇国軍はたった3ヶ月間で30万人殺したけど?
効率良すぎない?
31:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:26.72 ID:aI123Ob70.net
そもそもなんで中国大陸は昔からあんな人が異常に多いんや
737:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:39:58.24 ID:mKIyRKHC0.net
>>31
言うて昔は1億人くらいだったらしいが
32:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:44.62 ID:WxXK1d1Ca.net
>>31
それはやはりコメよ
48:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:57:33.69 ID:aI123Ob70.net
>>32
ワイさっき昼飯コメ食ったぞ
33:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:55:47.65 ID:wC9I0zEm0.net
三国志でも曹操軍100万とか出てくるし
37:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:56:15.48 ID:GWmcxT0E0.net
40万とかどうやって数えたん
38:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:56:23.38 ID:ykTGRdtf0.net
号して200万とか動員しすぎやろって思った
そしてその規模の遠征を3回もやるとか狂ってる
そりゃあ滅ぶわ
39:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:56:24.41 ID:fHxWmeS+d.net
斬首と片付けだけでどれくらい時間かかるんや?
40:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:56:26.38 ID:R6idKKU8a.net
いつも思うけど何十万の軍勢とかみんな野糞したら大変なことにならんか
46:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:57:31.97 ID:XLpamRvQ0.net
>>40
そりゃ病気も蔓延しますわ
55:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:58:38.07 ID:hdJI6dU80.net
>>40
その視点で考えたことはなかったな
65:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:28.00 ID:aI123Ob70.net
>>40
絶対くさい
41:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:56:29.40 ID:nGwKcTDA0.net
40万もの戦力あったら負けないだろ
57:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:58:43.38 ID:LOP+PEH4a.net
>>41
趙括「兵糧足りなくて討って出るしかなかった。仕方なかった。」
45:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:57:25.40 ID:We+NJeur0.net
50万近くの軍隊とか補給どうしたんやろな
村とか街に立ち寄って食べ物全部収奪しても全然賄えんやろ
58:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:58:43.58 ID:qzeuvI5Md.net
>>45
東京ドームみたいな兵糧庫が5棟とか頭おかしい
49:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:57:48.89 ID:Da7GY9Oqa.net
朝倉宗滴「30万の一揆衆撃退した ガチで」
53:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:58:21.92 ID:FDzFnBgT0.net
10万くらい谷底に追いやって落としたやつあったよな
56:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:58:41.83 ID:vEPqDfYa0.net
日本の戦国時代でも、兵士10万人動員したりしてるんだよなぁ
73:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:13.25 ID:hdJI6dU80.net
>>56
それはありえるやん
101:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:02:50.43 ID:vEPqDfYa0.net
>>73
人口と平野の広さを考えろ
畔と山道を補給と装備持って行軍してたんだぞ
119:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:04:27.27 ID:hdJI6dU80.net
>>101
そういえば誰の事言うてんの?
160:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:06:59.47 ID:FcZExFvi0.net
>>101
これで500人て所やろ
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20170319000764.html

10万人ってこれの200倍と考えると・・・多いな
64:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:27.98 ID:FcZExFvi0.net
2桁くらい盛ってるとは思うね
67:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:42.76 ID:USH0kgHG0.net
ナポレオン時代のロシア遠征で集められた兵士数ですら60~70万やったらしいからな
兵站どうなっていたんやろな
75:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:15.74 ID:XLpamRvQ0.net
>>67
そりゃヒャッハーよ
なお
85:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:01:09.68 ID:hdJI6dU80.net
>>67
まず人口が違うし、ナポレオンは職業軍人の時代
68:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:43.08 ID:wgIczwcua.net
40万人の捕虜を得たとして埋めざるをえないやろ生かすのは無理やろ
69:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 14:59:50.85 ID:WxXK1d1Ca.net
日本史はあまり盛らないイメージやけど千早城はやばいな
千早城の戦い(ちはやじょうのたたかい)は、1333年(元弘3年、正慶2年)に後醍醐天皇の倒幕運動に呼応した河内の武将である楠木正成と、鎌倉幕府軍との間で起こった包囲戦。千早城は上赤坂城・下赤坂城と並び、現在の大阪府千早赤阪村に位置する山城である。軍記物『太平記』では、2月2日に赤坂城で戦いが起き、その後連戦で千早城の戦いが発生して5月10日早朝に終わったと物語られているが、一次史料からは、上赤坂城の戦い(2月22日 ? 閏2月1日)と並行する形で、2月27日に千早城への攻城戦が発生し(『楠木合戦注文』[原文 1])、5月9日に終了したことがわかる(『徴古雑抄』所載『和泉国松尾寺文書』[2][3])。この年は和暦では2月の後に閏2月があるため、三ヶ月半ほどの籠城戦だった。

571ea673b62dd283b2fd8a356bb7be62
72:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:11.56 ID:LMxGD+AC0.net
>>69
太平記なんかは全編通して盛りまくりよ
189:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:09:26.38 ID:/NbIkI3J0.net
>>72
東北から10万が中国大返しを超える速度で京都行くって絶対おかしいよね
212:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:11:19.78 ID:vEPqDfYa0.net
>>189
大返しって一日100キロ行軍だっけ?
戦国期の日本人頑丈すぎない?
224:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:12:15.94 ID:Da7GY9Oqa.net
>>212
しかも今みたいに整備されてる道じゃないとこを駆けてるからな
全員馬に乗ってても無理な速度やろ
77:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:30.98 ID:POVrzCUma.net
北魏書なんかヤバイぞ
78:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:32.46 ID:B/CWqR1b0.net
鎌倉時代とか100倍くらい水増し当たり前やしセーフ
80:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:00:40.92 ID:YW6p5J660.net
えっ!!300人で防衛を!?
92:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:02:06.36 ID:c2bkujW9d.net
>>80
できらぁ!
84:風吹けば名無し:2019/09/01(日) 15:01:02.56 ID:XLpamRvQ0.net
>>80
おはスパルタ
カテゴリ:海外 ラベル:Comment (29)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月03日 20:07

    統計も取ってない時代やし、相手が号した人数×手柄盛り係数でどんどん増えてったんやろなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月03日 21:04

    まぁ、でも、長平の戦いについては10万以上の生き埋めは可能だと思う。
    輜重兵も合わせれば40万は行くだろうけれど、
    そもそも動員時点で40万ということなら、
    白起による趙括に対する逆包囲で数万は失われてるだろうし、
    本国との輸送業務に従事してる連中まで包囲できるわけないし。
    ただ、戦闘員10万人の生き埋めでもとてつもないことだけどね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月03日 21:30

    曹操も8万人生き埋めにしてるけど白起のおかげであんまり目立たない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 03:06

    三国志は史実だと20万ぐらいが最高値で
    はるか昔の戦国時代より数が少なくなってるんだよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 04:31

    ※4
    30万程度までなら何度か出てくる
    青州黄巾や孫権征伐のために夏侯惇に率いさせた兵力などが30万超えてる
    それと単純に兵力の記載自体がかなり少ない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 07:37

    潼関の戦いでの涼州軍閥軍が20万で曹操軍が30万じゃなかったっけ?
    あと赤壁の戦いの曹操軍は実際は15万くらいだったとか

    まあ15万でも十分凄いわな、あの時代で15万人分の飯、水、武器、矢弾、医薬品や陣地等の設営資材を供給するのは並のことやないで
    ずっと後の時代の日本の豊臣秀吉が小田原攻めで22万動員してるけど相当兵站システム練り込んで作り上げてるからな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 08:38

    国内最大規模の反乱、島原の乱は人数正しいんか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 10:32

    三国時代の蜀の全人口で90万人くらいで兵は10万くらいじゃなかったっけ
    これでも10%超えてるから国家運営考えれば限界値に近いけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 11:46

    >>8

    兵力は
    魏が40万、呉が20万、蜀が10万と言われているが
    当然各国がこの数字の通り戦に投入できたわけじゃない
    魏は背後に匈奴鮮卑烏桓高句麗がいるし呉は山越を抱えてるし蜀は南中で反乱起きまくり

    そう考えると一つの戦いに30万だの20万だのってちょっと現実的じゃないよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 12:21

    ※5
    ざっと調べたけど正史に具体的な兵力は書かれていないが
    30万って数字はどこから出て来たの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 14:09

    中国人はすぐ盛る。
    ドチャクソ盛る。
    たった10年で中国歴史は5千年から6千年になる。
    南京大虐穀も当時の地元民は10万しかいなかったのに犠牲者は今は30万人になってる。
    あいつらの言うこと信用しちゃならん。
    あと仕事ぶりも信用しちゃならん。
    スクエニのFF14、カプンコのバイオ6の悪夢を忘れてはいけない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 15:21

    >>11
    日本人も割とどちゃくそ盛るけどね…
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 16:15

    ※12
    なぜ中国の歴史に関するスレまとめのコメ欄で急にニホンモーしだすのか
    そもそも2~3倍ぐらいには持ってた可能性があるってのが主流の説だから10~100がザラな中国と比べるのはNG
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 17:24

    近現代でも兵站線や兵站組織がきちんと構築されてるのはアメリカくらいだろ
    核兵器もだけど、アメリカが最強と言われてる所以は兵站だよ
    数を用意して殴るのが古今東西で最強の戦法だけどそれは兵站がきちんとしてないとできないからね
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 21:43

    ※10
    書かれてるよ。夏侯惇伝に二十六軍、一軍は一万二千五百だから三十二万五千人を統率させたとある。
    あとは武帝紀にある曹操が降伏させた青州黄巾の兵力が三十万
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 21:45

    ※13
    ちげーよw 近代以前の歴史はどこも不正確な軍勢の数はドチャクソ盛るんだよ。自軍兵力に関してはかなり正確っぽく見積もってるように見えるギリシア人ですら、相手方の兵数になるとヘロドトスでペルシア軍200万とか、カエサルでもガリア人がウン十万とかだからな。そして実数ではなく「号した」兵数となると自軍兵力だって途端に怪しくなる。中国人が盛るわけじゃなく、世界中あちこちで兵数なんか盛りまくってる。※12は日本下げのコメじゃなく、そういう普遍的な現象を、チュウゴクジンガーに対して述べているだけだよ

    中国や朝鮮、あるいはロシアも実はそうなんだが、近代以降の戦争についても前近代と同様に数字がまったく信用置けないのは、まぁさすがにおかしい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月04日 22:08

    現代ではウイグル人だけで過去の虐殺数をあっさり超えそうです
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月05日 16:19

    穴掘りは捕虜にやらせるとしても、それを埋めるのも相当な労力だろ・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月05日 20:05

    >>11
    まぁ三國志とかファンタジー入ってるしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月06日 01:06

    ※18
    狭い谷とか移動させて崖崩して埋めるらしいよ、掘る手間もないし崩れだしたら一気に行くからだいぶ楽らしい
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月06日 01:12

    そううまくいかんやろ
    指揮する方も危ない
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月06日 02:01

    中国人と価格交渉したらわかるが、相場の2倍・3倍・5倍・10倍あたりに盛るのが大好き。
    軍勢や犠牲者の記述もこのノリで盛られるが、盛った記録をさらに後の人が盛るから、延々と増え続けいつしか膨大な数字になってしまう訳。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月08日 19:00

    >>3
    それ陶謙を攻めた時だっけか?
    生き埋めにしたり崖から叩き落としたりで10万人近く殺したらしいが
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月08日 20:02

    ※13
    太平記とか100万とかでてくるから、あまり笑えないけどな
    南京大虐殺はフィクションだけど、日本の昔の書物の数字は森杉
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月09日 07:02

    ※23
    それとはまた別で官渡で袁紹軍8万を生き埋めにしたとある
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月09日 14:18

    当時の軍隊は全兵力の内戦闘員は2割位だったみたいね
    あとは運搬とか設営のスタッフ
    それら合わせて10万超え
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月11日 08:59

    ※24
    一応、南京は行政区全体で30万以上、避難民合わせて50万程度ってドイツ人医師の記録があるけどね。
    日本兵の士気が維持できず暴行や略奪が多すぎるって嘆く日本軍将校の日記もある。
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月11日 19:17

    ねーよ!
    紅卍堂の埋葬記録調べてみろや
    スマイス調査もな
  • 鳥無き里の名無しさん 2019年09月12日 13:45

    白髪三千丈を使って中国人を批判するのが滅茶苦茶広まっちゃったからねえ
    白髪三千丈はあの文章のなかでも比喩として書かれてるのに
    八百万の神という表現をもって日本人を批判するぐらい阿呆らしい話なんだが