歴史スレ民「イギリスは畜生wブリカスw」ワイ「ほーん、具体的に何したん?」

1: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:56:09.48 ID:Mo7mvfdE0
歴史スレ民「エッ、アノ、ソノッ」

なぜなのか

2: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:56:54.55 ID:nTJIXowl0
インド人に労働の大変さを教えた

9: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:58:04.25 ID:Mo7mvfdE0
>>2
植民地絡みならスペインやポルトガルの方がよほど畜生だと思うけど?

25: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:55.19 ID:nTJIXowl0
>>9
正直ワイもスペカスポルカスのほうがやばいと思うわ
ブリちゃんは一応植民地を英国連邦の一員としてある程度の文明と秩序を与えたけど
この2国は植民地をめちゃくちゃにしかしとらん

3: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:57:07.86 ID:Mo7mvfdE0
歴史スレ民(イギリスを悪くいえば通ぶれるやろなあ…)
こう思ってるのが明らかなんだよね

4: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:57:12.40 ID:EZzJUk59a
アヘンでも吸ったんやろ

5: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:57:25.66 ID:QiyBAhNid
アヘン戦争と魔女狩りやろ
イギリスは、インドで栽培し製造したアヘンを、清に密輸して広く組織的に販売し収益を得ていたため、アヘンの流通販売や摂取を禁止していた清との間で戦争となり、イギリスの勝利に終わり、1842年に南京条約が締結され、イギリスへの香港の割譲他、清にとって不平等条約となった。

6: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:57:29.03 ID:LuJ57i8ed
ありすぎて言えない定期

7: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:57:53.68 ID:H287T73up
パレスチナ

8: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:58:01.25 ID:1ReKSh2R0
絶対にゆるさん
ちなパレスチナ

23: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:27.40 ID:Mo7mvfdE0
>>8
外交で担保なく相手の言うこと信じるバカがこの世にいるんだなって

26: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:01.59 ID:sGUpuXz/0
>>23
担保ある外交て具体的になんや?

34: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:38.34 ID:5QS+b2aKa
>>26
そらもう核よ

43: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:16.05 ID:sGUpuXz/0
>>34
やっぱ北朝鮮て外交上手やわ

31: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:56.66 ID:1ReKSh2R0
>>23
うーんこの
泥棒が「施錠して無い奴が悪いから俺は無罪だ」とかいう主張するのと全く同じ理屈やんそれ

628: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:54:52.30 ID:0FZnBiUo0
>>31
19世紀のイギリスの法律は割とそんな感じやぞ

661: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:56:40.32 ID:VWVHPfTMd
>>628
残虐事件はとりあえずオランダ人かアイルランド人の仕業になるよな

10: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:58:18.41 ID:mnoQ2E8F0
毛布プレゼントしたぐう聖

11: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:58:44.71 ID:DD9uStIUa
アイルランド人を餓死させる

12: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:58:53.17 ID:cLrYDH5i0
中東での三枚舌外交

14: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:59:23.73 ID:Mo7mvfdE0
アヘン戦争が畜生なら鐘の文言にイチャモンつけて族滅かました徳川家康は天魔かなにか?w

16: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 16:59:49.94 ID:lPytfAh60
>>14
しょぼいやん

18: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:02.77 ID:sGUpuXz/0
>>14
何の比較にもならない例えを出してて草

28: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:40.11 ID:vZETExNP0
>>14
規模めっちゃちっちゃくて草

38: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:47.45 ID:Z11a4XT60
>>14の説明頼むわ
アヘン戦争と方広寺の鐘を同類で話したのはなんでや

52: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:04:10.70 ID:Mo7mvfdE0
>>38
戦争を吹っ掛ける理由なんかなんでもいいってことだよ

56: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:04:35.71 ID:Z11a4XT60
>>52
はいガイジ
お前の負け

17: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:00.20 ID:v3VUIJhv0
天然痘ウィルスのおまけ付きとかホンマ…

20: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:11.08 ID:k+pPr4ei0
他国人を薬物漬けにしておいて、その国が薬物取締りだしたら戦争ふっかけて植民地にする
こんなんできんやろ

22: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:00:26.15 ID:BzowvMRBa
イギリスの畜生エピソード多いからな
単発ならスペインとかベルギーとかも相当だけど

27: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:18.31 ID:cZQTCRie0
サッチャー「我が国の植民地政策乃おかげで後進国に近代文化を根付かせることができた!」

イギリス人「うおおおお!」




ブリカスさぁ…😄💦

45: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:35.59 ID:Mo7mvfdE0
>>27
サッチャーはクズだと思うわ

29: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:41.01 ID:A0jTah2C0
三枚舌はいかんでしょ

30: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:01:53.85 ID:sGUpuXz/0
>>29
5枚なんだよなあ

37: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:43.14 ID:nTJIXowl0
>>29
あれ実は条約の内容は矛盾してないんやで
ユダヤ人とパレスチナ人が自分の都合の良いように拡大解釈しまくった結果がアレや

32: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:03.28 ID:lTA7t3rIM
でも頑張る時は頑張るから嫌いになりきれないよな

33: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:08.14 ID:Z11a4XT60
イギリス人「コロナを広めた中国死ね!」
中国人「アヘン」

35: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:41.04 ID:9FDaOWTU0
イギリスがやったこと日本は正当化してやらんと中韓や東南アジアに対してやったことを正当化できんからな
日本人がイギリス批判してたら「ジャップはアジアで非道な事してたやん」って言われたら反論できん

36: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:41.62 ID:BzowvMRBa
でも一番の理由はブリカスって言葉の語呂の良さだよね

39: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:02:49.44 ID:Mo7mvfdE0
要するに自称歴史通の歴史スレ民は『他を知らない』んだよね
たまたまイギリスがネットで語られてるからそれを連呼してるだけ
メンタルは覚えたての単語を連呼する小学生に近い

40: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:00.80 ID:du3D0YB90
設けるために他所からゴムの種パクって自分の植民地で栽培したよね

41: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:06.23 ID:6MKsWj830
ボーア戦争


1900年6月ごろより、英軍司令官のホレイショ・キッチナーは、ボーア軍支配地域で強制収容所(矯正キャンプ)戦略を展開し始める。これによって12万人のボーア人、先住民黒人が強制収容所に入れられ、さらに焦土作戦を敢行。広大な農地と農家が焼き払われた。この収容所では2万人が死亡したとされる。

42: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:13.35 ID:rYVoM4vm0
アヘン戦争って中国がアヘンでアヘアへでヤバいからやめてって言ったら
イギリスぶち切れって記憶しとるんやけど
あってる?

44: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:30.93 ID:++gdI8Yn0
イスラエル作り出したことが最大の罪やろ

46: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:03:38.71 ID:tJuYJs9o0
1中 アヘンを密輸して捨てられたからアヘン戦争
2左 海賊行為を認めておいて黒髭を処刑
3遊 アイルランドの飢饉を無視して飢餓輸出
4一 原住民に天然痘付き毛布を渡す
5三 捕虜を大砲に積めて砲撃
6指 チェコとポーランドを見殺し
7右 カナダの原住民が学校へ行き行方不明、1990年代までで5万人
8二 勝利が決まった段階でドレスデンを報復爆撃、炭そ菌を撒こうとした
9捕 世界各地を少数民族に統治させ憎しみを増やした
投 アボリジニをハンティング&世界中で色々な動物を絶滅させた
監督 三枚舌外交で中東を未だに戦争の地域にする
ヘッドコーチ ダイヤモンドと金を奪うためボーア戦争
打撃コーチ スエズ運河建設を邪魔しておいて出来たら乗っ取り
ピッチングコーチ WW1の賠償金でドイツのWW2の理由を作る
守備・走塁コーチ インド独立させないために宗教対立煽りと塩の生産禁止

控え 奴隷貿易と奴隷船が嵐にあった時に奴隷を見殺し
息子が生まれないからクズ女として離婚するため国教のカトリックを破棄
インドでカースト制度を厳格して復活
水夫を補充するため港の住民を拉致し海賊を捕まえ水夫に逃げられないように水泳を教えない
略奪品を展示するために大英博物館建設しそこに黒髭の海賊行為許可書を展示
百年戦争

55: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:04:25.00 ID:sGUpuXz/0
>>46
これはV9不可避

63: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:05:50.26 ID:rJXfQWXLd
>>46
4番強すぎない?

69: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:06:50.63 ID:lTA7t3rIM
>>46
ドイツの賠償金は領土ボロクソにやられてたフランスがキレてふっかけたんやろ

88: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:08:58.40 ID:W3eSRTBB0
>>46
この中で擁護困難なのはボーア戦争だけだな

53: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:04:11.08 ID:2hQ2VnfJM
アイルランド人からジャガイモを奪って全人口の1/3を殺した
ジャガイモ飢饉(ジャガイモききん、英語: Potato Famine、アイルランド語: An Gorta Mór あるいは An Drochshaol)は、19世紀のアイルランドで主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで起こった飢饉を指す。アイルランドにおいては歴史を飢餓前と飢餓後に分けるほど決定的な影響を与えたため、"Great Famine"(大飢饉)と呼ばれている。

この飢饉で、アイルランド人口の少なくとも20%が餓死および病死、10%から20%が国外へ移住した。また結婚や出産が激減し、最終的にはアイルランド島の総人口が、最盛期の半分にまで落ち込んだ。さらにアイルランド語話者の激減を始め、民族文化も壊滅的な打撃を受けた。

1801年のグレートブリテンおよびアイルランド連合王国の成立以降、アイルランド島は全土がロンドンの連合王国政府および連合王国議会による直接的な統治下に置かれていた。しかし、イングランドのように製造業が発展せず、アイルランドに住む国民の大半は農業に依存していた。さらにアイルランドの農民は兄弟全員が土地を分割相続できたため、農地の細分化が進んだ。また、小作農家は以前は主に麦を栽培していたが、地主に地代を納めなくても済む自分たちの小さな庭地で、生産性の非常に高いジャガイモの栽培を始めた。これらの要因が重なったことによって、次第にジャガイモが貧農の唯一の食料となってゆき、飢饉直前には人口の3割がジャガイモに食料を依存する状態になっていた。

そして、1845年から1849年の4年間にわたってヨーロッパ全域でジャガイモの疫病が大発生し、壊滅的な被害を受けた。

ただ、アイルランド島において、この不作を飢饉に変えた要因は、その後の政策にあると言われている。ヨーロッパの他の地域では在地の貴族や地主が救済活動を行ったのに対して、アイルランドの領主であるアイルランド貴族や地主はほとんどがグレートブリテン島に在住しているイングランド人やスコットランド人であり、自らの地代収入を心配するあまりアイルランドの食料輸出禁止に反対するなどして、餓死者が出ているにもかかわらず食料がアイルランドから輸出されるという状態が続いた。連合王国政府も、緊急に救済食料を他から調達して飢え苦しんでいる人々に直接食料を配給することを、予算の関係などから躊躇しただけでなく、調達した食料を安値で売るなどの間接的救済策に重点を置いた。さらに、政府からの直接の救済措置の対象を土地を持たない者に制限したため、小作農が救済措置を受けるためにわずかな農地と家を二束三文で売り払う結果となり、これが食糧生産基盤に決定的な打撃を与え、飢餓を長引かせることになった。

573: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:50:57.85 ID:U03Mr/3Za
>>53
ジャガイモは病気で腐った

60: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:05:28.46 ID:jV/fNIo+0
ブリカス叩く奴って大抵博識気取ったガキよな
ある程度歴史学べば一周回って好きになる

343: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:33:23.48 ID:UdwejngD0
>>60
ちょっとわかる
やられっぱなしのカスのが嫌いになるよな

66: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:06:31.24 ID:du3D0YB90
クズ
天然ゴムは現在は東南アジアで主に生産されているが、本来は東南アジアでは自生していなかったものを、イギリスがブラジルから持ちだしたゴムの種子から育てた苗を、植民地であったマレー半島にもたらして栽培が始まったものである。
マレー半島の栽培ゴムが、南米ブラジルの自然採取ゴムに対して市場競争力を持つようになるのは20世紀に入ってからであった。
 マレー半島のゴム生産はその地を植民地支配していたイギリスがプランテーションで生産して独占することとなった。そのため、ドイツとアメリカは天然ゴムではなく、合成ゴムの発明に力を注がなければならなかった。

70: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:07:12.59 ID:Mo7mvfdE0
アメリカがインディアンにやった仕打ちだってマジヤバだしイランのクルド人も最近まで弾圧されてた
ナポレオンとかいう男がナショナリズムなんてもんをでっち上げたせいで人類はとてつもない負債を生んだ
イギリスだけが特筆してるわけじゃないんだよなあ

131: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:13:21.80 ID:M94uowg/0
>>70
アメリカとかスペインとかフランスが畜生な事をやってたからといって、イギリスが畜生では無いことにはなら無いのでは?

72: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:07:15.61 ID:rpde6q5jd
うーんこのクソザコ

89: 風吹けば名無し 2020/05/23(土) 17:09:29.35 ID:tHk2dbih0
アヘン戦争と二枚舌外交戦利品美術館

引用元: ・ https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590220569/

カテゴリ:海外 ラベル:Comment (30)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 2020年06月01日 07:25

    イギリスがアフリカ諸国の国境線が直線にしすぎたせいで、
    まったく現実を反映してない。
    おかげで、いまだ民族紛争が絶えないのがね。
  • 2020年06月01日 09:07

    その程度なら日本も相当畜生ってことになるけどな。
    先住民がらみはアイヌの土人保護法でやらかしてるし、
    宗教がらみもやらかしまくって未だに根強い反感ある地域あるじゃん、東南アジア。
    領土がらみの置き土産も東ティモールとかあるし。
  • 2020年06月01日 11:44

    方広寺はいうほど難癖でもないし 
    書いた人間謝罪してるぞ
    それに大坂の陣に直接結びついたか怪しい
  • 2020年06月01日 12:33

    アヘン戦争は畜生でも何でもない只の貿易戦争だけどね
    勘違いしてる人多いけど、アヘンの流通は明代から既にあるし、薬としての側面があるから
    それに清側の、特に林則徐の失策を考えるとイギリスがキレるのも無理ない
    総合すると畜生でも何でもない只の戦争って事になる
  • 2020年06月01日 12:34

    アメリカ作ったことを含めると、今の世界のいざこざの8割以上がイギリスのせいやろ
  • 2020年06月01日 15:22

    他の国がカスである事がどうしてイギリスがカスにならない事の理由になるのか分からないのだが
  • 2020年06月01日 17:36

    イギリスを叩くと歴史通ぶれることができるからね。仕方ないね。
    まあ調べれば調べるほど「言うほど畜生か?」ってなるけどな。
    0か100の極論じゃないから聖人君子だなんて主張するつもりないけど
    それでもイギリスの畜生話とか話盛られすぎだろとは思う。つーか、他国でも畜生がデフォ。
  • 2020年06月01日 21:39

    地球を代表するクズだからこそ太陽の沈まない帝国を作れたわけで。
    強い力をもってる国っていうのはその力に比例してクズなんじゃないか?
  • 2020年06月02日 00:01

    コメ4はイギリスに贔屓視点やろ
    取り締まられて失策ってレッテル貼って逆ギレしてるようにしか見えん
    阿片は薬って一部だろ
    結局大半が麻薬になることわかって売っとる
    買う側が悪いいうなら取り締まってもええだろう
  • 2020年06月02日 01:41

    ※3
    そりゃ難癖でも刃物持った基地外には謝るだろ
    ただの難癖だったので書いたやつは殺されなかった
  • 2020年06月02日 08:16

    アフリカで現実反映したら国境線なんて引けねーよ?
    社会基盤が民族どころか部族単位でバルカン以上に入り乱れてる上にフラフラ移動しつつ家畜殺したって理由で隣の村をAK47で襲撃して虐殺する大陸だぞ
  • 2020年06月02日 08:50

    ※9
    いや、実際に林則徐がやった事はあまり褒められたことじゃないぞ。
    外国領であるイギリス船に乗り込み、財産を勝手に処分した上、
    ひとまずは出直そうとするイギリスに追い討ちをかけるように軍気力を用いてブチ殺そうとするし当時の基準においても過激すぎる。ちな、清の方もこの行動にドン引きした人も多いぜ。
    これはイギリスじゃなくても怒るよ、普通は。
    そもそも戦争勃発じたい成り行きであり、先に武力に訴えたのは清だぜ。
  • 2020年06月02日 12:51

    ※6
    全く同意する。

    戦前日本のやらかしへの擁護に欧米列強はもっと酷いことを~ってコメントしてるやつがいたら、それぶつけることにするわ。
  • 2020年06月02日 14:10

    委任統治領パレスチナとかひどいね、国力の低下と植民地主義の終焉の中で、場当たり的な利益誘導外交を繰り返した結果の利権しがみ付き(途中で石油利権も加わって)のぐだぐだ醜態のようなものは感じる、過激な右派のイルグンやレヒは仕方ないけど主流派のハガナーにまで武装蜂起起こされるとかどんだけ。最後は統治の限界で精魂尽きて国連に丸投げ。中東は畜生というか醜態晒しやあさましさを感じる。
  • 2020年06月03日 23:31

    日本に特別やらかしたようなことなんてないだろ
    生き死にのことなら、あんなんただの『消耗した』以外のこと以外言えんよ。どうにもならん
    恩着せがましい行為で、どうでもいい国と不平等・不公平な碌でもない縁を作るべきではないとは思うけどね

    ブリテンに関しては、日本にとって直接的なことは少ないし。
    不必要に叩くことでもないわな
  • 2020年06月04日 13:24

     欧米各国はどこも畜生だけどで、欧米の中で強くなれたので、結果的に世界中に植民地をもてたり、国際政治に影響を与えたので、犠牲者が増えただけのような。

     イギリスが弱くて西洋のどこかの国に大敗北して制海圏も失っていれば、植民地は戦勝国に取り上げて、その国がイギリスのかわりにクズと言われただけかと。

     弱小国では善行も悪行もたいしたことが出来ない。影の薄い国で終わる。
  • 2020年06月04日 18:19

    アヘン=麻薬って考えは阿片戦争の頃は文字通り日本だけ(だから日本は大騒ぎしたが)
    開戦に反対したグラッドストンなんか毎回阿片キメて演説してるからな。貧民の間では安く手に入る薬扱い
    中国でも元々流通してたところを、抽出技術の進んだ質のいいベンガル産が市場原理で駆逐してしまっただけ。現地で朝貢を管理してた公行と官憲自体が北京の命令握りつぶして阿片要求してる。買取価格、関税、賄賂全部中国側の言い値で取引されてるんで一部の中国人の方がぼろ儲けしていたというオチ
    で、そこに着任するなり「清は蛮族と外交しない、これは命令」と言いながら居住地包囲して井戸に毒投げこんだのが林大先生
  • 2020年06月05日 00:57

    「当時の中国が腐敗してるから当時のイギリスが正当化される」
    とはならんと思いますが
  • 2020年06月05日 07:08

    それは清をまともな法治国家と勘違いしてるから
    当時は対等な外交ルート自体清が拒否している。北京に欧米の外交官は一切置かれておらず、広州の官憲→買弁→公行→白人商人の順に一方的な通達がなされていただけ。途中の官憲が握りつぶしているので欧米側は阿片貿易禁止など知りようがなかった。密輸されていたから不法と認識していた!と思われるが、あれは前述の不利すぎるレートを嫌っただけの話。
    林が処分した阿片は現地では正規の貿易として取り扱ってた奴で、被害にあったイギリス商人は密輸に手を染めてない。今でいえばマスク転売屋捕まえるのめんどいから、薬局の店主をつるし上げた構図。関係悪化した国のビジネスマンをとりあえず国家機密に触れた事にして拘束した、という今の中国ムーブの方がらしいかな
    押収の過程で武力行使しているので、歴然とした海賊行為
  • 2020年06月05日 07:29

    ちなみに林大先生がやった外交行為は何だったかというと、イギリスの小型軍艦2隻に大敗した後になってビクトリア女王個人宛(イギリス外交部ではない)の密書(脅迫文)を親清派の商人(イギリス外交官ではない)に渡して停戦を試みた。ついでに道光帝には大勝利と捏造して報告した結果、総指揮官に任命された。その程度の奴
  • 2020年06月05日 23:41

    阿片のようなブツ、禁止されてなくても外国に売るだけで畜生では?
  • 2020年06月07日 14:24

    20世紀入るまで欧米でも中国でも合法の嗜好品だぞ。当時禁止してたのは日本だけ
    酒や煙草を売るのが畜生行為か?
    言っとくが開港後の清は阿片輸出大国でもあるからな?
  • 2020年06月07日 16:38

    その最大のあたり出典あります?
  • 2020年06月07日 16:38

    最大ではなかった
    大国のあたりです
  • 2020年06月08日 08:43

    なんだ、ネットでおなじみ逆張り高二病か
  • 2020年06月09日 23:40

    月曜朝から叩きに忙しいな
    出典くらい出そうぜ
    あんたが偏りありきの出典を参考にしてる可能性が凄くあるからな
    やましいことないなら出典出せばいいのに
  • んs 2020年06月11日 02:59

    だいたい一周回ってイギリスが悪い。ビートルズぐらいしか良いとこないわ
  • 2020年06月12日 19:30

    アヘン戦争が貿易戦争と言うなら、何故派兵決定の可決が僅差だったんでしょうか?
  • 2020年06月14日 22:58

    >>28
    単純に二大政党制上の政治闘争
    同時期にアフガンへ派兵された英軍一万五千が全滅しているように、列強は地球の裏側を制覇できるほど圧倒的な力をまだ持っていない(と思っていた。現実はインドでガチってたアフガン>>100年近く平和な清だったが)
    拉致を根拠に北朝鮮に宣戦するか?いやそこまでじゃないだろレベルの話
    とはいえ抗議の手段さえ認めない相手だし、開戦は時間の問題だったろう

    https://en.wikipedia.org/wiki/History_of_opium_in_China
    ここの後半に清末まで地方では阿片が銅銭代わりに流通していたこと、生産黙認どころか税収源として依存していたことが書かれているぞ。輸入量6500トンに対し国内生産35000トンだってよ。国内消費だけで済むんだろうかねぇ
    最後の10年に規制が進んだが、この時はイギリスと交渉し取引量漸減を取り付けている。初めから真面目に外交やってりゃ良かったんだよ。言っとくがイギリスで阿片違法化したのはWW1後
    違法な阿片を無理やり売りつけた、が清のプロパガンダというのは「失敗の中国近代史(別宮暖朗)」を参照の事
  • 2020年06月17日 23:54

    英語版か
    翻訳すれば読めそうだが
    enってことはイギリスかね
    筆者の贔屓視点入ってそうだ
    データは嘘はつけんが 統計は嘘をつける
    まあ読んでから判断するさ